安藤美姫が嫌いと言われる理由がヤバイ!?ハビエルと破局の驚きの真相とは!?

thumbnailフィギュアスケーターとして一世を風靡した氷上の女王・安藤美姫さんは、現在、現役を退かれてからは精力的にバラエティ番組への出演をされていますよね。

そのため、選手時代には見えなかった安藤美姫さんのいろいろな側面が見えて、話題になっているようです。

けれど、一部では安藤美姫さんのことを「嫌い」だという意見も出回っているのが現状のようですね。

安藤美姫さんは、タレントとしてだと、どうしてそんなに嫌われてしまうのでしょうか?

また、アツアツぶりを見せつけているスペインの貴公子ハビエルさんとも、まさかの破局説も流れていました。

一体、何がどうなっているのか、いろいろ気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

プロフィール

名前:安藤 美姫(あんどう みき)
生年月日:1987年12月18日(28歳)
出身:愛知県名古屋市
血液型:A型
身長:162 cm
所属:SORA(個人事務所)

1995年:友人と共にスケート教室に入るが翌年、東名フィギアスケートクラブで門奈裕子の元、本格的にフィギア選手への道を歩み出す。
2002年:ジュニアグランプリ3戦優勝。女子シングルにおいて史上初となる4回転ジャンプを成功させる。
2004年:世界選手権第4位。
2006年:トリノ オリンピック総合15位。
2010年:バンクーバー オリンピック総合5位。
2013年:4月に長女を出産。以前から宣言していたように、この年をもって現役を引退。

安藤美姫が嫌いと言われる理由がヤバイ!?

世界的にも有名なフィギュアスケーターの安藤美姫さんは、現役を引退してからは子供たちにフィギュアスケートを教えながらメディアへの露出も数多くこなしていますよね。

中でもバラエティ番組への出演は、ほとんどの局のゴールデンタイムを総なめにしていると言っても、決して大げさではないでしょう。

そんな安藤美姫さんですが、フィギュア選手時代には見せなかった「素の自分」を表現する場として、今度はテレビをリンクに変えてのご活躍のようですね。

しかし、なぜかバラエティ番組へ出れば出るほど、安藤美姫さんを「嫌い」と感じてしまう人の声が、ネット上では大きくなっているようなのです。

また実際に、テレビ局へ安藤美姫さんが発した発言を、「不愉快だった」とする抗議の電話も入るほどだとか。

しかも安藤さんを嫌っているのは、どうも女性に多い様子なのです。

「週刊ポスト」には、「嫌われ女王」「女に嫌われる女、筆頭株主」とまで書かれてしまった安藤美姫さん。

そんな安藤さんが、どうしてそこまで嫌われるのか、主な意見をネット上から集めてみました。

・「おじゃマップ」(フジテレビ)に出演した安藤さんが、グルメロケにもかかわらず「食事してきちゃった」発言。

・同番組では、食レポも視聴者に伝えようとする意志が感じられず、そんな安藤美姫さんを不快に感じた視聴者から番組にクレームが殺到し、次週放送予定だった収録後半分を放送変更させてしまったという逸話。

・情報番組「モーニングバード」(朝日テレビ)に、ソチ五輪のスポーツ解説者として出演した安藤美姫さんだったのですが、そのコメントの内容がネガティブで暗すぎだと視聴者から指摘。

・ソチ五輪という晴れ舞台の解説者だというのに、服装が黒のトップスにパールのようなネックレスというお葬式を連想させるコーディネートにも批判の声。

・さんまさんがMCの「ホンマでっか!」(フジテレビ)の「超本気人生相談SP」というコーナーに出演した安藤さんが、自分のことを「誤解されやすい」「第一印象を悪く取られる」など分析しつつも、「話すとイメージが変わる」と自己擁護。

・「ホンマでっか!」では、テレビに出ることを仕事にしてるのに「テレビ的な発言をしたくない」「自分にウソを付きたくない」などと吐露し、その発言が「面倒な女」「痛い女」と視聴者からひんしゅく。

などなど、まさに堂々の嫌われっぷりです。

中でも特に、育児をしている同世代の女性からの指摘が多いように感じられました。

その人たちの安藤美姫さんに対する意見や感想をまとめると、

・小さい子供を育ててるのに、(ハビエルさんと)恋愛とか考えられない。

・(元)スポーツ選手なのに、どうしても性を感じさせる雰囲気があって受け付けられない。

・この人からは母性が感じられない、本当に子供を育てているのか?

