おのののかの心霊のやらせがヤバ過ぎる!?嫌いと言われる衝撃の理由とは!?

サムネイル「美人過ぎるビール売り」がキャッチフレーズのおのののかさんですが、現在はバラエティー番組を中心に露出が目立ってきましたね。

しかしそんなおのののかさんに、ヤバ過ぎる心霊のやらせがあると噂が流れています。

また、おのののかさんが女性に嫌われてしまう衝撃の理由とは、一体どんなことなのでしょう?

ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:おの ののか
生年月日:1991年12月13日(23歳)
出身地:東京都
血液型:A型
身長:169 cm
事務所:プラチナムプロダクション

2012年:成人式の時の写真を送って、現事務所に合格する。東京ドームで「美人過ぎるビール売り」として、1日400杯以上売り上げた記録を持つ。
2013年:レースクイーンとして活動
2014年:「〜裏ネタワイド〜 DEEPナイト」(テレビ東京)深夜番組ながら週替わりで初MCを務める。「ホワイト・ラボ〜警視庁特別科学捜査班〜」(TBS系)でドラマ初出演。
2015年:「呪怨 ザ・ファイナル」で映画初出演。

おのののかの心霊のやらせがヤバ過ぎる!?

今、ネット上では先日放送された番組に出演したおのののかさんを巡って、ザワつくコメントが多数出回っているようです。

その番組とは不定期に特別編成で放送される、フジテレビの「映っちゃった映像GP」(11月1日放送)というもの。

そこでおのののかさんの演技力のなさが視聴者に印象付けられてしまった模様で、心霊現象のやらせがバレバレでヤバ過ぎるというのです。

それ以前におのののかさんは、自身に霊感があることを告白しているんですよね。

その心霊体験の内容というのは、以下のものです。

(以下抜粋)
『おのも番組のロケでお化け屋敷に行ったといい「そこで本当に肩を叩かれました。カメラにも映っていたんです」とエピソードを紹介。

その後、今作への出演が決まったといい「引き寄せるものがあったのかな」とコメント。』
(抜粋元:http://mdpr.jp/cinema/detail)

(以下抜粋)
『「ミラーハウスに行ったときに」と当時を振り返り、「私から見て右側の鏡に映っている人が1秒遅れて手を挙げたんですよ」と状況を説明。

その模様は定点カメラでもおさえてあり、撮影した映像でその場にいた全員が怪奇現象を確認したという。』
(抜粋記事:http://news.mynavi.jp/news)

1つ目のコメントは6月8日に、おのさんが映画「呪怨 ザ・ファイナル」の試写会イベントに出席した際に、記者たちに自分の心霊体験をエピソードとして語ったものです。

no1

2つ目のコメントは8月9日に放送された「ザワつく!? ウィークエンドTVニュース晩餐会」(フジテレビ)に、おのののかさんがゲスト出演した時に、自身が経験した心霊体験と似た映像を見た時に発言したものです。

これらの言葉を聞いていると、おのさんは霊感が強いタレントではないかと思ってしまいますよね。

けれど残念なことに、「ある」とおのさんが言っている2つの映像に関する情報を見つけることができませんでした。

そして今回の騒動のもとになったおのののかさんは以前、1月27日に放送された同番組「映っちゃった映像GP」でも、ロケ中のおのさんの背後に、女性の霊かもしれないといわれた謎の光が映り込んでいることがわかりました。

この時の映像は放送されているので残っているようです。

けれどその時にはまだ、おのののかさんの演技力などに触れるコメントは少なく、その謎の光についてネット上では議論されていた模様です。

そして、ほとんどの視聴者の意見は次のようなものになっています。

・誰かが懐中電灯で照らしている

・照明さんが映り込んじゃった

・なんでカメラはわざとらしくその光の方向へレンズを向けたんだろう?

このように、このロケでの映像は「仕込み」ではないかということが、視聴者の水面下ではじわじわと広がったようなのです。

そして今回のロケ地は閉鎖された遊園地で、おのののかさんが突然、何かに取り憑かれたような奇怪な行動を取るといもの。

その様子というのが、それまで怖がっていたおのさんが急に足早になって、メリーゴーランドのところへ行き、もうろうとした表情で「これに乗りたい」と言って、馬にまたがるというものでした。

この一連の動作を見ていた視聴者は、

「おのののかの演技がヘタ過ぎて、やらせがバレバレ」

「もう少し(制作側も)真剣に作って欲しい」

「これじゃ、もう喜劇で笑うしかない」

など、厳しい意見が噴出したらしいのです。

実際、視聴者がこの番組に期待しているのは、エンターテイメントとしてのオカルト現象で、謎の光や映りこんだ影などを見て・・・

・どこまで仕込みを見抜けるか?

