ビートたけしと立川談志の意外な関係とは!?嫉妬した相手と理由がヤバイ!?

画像1お笑い芸人の中でもトップを極めた人というとビートたけしさんですよね。

漫才師としてデビューをしてその後、ラジオ、テレビで大活躍をして映画監督としても大成功しています。

芸能界全体を見渡しても並ぶ人がいないほどの存在であるビートたけしさんですが、そんなビートたけしさんと意外な関係にあるのが立川談志さんなのだとか。

さらに、そんなビートたけしさんが嫉妬する人物についても語っていて話題になっているそうです。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:ビートたけし
本名:北野 武(きたの たけし)
生年月日:1947年1月18日(68歳)
出身地:東京都
血液型:O型
身長:168cm
所属:オフィス北野

1972年:フランス座で芸人見習いを始める。ツービート結成。
1975年:テレビ初出演。
1981年:「ビートたけしのオールナイトニッポン」、「オレたちひょうきん族」が放送開始。
1989年:「その男、凶暴につき」で映画監督デビュー。
1997年:監督作品「HANAB-BI」がヴェネツィア国際映画祭で金獅子賞受賞。
2005年:東京芸術大学大学院映像研究科特別教授、映画専攻長就任。
2007年:第64回ヴェネツィア国際映画祭で監督ばんざい!賞を受賞。
2008年:第30回モスクワ国際映画祭で特別功労賞を受賞。

ビートたけしと立川談志の意外な関係とは!?

ビートたけしさんというと漫才師としてデビューをしているので、同じ漫才師などの芸人や共演したタレントの付き合いがほとんどのように感じます。

なので、あまり落語家さんと付き合うことはなさそうに感じますよね。

バラエティ番組などでは笑福亭鶴瓶さんなどの落語家と共演することはあるのですが、その他の落語家さんと付き合いがあるのでしょうか。

特に、最近ではビートたけしさんと立川談志さんとの関係が取りだたされているそうなのですが、二人の関係とはどのようなものだったのか気になりますよね。

画像2

漫才界のトップと落語界のトップが昔から知り合いでお笑いについて語り合っていたとしたら、かなり凄いことであるような気がします。

実際に、そうしたことがあったのかはわからないのですが、ビートたけしさんは立川談志さんのことをかねてから尊敬していて、昨年放送された「赤めだか」というTBSのドラマではビートたけしさんが立川談志さん役を演じていたのだとか。

なので、このドラマの影響によって最近、ビートたけしさんと立川談志さんの関係について大きく取り上げられるようになったそうです。

ビートたけしさんが立川談志さんについて

「談志さんは鬼才」

と評しているほどで、ジャンルは違えど同じお笑いを追求する者としてかなり尊敬していたことを明かしています。

また、そんな立川談志さんのことを演じることについては

「自分にとってはすごく光栄なこと。」

と談志さんのことを演じるだけでも光栄なことだと語っていたそうです。

そして、さすがにビートたけしさんも立川談志さんを演じるということになると、自分の勉強不足などを痛感したとのことで、改めて立川談志さんの偉大さを感じ取ったとのことです。

一般人からするとビートたけしさんも立川談志さんも、どちらも超一流の芸人という感じがしますが、ビートたけしさんにしてみると立川談志さんには及ばないと感じるところもあるのかもしれませんね。

画像3

写真はドラマの一場面ですが、このように和服を着て立川談志さんを演じるビートたけしさんもかなりサマになっている気がしませんか。

さらに、今回のドラマはかなり好評だったとのことで、再びビートたけしさんさんが落語家の役を演じる日が見られるかもしれませんね。

スポンサーリンク

ビートたけしが嫉妬した相手と理由がヤバイ!?

ビートたけしさんは芸人としてだけではなくて映画監督としても国内外で高い評価を受けていて、芸能界のトップに君臨しています。

芸人としてはもちろん、たけし軍団を率いて今なお貪欲にお笑いを追求するとともに、映画監督として優れた映画作品を作り続けているのはさすがですよね。

しかし、そんなビートたけしさんですが実は最近、自身が嫉妬する人物を公表していて話題になったそうです。

ビートたけしさんが嫉妬する人物というと、どんな人なのか気になりますよね。

日本の芸能界にいる人なのか、それとも海外で巨匠と呼ばれている映画監督なのか気にるところなのですが、ビートたけしさんが嫉妬する人物は二人いるのだとか。

まず一人目は、タレントの所ジョージさんだそうです。

画像4

所ジョージさんというと、ビートたけしさんと番組を20年近く一緒にやっていますし、プライベートでも仲が良くて週末には所さんの世田谷ベースによく入り浸っているということが言われています。

ビートたけしさんと所ジョージさんは仕事仲間であると同時にかなり仲のいい友人という感じがしますが、どういうところに嫉妬しているのか気になりますよね。

実はビートたけしさんが所さんに嫉妬している点とは、生活のために仕事をしているのではないというところにあるそうです。

確かに、所さんは生活のために仕事しているという感じがしなくて、すごく楽しんで仕事をしている感じがしますよね。

なので、仕事のために生きているわけではない所さんの生活スタイルは、ビートたけしさんと発想が根本から異なっているのでマネができずについつい嫉妬してしまうのだとか。

さらに、所さんの幅広い趣味についてもかなり大きな影響を受けたとのことで、そうした点からも嫉妬するとのことです。

確かにBSの番組「世田谷ベース」を見ていても、ビートたけしさんが所さんに影響されているところがよく見えますよね。

このようなことからビートたけしさんは所さんに嫉妬しているそうなのですが、2人目にビートたけしさんが嫉妬する人物として挙げたのがミュージシャンの甲本ヒロトさんだそうです。

画像5

甲本ヒロトさんというと元「THE BLUE HEARTS」のボーカルで、現在はザ・クロマニヨンズでボーカルをしています。

ただ、芸人であるビートたけしさんがミュージシャンである甲本ヒロトさんに嫉妬するというのはどういうことなのでしょうか。

実はビートたけしさんが甲本ヒロトさんに嫉妬する理由というのは甲本さんが作る歌にあるとのことです。

ビートたけしさんは甲本ヒロトさんの歌を聴いた際に、

「俺は漫才師じゃなくて、こういうのがやりたかったんじゃないかなぁって思って。」

と甲本さんがやっていた音楽に物凄く憧れを抱いていることを明かしています。

実際、ビートたけしさんも作詞などを行っているのですが、ミュージシャンとして等身大の人間を描いた甲本ヒロトさんの曲や詞には物凄く影響を受けたとのことで、そうしたところから嫉妬を感じたそうです。

所さんも甲本さんもビートたけしさんと並んで各界の大物ですが、ビートたけしさんがこの二人に嫉妬するというのはかなり意外でもありますよね。

ただ、常に貪欲に学び続けるビートたけしさんだからこそ、自分にないものを持っている所さんと甲本さんに嫉妬しているのかもしれません。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・ビートたけしと立川談志の意外な関係とは!?嫉妬した相手と理由がヤバイ!?

・ビートたけしが事故で失った顔以外の大事なものとは!?ビートたけしの滑舌がツービート復活のときにヤバかった!?

・ビートたけしの車がスゴイのは衝撃の年収があったからだった!?

このページの先頭へ