ベッキーのデビューから休業まで!?絶頂から衝撃の転落まとめ!?

ベッキー不倫が残した謎!?

ベッキーさんと川谷絵音さんとの不倫を、週刊文春は4回に分けて報道しました。

・第1弾 1月14日号(7日発売) ベッキー禁断愛、お相手は紅白歌手!

no14

ベッキーさんと川谷さんが交わしたとされるLINEのスクリーンショットと、宿泊したとされるホテルの写真や川谷さんの実家から出てきたとされる2人の写真を掲載して、不倫行動の実態を公表。

・第2弾 1月21日号(14日発売) ゲス乙女の妻 涙の独占告白

第1弾で明らかとなった川谷絵音さんの妻の独白で、川谷さんの浮気癖やそれを乗り越えての結婚までの経緯、またベッキーさんと夫・絵音さんの関係について語る内容。

・第3弾 1月28日号(21日発売) 「ありがとう文春!」 ゲス&ベッキー禁断愛は終わらない

涙の謝罪会見や、一時期は川谷さんとの破局が報じられて沈静化に向かうかと思われた不倫騒動が、ここでまさかのLINEスクショ再びで、一向に反省していない様子が明らかに。

・第4弾 2月4日号(1月28日発売) ゲス&ベッキー禁断情報 合言葉は「レッツ・ポジティブ」

no15

これまでの総括的な内容に加え、ベッキーさんはあくまで川谷さんと別れるつもりはない様子や2人を巡るエピソードなどを掲載。

このように週刊文春は、決定的とも言えるネタを証拠として、ベッキーさんと川谷絵音さんの関係を暴き出し、結果としてベッキーさんの芸能活動を引退まで追い込んだわけですが、いくつかの謎とも言うべきものが残っているのは確かですよね。

謎その1:なぜLINEが流出してしまったのか?

今回の騒動で読者にとっても他人ごとではないLINEの流出は、ベッキーさんと川谷さんの経緯とは関係なく、「どうして雑誌社に画面が流れてしまったんだろう?」という大きな不安や謎を残しました。

そのことに関しては、アプリ開発者やIT関係者が様々な角度から検証と自衛策を発表していますよね。

基本的には、スマホやモバイルを他人に触らせないことと、パスワードを頻繁に変えることが大切だと言われています。

謎その2:なぜベッキーさんは川谷さんの実家へ行ったのか?

これは一部のネットユーザーが噂していることですが、もしかしてベッキーさんはすでに川谷さんの子供を妊娠しているのではないかというのです。

もしそうだとすると、今回の「自主休業」は表向きの言いわけで、実は「産休」なのではないかという疑いが持たれているようです。

というのも、文春第3弾にあるLINEでの「この春と夏は楽しくなるよ」というベッキーさんのコメントが、まるで今の状況を予想しているかのようであることと、わざわざ川谷さんの実家へ出向き、また川谷さんの実家も既婚者の息子が嫁以外の女性を同伴してきたのを、自宅に2人揃って招き入れたことの答えではないかとされていました。

謎その3:ベッキーさんは引退、川谷さんはお咎めなし?

実際、なんだかんだ言われても、今回のことで「ゲス極」のCDは売れて、川谷さんは今のところ活動を続行中ということに対して、納得できないという意見もあるようです。

しかし、これについて一方では、「これが実力の差」だと見る向きもあり、イメージ優先で売っているタレントの足元の危うさが証明されたかのような結果になっていますよね。

また、ごく一部では、今回の顛末を「クラスの優等生の失敗に付け込んで、一気に全員でイジメをして不登校にしてしまったストーリーを見ているよう」だとする意見もありました。

スポンサーリンク

ベッキーの今後の展望は!?