・あわよくば、本物が見れるかもしれない!?

といったドキドキ・ワクワク・ヒヤヒヤ感のようなのですよね。

そこに1人のタレントが、いくら霊感が強いと公言しているからといって、カメラの前で霊らしいものに取り憑かれるというのは、映画やドラマの設定でなら感情移入できても、ノンフィクション番組としては受け入れられないといったところなのではないでしょうか。

たしかにリアルで視聴者を騙せるほどの演技力を求めるのは、残念ながらまだおのののかさんには難しかったかもしれませんね。

そのために番組自体のクオリティを下げる結果になってしまったかもと考えると、これは制作側としても気を引き締めていかないとヤバイかもしれません。

スポンサーリンク

おのののかが嫌いと言われる衝撃の理由とは!?

おのののかさんについて調べていると、どうも「嫌い」というワードが多く見受けられる気がします。

ただこれは見ようによっては、おのののかさんの知名度が上がってきている証拠と言えなくもありませんよね。

なにしろ「好き」も「嫌い」も、その人物を知らなければ意見として出てこないのですから。

そして、まずは自分を知ってもらうことこそ活躍の場を広げるために、芸能人が一番意識していることではないでしょうか。

とはいえ、やはり「嫌い」と言うその理由が気になりますよね。

調べていくと、大まかに分けて3通りの「嫌い」に辿り着きました。

その1:「無邪気を装っていそう」「媚びている仕草が嫌い」「カマトトぶってる」など、個人的に好みに合わないという「嫌い」(圧倒的に女性に嫌われている様子です)。

その2:7月19日、フジテレビの「逃走中」というバラエティー番組に出た時に、ナイナイの岡村隆史さんを盾にしたその策略と、土壇場で岡村さんを裏切って1人で勝ち逃げした結果に、特に女性視聴者からネット上で大ブーイングが起きていたようです。

no2

その3:グラドルの小島瑠璃子さんが、9月21日にフジテレビ深夜枠で放送された「ドリラジ~あなたのイメージを確認します~」という番組で、おのののかさんに対して堂々と宣戦布告ともとれる格付けを行ったことで、「小島瑠璃子はおのののかが大っ嫌い!」とタイトルを付けられた記事が検索上位にきていました。

(以下抜粋)
『その内容は小島が、おのや菊地亜美、指原莉乃、SHELLY、鈴木奈々、平愛梨、ベッキーといった女性タレント7名と「ビジュアル」や「面白さ」などの部門で、自身より上か下かに配置してランク付けしていくというもの。

小島は女性タレントの生命線ともいえる面白さ部門で、自身より下の位置に唯一おのだけを配置。

最後に発表した総合力ランキングでも自身を6位にしたうえで、おのを最下位に据え置いたのだ。』
(抜粋元:http://www.asagei.com/excerpt)

こういっちゃなんですが、小島瑠璃子さんもおのののかさんに負けず劣らず女性からの人気が低いタレントさんですよね。

その辺のところを承知した上での企画らしいので、スタジオ内で小島さんは、「お前、マジだろ」「おのののか批判じゃん」と共演者からも突っ込まれていたそうです。

一方冷静な意見としてある週刊誌記者は、「おのののかは、ああ見えても向上心と野心が強く、頭も切れるし気配りもできる。うかうかしていると小島瑠璃子はおのに抜かされるだろう」と語っていたそうです。

このように現在、以上の3つの「嫌い」がおのののかさんに付きまとっているようなのですが、それにしても、おのののかさんを「嫌い」と言っているのは、女性が多いという事実はなぜでしょう?

その答えには、衝撃の理由が潜んでいるようです。

それは、おのののかさんが生粋のグラビアモデル素質を持ったタレントだからだと、分析している芸能記者がけっこう多いという点にヒントがあるように思えました。

no3

つまり、男性にウケる素質を生まれながらに備えている同性を、女性はシビアに見抜いてけん制する本能があるというのです。

ということは、おのののかさんが嫌われる衝撃の理由とは、ズバリ!「男性にモテるから」と言えるのではないでしょうか。

そんなおのののかさんですが、同性をファンに取り込むことができるかどうかが、今後のさらなる飛躍を左右すると思われます。

これからのおのののかさんの嫌われっぷりも含めて、ますます目が離せそうにありませんね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・おのののかが隠していた野球選手がついに明らかに!?すっぴんを強制的に撮った驚きの結果とは!?

・おのののかの枕疑惑の衝撃の真相がヤバイ!?売り子時代の売上と給料がスゴイ!?

・おのののかがフライデーされた彼氏とフジテレビの関係がヤバイ!?

このページの先頭へ