加藤清史郎の現在が向井理に似てきてイケメン化がヤバイ!?学校生活の驚きの実態とは!?

画像①大河ドラマへの出演をきっかけに、数多くのテレビCMやバラエティ番組に引っ張りだこになった加藤清史郎君。

特にトヨタ自動車のテレビCMで「こども店長」として活躍していた姿が印象に残っている人が多いのではないでしょうか。

そんな清史郎君も中学校へ入学し、大きくなりました。

実は、成長した清史郎君の現在が向井理さんに似てとてもかっこよくなったとのことなのですが、どうなのでしょうか?

また、清史郎君の学校生活が驚きの状態だとのことですが、その実態とは!?

そこで、いろいろ気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

プロフィール

名前:加藤 清史郎(かとう せいしろう)
生年月日:2001年8月4日
出身:神奈川県
身長:157 cm
血液型:A型
所属事務所:劇団ひまわり

2002年:思い出づくりとして劇団ひまわりに登録し、弱冠1歳1か月で芸能界デビュー・
2009年:NHK大河ドラマ「天地人」に直江兼次の少年時代役として出演し、感動的な演技にNHKに問い合わせが殺到した。同年4月からトヨタ自動車のテレビCMに「こども店長」として出演。
2010年:俳優の反町隆史の紹介で「笑っていいとも!」のテレフォンショッキングに出演した。単独出演としては、当時歴代最年少だった。
2011年:大ファンである阪神の始球式に主演映画である「忍たま乱太郎」の主人公猪名寺乱太郎の姿で登場する。
2012年:リニューアルされた「金曜ロードSHOW!」にてシネマボーイとして映画ナビゲーターに就任。

加藤清史郎の現在が向井理に似てきてイケメン化がヤバイ!?

こども店長の名称で多く人から親しまれている加藤清史郎君。

画像②

大人顔負けの演技力とついついかわいがりたくなる愛らしさで多くの人から、応援されていますよね。

そんな清史郎君ですが、こども店長をやっていた時代から月日が経ち、14歳になった今では中学校に通っているようです。

あの小さくてかわいかった清史郎君がもう中学生ということに驚きを隠しきれませんが、なんと、向井理さん似のイケメンになったとのことですね。

現在の姿を確認してみると、このような写真が出てきました。

画像③

子どもっぽさは抜けて、一人の男性という感じがしますよね。

清史郎君の姿を見て、ネットでは

「あのこども店長がこんなに立派に…!」

「すごいかっこいい!」

「顔立ちの雰囲気が向井さんに似ているかも」

といった声がありました。

確かに、顔立ちや目元のあたりが向井さんの雰囲気に似ているような気がします。

しかし、清史郎君はまだまだ中学生ですので、これからももう少し顔立ちに変化があるように思えます。

成長期に入ったため、身長がぐんぐん伸びているとのことなのですが、それによって2010年から続けていた舞台の役を辞退しなければならなくなるなどの嬉しいような悲しいような状態になっているようです。

でもまあ、1人の男性として演じることのできる役の幅が広がったということでもあるので、ファンとしては素直に喜ばしいことなのではないでしょうか。

まだまだ、成長は続いているようですが、今現在でこれだけ整った顔立ちだと、これからの成長がより一層楽しみに感じてしまいます。

演技力だけでなく、歌唱力もある清史郎君がこれ以上イケメンになったらどうなってしまるのか、ファンとしてはどきどきしながら待っていたいですね。

スポンサーリンク

加藤清史郎の学校生活の驚きの実態とは!?

NHK大河ドラマ「天地人」での思わず涙を誘う演技から、大ブレイクした加藤清史郎君。

画像④

愛らしい顔立ちと抜群の演技力は多くの人の心をがっちりと掴みました。

そんな清史郎君も2014年の春からは中学校に進学し、もう3年生になっています。

天地人やこども店長としてテレビに出演していたイメージが強いので、びっくりする人が多いかもしれません。

ただ、最近の状況について調べてみると、実は、中学生になった清史郎君が、驚くほどに充実した生活を送っているとの情報がありました。

というのも、中学校では野球部に所属しており、部活動と芸能活動、さらには学業を両立しているようなのです。

芸能活動と学業の両立に苦しんでいる芸能人が多数いることはよく聞く話ですが、部活動までやっているという人はあまり聞いたことが無いように思えます。

清史郎君自身が、小さいころから将来の夢を「プロ野球選手」と言っていることからも、譲れない部分なのかもしれませんが、舞台のみならず映画やテレビドラマにも精力的に出演を重ねている現在では、負担が大きくなりやしないかと不安になってしまいます。

もちろん、努力家の清史郎君だからこそできるのかもしれませんが、ファンからしたら少しでも休んで…!という気持ちなのかもしれません。

ちなみに、とあるインタビューで清史郎君が、人数が少なくて基礎練習もおちおち出来無いことを吐露していたことがありました。

清史郎君も3年生になる歳ですので、現在はどのようになっているか気になりますよね。

そんな清史郎君ですが、NHK90周年記念ドラマ「精霊の守り人」シリーズへの出演や、大ヒットを記録している「暗殺教室」の実写版映画出演などで多くのキャリアを積んでいます。

聞くところによると、一時期は舞台中心の活動をしていたこともあり、あまりテレビで見かける機会が多くありませんでしたが、最近では再びテレビ関係の仕事も多くこなしてくれているので、ファンにとっては嬉しいことかもしれませんね。

一子役から俳優へと成長を続けていく清史郎君の今後の活躍から目が離せません!

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・加藤清史郎の弟のイケメンの完成度がすでにヤバイ!?妹の智恵理の気になる現在とは!?

このページの先頭へ