仲間由紀恵が太ったのがしゃべくりでバレた!?放浪記の感想や評判がヤバイ!?

gazo1舞台『放浪記』で、二代目主演を務める女優の仲間由紀恵さん。
日本を代表する女優として大忙しの仲間さんですが、先日バラエティ番組『しゃべくり007』に出演した際、以前より太ってしまったと言われているようなのです。

また、舞台『放浪記』の感想や評判はどうなのでしょうか?

ちょっと気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

プロフィール

名前:仲間 由紀恵(なかま ゆきえ)
生年月日:1979年10月30日(35歳)
出身地:沖縄県浦添市
身長:160 cm
血液型:A型
所属:プロダクション尾木

1995年:憧れの工藤静香と同じ事務所である「プロダクション尾木」に所属するため上京。
2000年:ドラマ『TRICK』の山田奈緒子役でブレイク。
2006年:ドラマ『功名が辻』で、大河ドラマ初主演。
2015年:舞台『放浪記』で、主演を務める。

仲間由紀恵が太ったのがしゃべくりでバレた!?

昨年、俳優の田中哲司さんと結婚し公私ともに順調な仲間由紀恵さんですが、最近太ったのではないかと噂されているようですね。

どうやらきっかけは、10月5日に放送されたバラエティ番組『しゃべくり007』に出演した仲間さんの驚きの変わり様だったとか。

舞台稽古に忙しく、久しぶりのテレビ出演だった仲間さんでしたが、しゃべくりでの姿を見た視聴者に、以前と比べて太って劣化したと言われてしまっているそうです。

そこで、噂は本当なのか、昔の画像と比べてみました。

まずは実際に『しゃべくり007』に出演した時の仲間さんの画像がこちらです。

gazo2

確かに以前の仲間さんと比べると、肌が荒れていますし目元のシワが目立って見えますね。

そしてこちらが、全身が映っている画像です。

gazo3

これは白のパンツ姿ということを考慮しても、ずいぶん太ももが太いですね。

上に着ているレースのチュニックもゆったりしたデザインで、まるで体型隠しのための衣装ではないかと勘ぐってしまいます。

それでは、今年1月の全身写真と並べてみましょう。

gazo4

こうして右の画像と比べると、しゃべくりでの仲間さんは一回り大きくなって見える気がしますね。

どうやら以前と比べて太ったということは、ほぼ間違いないようです。

それにしても一年も経たない間に、仲間さんに一体何があったのでしょうか。

この一年は、田中哲司さんとの結婚や、歴史ある舞台『放浪記』の主演に決まるなど、仲間さんにとっては大きな変化が続いた年でした。

そのような新しい環境に置かれたことで、ストレス太りにつながったとも考えられますね。

ちなみに仲間さんの35歳という年齢は、代謝が落ちることから女性にとってとても太りやすい時期でもあるのだとか。

さらに沖縄出身の女性は、全国肥満率一位でもあります。

仲間さんが太った原因は、意外とこういったところにもあるのかもしれませんね。

スポンサーリンク

仲間由紀恵さんの放浪記の感想や評判がヤバイ!?

gazo5

10月14日より、東京・日比谷のシアタークリエにて仲間由紀恵さんが主演を務める舞台『放浪記』が上演されました。

故森光子さんがライフワークとしていた舞台であり、2017回の単独主演記録は伝説と言われています。

そんな仲間さんを主演に迎えての新生放浪記ですが、実は評判がイマイチだと言われているのだとか。

しかし、仲間さんと言えば演技力の評価も高い女優さんだったと思います。

そこで気になって原因を調べてみると、その原因は、なんと仲間由紀恵さんの整いすぎた美貌にあったそうなのです。

なぜそう言われているのか、以下で簡単にまとめてみました。

・実在した女流作家の林芙美子は、お世辞にも美しいとはいえない人だった。

・劇中で『ブス』と呼ばれたり、夫に浮気され続けたり、罵声を浴びせられるシーンが多い。

・美人である仲間さんが虐げられて『これまで一度だって人に優しい言葉をかけてもらったことがない』と涙しても、客席から見ていると違和感がありすぎる。

このような理由から、仲間さんの持つ華やかな雰囲気が、苦難だらけの主人公とはかけ離れているように感じてしまうのだとか。

どうやら舞台の見どころでもある主人公の惨めさが、仲間さんからは一切伝わってこないということらしいのです。

そんな『放浪記』の公演初日を見に行った一般客の中には、

「演技はそれなりにがんばっていらっしゃいますが、お世辞にも当たり役とはいえませんね」

と、ずいぶんときつい感想を述べた人もいるようです。

ただでさえ、大女優である森光子さんの後継者ということで、2人を比べる世間の目も厳しくなっているのでしょう。

そんな仲間さんは、初日のカーテンコールで

「まだまだ進化し続けてまいります。」

と舞台への意欲を語っています。

まだ公演は始まったばかりですし、周りの声に負けずに、仲間さんならではの舞台を作り上げていってほしいものです。

舞台で輝く仲間由紀恵さんの今後の活躍から目が離せませんね!

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・仲間由紀恵の声優としての黒歴史がヤバイ!?旦那との驚きの馴れ初めとは!?

このページの先頭へ