吉高由里子の休業理由に隠された衝撃の事実とは!?舞台の評判を左右したセリフがヤバすぎる!?

gazo1初舞台「大逆走」が10月9日より東京・渋谷のBunkamuraシアターコクーンで上演される吉高由里子さん。

活躍の幅を広げ、人気女優として磨きをかける吉高さんですが、実は約一年の間芸能活動を休業していた事をご存じでしょうか?

売れっ子街道まっしぐらだった吉高由里子さんの身に一体何があったのでしょうか?

また、女優復帰作となる舞台「大逆走」の気になる評判は?

ちょっと気になったのでいろいろと調べてみました!

スポンサーリンク

プロフィール

 

名前:吉高 由里子(よしたか ゆりこ)
生年月日:1988年7月22日(27歳)
出身地:東京都
血液型:O型
身長:158㎝
所属:アミューズ

・高校1年生の時に原宿でスカウトされアミューズに所属となる。
2006年:映画「紀子の食卓」で映画デビュー。
2008年:映画「蛇にピアス」で映画初主演、ヌードを披露した。
2009年:ドラマ「東京DOGS」でヒロインに抜擢される。
2010年:ドラマ「美丘 -君がいた日々-」で連続ドラマ初主演。
2014年:ドラマ「花子とアン」で連続テレビ小説に出演。その年のNHK紅白歌合戦で紅組司会を務めた。

吉高由里子の休業理由に隠された衝撃の事実とは!?

昨年の紅白の司会を最後に、芸能活動を休業していた吉高由里子さん。

ハイボールのCMのはっちゃけた笑顔、「花子とアン」の可憐で清楚な着物姿と様々な演技を見せてくれた昨年は、吉高さんの女優人生にとって転機と言える一年だったのではないでしょうか。

gazo2

休みがほぼ取れない状況の中、ドラマやCMと突っ走ってきた吉高さんは今年に入ってから“燃え尽き症候群”のような状態だったそうです。

更に彼女が女優休業を決意するきっかけになる出来事として、頼りにしていたマネージャーが退社したことが関係しているらしいです。

なぜなら、吉高さんが無名の頃から8年もの間、影から支え続けていたそうですが、プライベートでも一緒に食事に行ったり、本当の姉妹のように仲が良かったそうです。

例えば、2006年に「紀子の食卓」で鮮烈にデビューした吉高さんでしたが、その翌年に交通事故に遭って顎の骨を折る重傷を負い、生死の境を彷徨った経歴があります。

そんな身も心も大変だった時期に献身的に世話をしてくれたマネージャーの存在は、吉高さんにとって家族に等しい、とても大きなものだったのではないでしょうか。

そして、一命を取り留め、その後に主演を務めた映画「蛇にピアス」では、今までの殻を破りひと皮もふた皮も剥けた吉高さんの演技が話題になりました。

大胆なヌードを披露した体当たりの姿勢を評価され、その年の日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞するに至った背景には、マネージャーのサポートもあったのではないでしょうか。

そんな長年のパートナーを失うことになった吉高さんがショックから休業を事務所に申し入れたのも納得ですよね。

そしてもう一つの休業に至った出来事として“失恋”をしたという噂があります。

お相手は2013年に熱愛報道されていた人気バンド「RADWIMPS」のボーカリスト野田洋次郎(のだようじろう)さん。

gazo3

半同棲生活を送っていたお二人は、周囲から結婚は秒読みではないかとまで言われていたそうです。

実は吉高さんの事務所は野田さんとの交際に反対していて、その度に

「彼と別れるくらいなら仕事をやめる」

と揉めていたとか。

反対されながらも交際を続けていたお二人でしたが、仕事の忙しさからのすれ違いやマネージャーがいなくなったことをきっかけに情緒不安定になった吉高さんを、野田さんは支えきれなくなったのではないかと言われています。

公私ともに頼りにしていたマネージャーと結婚間近と言われた交際相手の二人を同時期に失った吉高さんの精神的なダメージが、休業に至った理由の背景にあるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

吉高由里子の復帰後の初舞台の評判を左右したセリフがヤバすぎる!?

約一年の充電期間を経て、10月9日からの舞台「大逆走」に出演している吉高由里子さん。

主演の北村一輝さんら舞台俳優の方々と共に、これまた体を張った演技をしているそうです。

gazo4

大人になりきれないダメな男たちと一癖ある女たちの一夜の逃走劇を〝エネルギッシュな喜劇″で描いた本作。

吉高さんは、空を舞うピーターパンのように宙吊りにされながらの演技シーンもあるそうです。

何より観客が驚いたのは、放送禁止用語のセリフを突然絶叫し連呼する吉高さんの姿だったとか。

朝ドラのイメージがまだ強く残る中でとても思い切った演出なのではないでしょうか。

そうした吉高さんの姿も話題になっているのか、連日立ち見が出ているほどの盛況ぶりだと舞台関係者は語っているそうです。

放送禁止用語を叫ぶ朝ドラ女優。

これは吉高由里子さんだからこそ、また味わいがあるものではないでしょうか。

休業を乗り越え、初舞台で女優復帰を果たした吉高さんの今後の活躍が楽しみですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・生田斗真と吉高由里子の朝帰り画像がヤバイ!?ドラマをドタキャンした驚きの理由とは!?

 

このページの先頭へ