吉瀬美智子、卒業アルバムの写真からわかるヤンキーの過去!?夫と結婚に至るまで!?

クールでカッ吉瀬美智子 サムネイルコイイという印象がある吉瀬美智子さん。

しかし、吉瀬さんはモデルとしてデビュー後、徐々にキャリアを積み重ねてきた遅咲きの女優さんです。

そんな吉瀬さんの今を読み解く上で気になる過去とは?

そして、現在の旦那さんとの結婚までの道のりは?

ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:吉瀬 美智子 (きちせ みちこ)
生年月日:1975年2月17日(40歳)
出身:福岡県朝倉市
身長:166 cm
血液型:A型
配偶者:一般人男性(2010年 – )
所属:FLaMme

・モデルとしてスカウト後、事務所「NOIR」に所属し、「小雪」という芸名で活動。
・20歳で上京し、「ブルーミングエージェンシー」および「ブラァバ」に所属。
2007年:2月1日付で現事務所に移籍し、女優に転身。
2009年:『妄想姉妹〜文學という名のもとに〜』にてテレビドラマ初主演(複数主演)。
2010年:『ハガネの女』にてテレビドラマ単独初主演。

吉瀬美智子さんのブログはこちら。

気になるポイント!

・吉瀬美智子のヤンキーの過去ってどんなの?

・旦那さんとの馴れ初めは?

卒業アルバムに発見!?吉瀬美智子の衝撃のヤンキー写真!?

吉瀬美智子 ヤンキー 通常合成今の吉瀬さんはクールでカッコよく、そして強そうな印象があります。

そこで、そんな吉瀬さんを形成するに至った過去を紐解いていこうと思います。

中学時代の吉瀬さんは自分を捨てた母への反抗心から自宅にもほとんど帰らず、友達の家で過ごすことが多かったそうです。

そんな生活は高校時代になっても続き、お母さんとは距離を置いていたそうです。

そして、そんなお母さんへの反抗心からグレていた時期があったのです。そのときの写真がこちら。

学生時代は写真のように、茶髪のロングヘアや床に引きずるほどのロングスカートがトレードマークだったみたいですね。
ただ、彼女一人だけミニスカートで登校するときもあったみたいです。

ロングスカートが当たり前の風景の中でのミニスカートは目立ちそうですねw

吉瀬美智子 18歳吉瀬美智子 20歳そんな吉瀬さん、高校卒業後は進学せずに百貨店の美容部員として働こうとしていたのですが、面接で落ちてしまい結局、地元のエステサロンや喫茶店でアルバイトをしていたそうです。

しかし、喫茶店でモデルとしてスカウトされたのが芸能界デビューのきっかけになりました。

現在の吉瀬さんの性格として、姐御肌、マイペース、さばさばしてる、潔癖症、男らしくないと喝を入れるといったものが知られていますが、この性格は学生時代のヤンキー時代に出来上がっていた気がしますね。

そして、そんな吉瀬さんも35歳のときに結婚していらっしゃいます。

そこで次に、現在の旦那さんとの結婚について紐解いていきましょう。

スポンサーリンク

吉瀬美智子さんの夫との馴れ初めは?

吉瀬美智子 ウェディングドレスそもそも吉瀬さんの旦那さんはどのような方なのでしょうか。

吉瀬さんの旦那さんは田中健彦という方で一般の方です。

しかし、ただの一般の方ではありません。

田中さんは都心のラーメンチェーン店「光麺」グループを運営している会社であるマリファックの創業者で、他にも有名人も通っているというヘアサロンである「マリスグループ」や「鮨小野」、「メロウラウンジ」など数々のビジネスを展開されています。

田中さんは料理の専門学校を卒業した後にフランスで修行をし、帰国後ラーメン店を始めたそうです。

そんなラーメン店から始まって、今はなんと年商20億円とまで言われています。

そんな田中さんと吉瀬さんが知り合ったきっかけは知人の紹介で、2005年のまだ吉瀬さんがモデルをしていた頃だそうです。

吉瀬さんの理想の男性のタイプは「器の大きい人」だそうですが、まさに理想のお相手だったみたいですね。

年も10歳離れていますが、中学1年生の時に自分から告白して2歳上の先輩と交際していたくらいですから、昔から年上のしっかりした男性が恋愛対象だったのかもしれませんね。

しかし、実際に結婚する2010年までには5年間の交際期間がありました。

なぜなら、吉瀬さんが一生女優として生きていける自信がつくまで結婚は封印していたそうなのです。

しかし、吉瀬さんの存在感が知れ渡ったドラマ「ハガネの女」が放送されたのはちょうど2010年。

このドラマでのブレイクが一生女優を続ける自信を与えてくれたのかもしれませんね。

そして2010年に、ブレイク前からの交際が実り、クリスマスに2人はめでたく結婚します。また、2013年にはお子さんにも恵まれています。

このように吉瀬さんの結婚までの過程を追ってみると、ヤンキー時代からずっと筋が通った行き方をされており、苦労を重ねながら幸せをつかむまでの様子がわかってきます。

こんな生き方が今のカッコイイとか、クールといった印象を生んでいるのかもしれませんね。

これからのご活躍がますます楽しみです。

(引きずっていた元彼との過去からの決別!?「菅野美穂と堺雅人の馴れ初めに隠された真実とは!?」はこちら。

(ドラマより現実の方が過激!?「篠原涼子と市村正規の馴れ初めがドラマのような展開だった!?」はこちら。

スポンサーリンク

ここがポイント!

・吉瀬美智子の女優としての個性はヤンキー時代に出来上がっていた!?

・まだモデルだった頃に旦那さんと知り合い、ドラマでのブレイクが後押しとなり結婚!?

このページの先頭へ