清原和博の離婚の原因がヤバイ!?息子にまつわる仰天エピソードとは!?

thumbnail「夜の三冠王」の呼び名を褒め言葉と勘違いしてしまったのかもしれない元プロ野球選手で、今は覚せい剤所持と使用の罪に問われている球界の寵児・清原和博容疑者。

そんな清原和博容疑者は、2014年に離婚をしていました。

けれど現役時代、元妻の誕生日には高確率でホームランをプレゼントするほどだった清原和博容疑者が、その元妻から離婚をされた原因は豪遊伝説ではなかったそうなんです。

また、清原和博容疑者の2人の息子さんが現在ヤバイらしいという噂も流れています。

そこで、今回もいろいろ気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

プロフィール

名前:清原 和博(きよはら かずひろ)
生年月日:1967年8月18日(48歳)
出身:大阪府岸和田
身長:188 cm
血液型:B型
所属:オフィスキヨハラ

1985年:ドラフト1位で西武ライオンズに入団。
1997年:読売ジャイアンツに移籍。
2006年:オリックス・バッファローズに移籍。
2008年:野球選手を引退。
2009年:日刊スポーツ と専属評論家契約を結ぶ。

清原和博の離婚の原因がヤバイ!?

元プロ野球選手で、引退後もその名前を知らない人はいないだろうと思われる清原和博容疑者。

その現役時代に打ち立てた、数々の日本記録や栄冠も今は虚しく抹消されつつあることが伝わってきています。

覚せい剤所持、および使用により清原容疑者はこれまでの輝かしい栄誉を、自ら地に落としてしまいました。

そんな清原和博容疑者ですが、以前にはモデルをやっていた素敵な女性と結婚をしていて、2児の父でもあったのをご存知の人は多いでしょう。

しかし、2014年9月にその結婚生活が終わったことを、清原容疑者は報告していました。

その婚姻期間、14年の間に何があって、離婚するまでに至ったのか調べてみました。

まず、清原和博容疑者が元妻・清原(離婚後も清原姓を名乗っている)亜希さんと結婚したのは、巨人在籍中の2000年のオフシーズンだそうです。

no1

2人の出会いは、「友人の友人だった」と2010年11月に放送された「グータンヌーボー」(フジテレビ)で亜希さんは語っていました。

また、その放送回では以下のような清原ファミリーの当時のエピソードが飛び出したそうです。

(以下引用)
『私、バースデー4月14日なんですけど、現役のときって本当に不思議とホームランをプレゼントしてくれてたんですよ。

本当に集中して打席に立つと、何かをしてくれる人だったんですよ。

だから、それが現役を終わって無くなったときに、多分何をしようかって考えてくれてたんだと思うんですけど。もうホントに一生忘れないと思うんですけど。

神宮の球場をちょっと借りてもらって、『自分はもう打てない』と、だから子供たちに『ホームランをママに打ってやれ』って。

ちょっとお友達も交えて、照れ隠しもあって、練習している風な感じで私にその姿を見せてくれたんですよ。

それで、長男が日記でその日の夜に、『大きくなったらプロ野球選手になりたい。そのときに必ずお母さんの誕生日にはホームランを』…。

これはもう本当に物とかよりも、その行動とか、男子3人が考えてくれたことが、一番今までの中で幸せなプレゼントだったかなって』
(引用元:http://tonecontrol.mods.jp/memo/gootan/210.html)

その時に一緒に出演していたCharaさんと松嶋尚美さんは、これを聞きながらとても感動していたそうです。

たしかにこうして今、あらためて伺っても気持ちがほっこりと温まるお話ですよね。

そんな幸せそうに見えた清原ファミリーですが、実情はまったくの正反対だったとするスクープが当時からたくさん報道されていました。

no2

何しろ清原容疑者にまつわる女性関係の噂は、亜希さんと結婚した2000年の10月、宮崎キャンプの時から延々と飛び出しているのです。

大抵は宿泊先のホテルの別室に、お気に入りの女性を呼び寄せるのが常とうなのだそう。

その「お気に入り」は、同じ女性が続くときもあれば、毎回違う場合もあるそうで、それが現役時代はほぼずっと続いていたというのですから一般では、想像もつきませんよね。

余談ですが、スポーツ選手のように各地を転々と巡業する職業の男性には、古くから「現地妻」という悪習があったというのも残念ながら事実として報道されているようです。

それにしても清原和博容疑者の場合は、あるスポーツ誌の記者によると、亜希さんと結婚する時にポンと10億円の通帳を渡して「生活費」としたそうなんですよね。

つまり、充分であろう生活費を入れたたのだから、あとは何をしても文句はないだろうということだったのでしょうか。

しかも、「現地妻」という悪習がまかり通る背景もあってか、清原容疑者の女性関係を含めた豪遊伝説は枚挙にいとまがありません。

・22歳で2千3000万円のフェラーリをキャッシュで購入

・1軒の飲食店で使う額は、1回平均100万円で、後輩たちを引き連れて何軒もハシゴ

・現役時代はタニマチなしで、自腹を切って飲み歩いていた

・1日で飲み代に使った最高金額は、500万円~1千万円

・あるキャバクラで横に付いたホステスを気に入り、「お前をナンバーワンにしたるわ」と言って、そのキャバクラでは開店以来、過去最高額をたった3時間で使っていった

これらは、調べて出てきたほんの一握りの情報です。

しかも、清原容疑者は、現役引退後も週に1回は豪遊せずにはいられなかったとする証言もあり、当然ながらこのように湯水のごとくお金をバラまいていたのでは、徐々に生活も困窮していっただろうと見ている関係者は多いようですね。