川谷絵音さんとベッキーさんの不倫騒動は、ベッキーさんの芸能活動にとっては、あまりに代償が大きかったように見えます。

no16

そして、ベッキーさんの冠ラジオ、TOKYO FM「ベッキーGO LUCKY」も14日で予期せぬ最終回を迎えてしまいました。

これからしばらくは、完全に芸能活動は自粛されるものと思われますが、今後の復帰などはどうなるのか、すでにネット上では「ベッキー復帰」に向けた話題が多発しています。

そのラジオ放送では、「最近はお料理を頑張っている」とベッキーさんは、自身の近況報告をしていました。

そして、最後はSMAPの「ありがとう」を流し、放送ラストにした挨拶は・・・。

「1人でラジオやるのが夢だったので、この番組ができたのは本当にうれしかったです。

今日までお聞きいただきましてありがとうございました。

またどこかでお耳にかかれればと思います」

というものだったそうです。

この放送で当面、ベッキーさんの存在が公共の電波にリアルタイムで乗ることは、しばらくはないでしょう。

そして復帰についてですが、これはもう実に多くの憶測が飛び交ってはいるものの、3つに大きく分けることができるようです。

1、復帰してくる

おそらくですが、一番多いのは「復帰あり」と見ている意見ではないでしょうか。

ただし、その時期については様々で、短いものでは1か月というのがありましたが、これは根拠がありません。

やはり次期番組編成がある下半期を目指して、夏か秋ごろではないかという意見が強いようです。

というのも、ベッキーさんは特に秀でた芸があるわけではないとされているので、完全に世間から忘れられてからでは、完全復帰をするのは難しいとされ、多少叩かれるのを覚悟で「喉元を過ぎないうち」という見方でした。

その復帰の仕方については、

・今まで通り、シラっと登場する

・川谷さんの子供を産んで、それを話題にしてママドルとして再デビュー

・「汚れ」になるため、脱いでくるかも

など、過去の事例を挙げていろいろ妄想しているようでした。

2、復帰しない(できない)

こちらは復帰「しない」と「できない」に分かれていて、

しない派

・大学で経済を学んでいるので、知名度があるうちに事業を始めて経営者になる(「雑貨屋さんを開きたい」という過去の発言あり)

・川谷さんの妻を追い落とし、略奪愛を成功させて川谷さんのマネージャーになる(「マネージャーをやりたい」発言あり)

できない派

・ベッキーの代わりはいくらでもいる

・再出発したくても不倫をネタにするキャラではないので難しい

などが主な見方でした。

3、事務所の方針次第

現在、ベッキーさんが所属しているサンミュージックは、ドル箱であったベッキーさんが抜けたためその財政状況は一転して火の車だと伝えられています。

そこで、サンミュージックとしては是が非でもベッキーさんを、何とか早い段階で復帰させたい意向があるようですが、当のベッキーさんは今でも川谷さんとは「別れない」と言っているのだとか。

このままでは事務所の存続さえ危なくなるところから、「川谷は奥さんと離婚しないと言っている」という情報操作に乗り出したとする説を唱えているニュースがありました。

要するに外堀を埋めて、ベッキーさんに川谷さんとの別れを決断させようとの狙いなのだそうです。

つまり3つ目は、ベッキーさんの気持ちに関係なく、サンミュージックが取っていく方針次第と見ている向きでした。

ここで、ひとつ興味深い情報を拾いました。

芸能リポーターの井上公造さんに、あの島田紳助さんが送ったとされるメール内容です。

no17

(以下引用)
『芸能界と関係ない僕が言うのもなんやけど、僕がいたらイライラすることあるよね。

ベッキーもかわいそう。他人にヤイヤイ言われて。

スポンサーやスタッフにはお詫びをしないといけないけど、すべてを失っていいと思って人を好きになるって、すごいやん。

あんたらできるのか?そんな恋をしたことあるのか?と言いたいね。

僕が現役なら、そう言ってましたわ。悪いのは男です。

絶対守らないといけない男が、ゆるすぎる。

写真撮られたり、離婚してないのに親に会わせたり。男が100%いかんよな。

ロクに恋もさせてもらえなかった31歳のベッキーが、人生をかけた恋を、人生かけて恋したことない人間には、理解してもらえないよね。

タレントとしてはダメなベッキーかもやけど、僕はすべてをかけたベッキーが素敵に思えます。

モラルやルールは分かるけど、それを超えた恋をした人は、3%もおらんよね。

だから、世の中の97%に拒否される。でも3%はわかってくれる。

ただ、相手間違えたかな?