というように、母親業と相反する生々しい女性の私生活を連想させられてしまうというのが、大きくマイナスに響いているようでした。

no1

とはいえ、子供を産んだからといって、女性であることを否定するものではありませんよね。

けれど、それは一般人の間では「権利」として主張できても、公の立場の安藤美姫さんが、あからさまに母親と女の部分を同居して見せると、受け手としてはどこか納得できない感情を抱いてしまうのも事実なのでしょう。

もしかしたら安藤美姫さんは、自身でもよく言っているように自分に「正直」すぎるだけかもしれませんよね。

しかし、その正直さは、これまで君臨してきたフィギュアスケーターとしては通用しても、世間一般の空気を読むことを必要とする芸能界では、嫌われてしまうヤバイ理由になるのだと考えられます。

なぜなら芸能界は、個性をウリにしながらも、周囲や時代の流れを読む能力が人気を左右する世界でもあるという一面を持っているからです。

人気は需要に直結し、それが収入につながるはずの芸能界で、安藤美姫さんはどのようなポジションを確立していくのか、とても気になるところですよね。

スポンサーリンク

安藤美姫とハビエルの破局の驚きの真相とは!?

安藤美姫さんとハビエル・フェルナンデスさんの交際宣言が発表されたのは、2014年11月の安藤さんのインスタグラム上でした。

no2

それまでも、芸能雑誌などで噂として取り上げられていましたが、ハビエルさんは「美姫はただのガールフレンドの一人」だとかわしていましたよね。

では、そのハビエルさんとは一体どのような人物なのでしょうか。

・生年月日:1991年4月15日(24歳)

・出生地:スペイン マドリード

・身長:173 cm

・2010年:バンクーバーオリンピック 14位

・2014年:ソチオリンピック 4位入賞

その他、世界の大舞台で多数の入賞を果たしている、スペインきってのフィギュアスケーターであり、メダリストでもあります。

no3

また、ジャンプにも定評があり、3度の4回転ジャンプを成功させた1人として、世界中から認められているジャンパーです。

この世界的なジャンパーという点は、安藤美姫さんとの共通点でもありますよね。

それ以外にも安藤さんとの共通点は、お互いにロシアの振付師でありフィギュアコーチであるニコライ・モロゾフ氏に師事していることも大きな接点となるでしょう。

そんなハビエルさんと、娘さんと自分を一緒に撮影した写真を、今年のお正月にインスタで公開したことでも話題となった安藤美姫さん。

さらには、6月にハビエルさんと初テレビ共演をした「しゃべくり×深イイカワイイ合体SP」(日本テレビ)でも、そのアツアツぶりを披露したのも記憶に新しいところでしょう。

ところが、ここへきてついに、そのスペインの貴公子と呼ばれているハビエルさんと、安藤美姫さんは「破局」という噂が出てきたのです。

というのも、「破局」につながる理由は、主に3つに分けられるようで、まずはその1つ目、「重すぎる女」と言われてしまう安藤さんのインスタを検証してみました。

そこにはハビエルさんに向けての連射砲のごとく、愛してるコールがアップされていて、それを見続けさせられるネットユーザーからは、「まただよ」「結婚したくて外堀を固めてる感じ」「これは重いでしょ」などと辟易とした感想が伝わってきます。

そして2つ目は、相手のハビエルさんのことなのですが、どうもこの人は自国では「貴公子」ではなく「トカゲ」とあだ名されていると言うんですね。

というのも、練習嫌いでシャイな上に、その発言が不可解だったりするからなのだそうです。

どうもスペインでは、そういう人のことを「トカゲ」と呼ぶのでしょうか。

そして何よりハビエルさんは「嫉妬深い」ことで有名なのだそうで、元カノのコートニーさんともハビエルさんの束縛のキツさが原因で別れたのかもしれないという意見がありました。

最後の3つ目の理由は、これらのことを総合した持論を展開して、破局率を発表した「日刊大衆」の記事が大きく影響しているようなのです。

その記事が公開されたのが今年の3月末、安藤美姫さんとハビエルさんとの「破局」の噂が大きくなり始めたのも、ちょうどその頃からなのでした。

なんでもその記事によると、安藤さんとハビエルさんの破局率は、90%の高確率だという驚きの数字を出していたのです。

つまり、9割の確率で2人が破局するかもしれないというのですから、もしこれが本当だとしたらまさに驚きの真相ですよね。

とはいえ、目下のところ安藤美姫さんとハビエルさんの間には、亀裂はおろか破局の影さえ見えません。

はたしてこの2人には、どのような将来が待っているのでしょう。

安藤美姫さんだけでなく、ハビエル・フェルナンデスさんからも今後はますます目が離せなくなりそうですね!

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・安藤美姫の娘の父親が真壁喜久男だと言われる衝撃の理由とは!?

このページの先頭へ