そのためか、亜希さんは元夫が球界を引退した2008年から再びモデル業に復帰していました。

けれども実は、このようなまさに「破滅型」とも言うべき野球選手は、なにも清原容疑者だけではありません。

今までいったいどれだけの名選手と呼ばれた人たちが、金銭感覚を麻痺し、虚栄の世界に身を滅ぼしていったことか・・・。

そこには、技を育てても人格を育てきれない球界の忌むべき体質があるような幻覚を見る思いがします。

では、そんな清原容疑者の女性関係や浪費ぶりが離婚の原因かというと、もちろんそれらの積み重ねもあるでしょうが、どうも決定打となったのは2014年3月の週刊文春にスクープされた「覚せい剤疑惑」記事だったとする意見が多いようです。

この時、清原和博容疑者は2型糖尿病の治療として病院に入院しました。

それ以前から警察が清原容疑者を、薬物使用疑惑でマークしている情報を握った週刊文春は、もしかしたらこれは「薬を抜くため」の入院なのではないか、というような記事をセンセーショナルに掲載しました。

no3

そのことが亜希さんに、離婚を決意させたのだと身近な人は語っているそうです。

浪費や浮気、また身体への入れ墨などは、亜希さんにとって決して気持ちの良いことではなかっただろうと想像できますが、まだなんとか「子供のためにも我慢しよう」と思える範囲だったのでしょう。

しかし、覚せい剤となるとたとえ疑惑であっても、自分が我慢すれば済むという問題ではありませんよね。

それでも、3月に報道が出て、離婚を公表したのが9月ですから、もしかしたらその間に亜希さんは清原容疑者を説得しようと試みたとも想像できますが・・・。

その間に何があったにしろ、結果は離婚に至ってしまいました。

実に14年間の結婚生活と息子2人を、清原容疑者は失ってしまったということです。

今は閉鎖されている清原和博容疑者の公式ブログには、息子さんたちへの想いや離婚した寂しさなどが多数アップされていたと言います。

そんな代償を払ってまでも、更生する道を歩めなかった清原容疑者の人間としての幼さに、なんとも表しようのない切なさを感じてしまいました。

スポンサーリンク

清原和博の息子にまつわる仰天エピソードとは!?

清原和博容疑者とモデルの元妻・亜希さんとの間には、2児の息子さんがいます。

no4

・長男:2002年8月生まれ

名前:正吾(しょうご) 離婚時12歳 現在もうすぐ14歳

・次男:2005年5月生まれ

名前:勝児(かつじ) 離婚時9歳 現在もうすぐ11歳

そんな2人の息子さんたちですが、現在は亜希さんの元で育てられているそうです。

しかも、清原容疑者と結婚していた時に、すでに2人の息子さんを次々と、あの有名な慶応義塾幼稚舎に入れていたというから驚きですよね。

慶応幼稚舎とは、お受験の超難関校としても知られている他、その学費の高さでも有名なのだそうです。

たとえば入学金だけでも、1人150万円だというのですから桁が違いますよね。

この慶応義塾幼稚舎は、K、E、I、O組に分かれていて、政財界の有力者の子息ならK組、開業医の子息ならO組、EとIの区別は良く分からなかったのですが、ただ共通していることは、E、I組には両親のどちらも慶応義塾幼稚舎の出身者ではない子息が入っている様子でした。

清原和博容疑者は小中共に岸和田市立、高校はPL学園、そしてプロ野球へと進んでいますし、亜希さんも福井県から出てきて堀越高等学校を卒業後に大学へ進学したという噂もないので、おそらくですが2人の息子さんはE組かI組ではないかと考えられます。

そして噂によると、この2人の息子さんはどちらもスポーツ万能な上に、成績は学年のトップクラスに入っているのだとか。

もしこれが本当であれば、父は父、子は子として、悔しくも悲しいでしょうが清原容疑者を反面教師にするつもりで、それぞれの前途を明るいものにして成長できるのではないでしょうか。

そして、それを見守り支えるのは、女手一つで頑張っている亜希さんですよね。

no5

清原和博容疑者は、実に子煩悩なお父さんだったと、それだけはどこの記事にも書かれていました。

だから、まだこの先は長くなるでしょうが、いつか清原容疑者が心身ともに更生して戻ってきたなら、今度は誰のためでもなく息子たちのためだけに生きていけるといいですよね。

そんな清原和博という人のこれからの生き方と、モデルの亜希さん、そして優秀だと噂されている2人の息子さんからも、ますます目が離せそうにありません!

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・清原和博逮捕の衝撃の真相がヤバイ!?刺青や奇行の裏側とは!?

このページの先頭へ