ずるい女の子なら、気がついてた。

あー、現役なら伝えたかった!』
(引用元:http://shin11.com/net/shinsuke-becky-5673-5673)

これは「ワイドナショー」で、井上さんが全文を公開したとされる内容です。

いろいろな意見や見方がある中で、いかにもロマンチストな紳助さんらしい見方だとして、今、ネット上で拡散されていました。

現在ベッキー救援(休演)中!?

フジテレビ:「人生のパイセンTV」→オードリー春日さんに決定。

日本テレビ:「世界の果てまでイッテQ」→鈴木奈々さん(暫定か?)。

テレビ東京:「ありえへん世界」→不明。

BSスカパー!:「FULL CHORUS ~音楽は、フルコーラス~」→ハマ・オカモトさんのみでMC、現在代役なし。

日本テレビ:「真実解明バラエティー!トリックハンター」→不明、現在も公式サイトにはベッキーさんの画像を使用中。

TBS:「モニタリング」→不明。

TBS:「中居正広の金曜日のスマたちへ」→「金曜日のスマイルたちへ」に番組名を変更、ベッキーさんの代役は不明。

フジテレビ:「にじいろジーン」→ガレッジセールのゴリさんと川田広樹さん。

日本テレビ:「天才!志村どうぶつ園」→不明。

TBS:「ライブB♪」→不明。

以上のように、現在のところそれぞれ対応がまちまちとなっているようですが、今後、4月の編成期を迎えて本格的にベッキーさん休演に対する代役が立てられるのではないかとの見方が有力です。

今回、ベッキーさんのデビューから衝撃の転落とも言える休養までを、振り返ってみました。

また、今後はこのまま引退となるのか、それとも復帰を果たして、ベッキーさんはさらなる絶頂期を迎えることができるのか、これからの動向と各番組のレギュラーがどう変わるのか、しっかり見届けていきたいと思いました!

最後まで読んでくださった読者の方に、深く感謝いたします。

ありがとうございました。

スポンサーリンク

さらにベッキーについて話題になったことを知りたいなら、コチラの記事がオススメ!!

・ベッキーのLINEがなぜばれたかついに明らかに!?激やせ画像がヤバ過ぎる!?

・マツコがベッキーを嫌いと言う理由がヤバイ!?ひき逃げ事件の驚きの真相とは!?

・ベッキーがオーストラリアで動物園にいた本当の理由がヤバイ!?LINEで素顔が丸裸に!?

・宮迫博之がベッキーを擁護してヤバイことに!?ツイッターが炎上した驚きの理由とは!?

・上戸彩がヒルズ族とベッキーに非難された内容がヤバイ!?元カノ参戦もヤバイ!?

・ベッキーが川谷と破局するに至った衝撃の真相がヤバかった!?

・ベッキーと川谷のゲスのLINEがバレて現在とその後がヤバイ!?

・ベッキーと若林の熱愛に隠された驚きの真相とは!?ベッキーの妹のダンスの実力がヤバ過ぎる!?

・ベッキーの「英語が話せる疑惑」の驚きの真相とは!?ベッキーが脚を出しすぎで評判がヤバイことに!?

・上戸彩とベッキーの不仲に隠された驚きの真相とは!?上戸彩と森田剛のフライデーから衝撃の過去が明らかに!?

・ベッキーが嫌いな理由がモニタリングでついに発覚!?ベッキーが飼っていた犬を使ったやらせの驚きの真相とは!?

ページ: 1 2 3 4

このページの先頭へ