今田耕司が彼女に求める条件がヤバイ!?年収の驚きの実態とは!?

画像1吉本所属の芸人さんの中でも司会者として大活躍しているのが今田耕司さんですよね。

関西の芸人さんというだけあっておしゃべりが上手なので、いくつもの番組で司会をしているのも納得ですよね。

そんな今田さんなのですが、彼女に求める条件がヤバイのだとか。

さらに、今田さんの年収について驚きの実態があると言われているそうです。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:今田 耕司(いまだ こうじ)
本名:今田 耕司(いまだ こうじ)
生年月日:1966年3月13日(50歳)
出身地:大阪府
血液型:A型
身長:174 cm
所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

1985年:NSCに4期生として入学。
1986年:京都花月で劇場デビュー。
1987年:「4時ですよーだ」でテレビ初出演。
1990年:「ダウンタウンのごっつええ感じ」に出演。
1995年:「今田耕司のシブヤ系うらりんご」で初の冠番組を持つ。
2007年:「今田ハウジング」でゴールデン発冠番組を持つ。
2015年:ドラマ「下町ロケット」出演。

今田耕司が彼女に求める条件がヤバイ!?

今田耕司さんはお笑い芸人としてトークはもちろん、司会も上手なので数々の番組で司会を務めています。

特に、吉本の先輩であった島田紳助さんが芸能界を引退してからは、その後釜として島田さんが司会をしていた番組を引き継いで見事な司会をしています。

そんな今田さんなのですが、彼女に求める条件が話題になっているそうです。

未だに結婚をせずに独身である今田さんなのですが、どのような条件を彼女に求めるのでしょうか。

そこで調べてみると、今田さんが彼女に求める条件というのは、バラエティ番組の「芸人報道」という番組で「47歳独身兄さん!今田耕司の嫁探しSP」という企画を行った際に発表されたものなのだとか。

その企画では今田さんが彼女に求める39か条の条件が提示されていたのですが、さすがに番組に出演をしていた芸人仲間もその39か条には引き気味だったのだとか。

画像2

一体、どのような条件なのか気になるところなのですが、それを見た雨上がり決死隊の宮迫博之さんは

「兄さん、正気ですか!?」

と心配をするほどであったのだとか。

画像3

長年、一緒に芸人として活動を共にしてきて気心の知れた宮迫さんですら、本気で心配するほどの今田さんの彼女に求める39か条なのですが、上の画像のものになるのだとか。

この画像ではまず初めに1~9までの条件が提示されているのですが、この位ならまだ彼女に求める条件として理解できますよね。

身長や年齢、そして美人であることや肌や手が綺麗というのは、男性であれば誰もが求める条件と言えるかと思います。

画像4

しかし、これに加えて他に29個も彼女に求める条件があり、10~39までの条件は上の画像のものとなるのだとか。

一つ一つの条件を見ていくと明るい、痩せすぎていない、運動神経がいい、お酒が好きなど極めて普通の条件ではあるのですが、それが39個もあるとなると、さすがにこの条件全てに合致する女性はほとんどいないのでヤバイですよね。

特に今田さんは独身をこじらせたと言われているので理想ばかりが高くなってしまっているそうなのですが、それがこの39か条に現れているようです。

これを見て今田さんがなぜ結婚できないのかがわかったという人が多いそうなのですが、確かにこれだけ厳しい条件を彼女に求めるとなると結婚は難しいと言えますよね。

スポンサーリンク

今田耕司の年収の驚きの実態とは!?

芸能人は売れっ子になれば一般のサラリーマンと比べて、かなりの高収入である人がほとんどです。

年収が数億円にもなるという人もいるほどなのですが、芸人さんの年収についても気になりますよね。

画像5

明石家さんまさんなどは、吉本所属であってもかなりの年収であることが知られているのですが、今田耕司さんの年収についても注目が集まっているそうです。

今田さんも明石家さんまさんと同じくらい多くの番組で司会をしているので、かなりの年収であるのは間違いなさそうですよね。

画像6

さらに、今田さんの年収についてはダウンタウンの松本人志さんですら、今田さんの収入についてトータルで考えれば今田さんの方が年収が上だと発言しているほどなのだとか。

一体、今田さんの年収はどのくらいになるのでしょうか。

そこで、今田さんの年収について調べてみると、今田さんの年収は2億990万円以上になるのではないかといわれているのだとか。

これは2012年に週刊誌などで報じられた今田さんの推定年収なのだそうですが、約2億円ということでかなりの高収入ですよね。

現在だとこれよりも年収が上がっていて3億円を軽く超えているということも言われているのだとか。

本当にこれだけの年収があるとするなら物凄い年収ですよね。

そこで、これだけの年収を生み出す今田さんのギャラを見てみると、今田さんの場合は番組一本150万円ほどだと言われているそうです。

ただ、これはあくまで推定のギャラなので番組などによって大きくギャラは変化しているようです。

その証拠に週刊誌で報じられた2016年のギャラ定価という記事では、今田さんの番組一本のギャラは番組によって大きく異なっているのだとか。

画像7

まず、日本テレビの「人生が変わる1分間の深イイ話」では、今田さんのギャラは約140万円と言われているそうなのですが、テレビ東京の「開運!なんでも鑑定団」では番組一本のギャラが60万円と言われているそうです。

このように今田さんが司会を務めている番組でも、大きくギャラが異なるということがわかりますね。

ただ、今田さんはギャラが高くなって仕事が少なくなってしまうよりは、ギャラが安くなっても多く仕事がある方が良いという考え方をしているそうなので、これでもギャラが高くなりすぎないように抑えているのだとか。

ただ、テレビ番組での今田さんのテンポの良い司会ぶりを見ると、これだけのギャラをもらい、合計で3億円近い年収をもらっていても納得できてしまいますよね。

彼女に求める条件が多すぎるということで話題になっている今田さんなのですが、これだけの年収があっても女性との交際がうまくいかず、逆に女性に対する理想ばかりが高くなってしまうということで、本当の幸せとな何なのか少し考えさせられる気もしますよね。

ただ、芸人さんとしては絶好調な今田さんなので、現在は理想の女性が見つけられなくても現状に満足しているのかもしれません。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・今田耕司と五十川敦子の過去の関係がヤバイ!?ひげを生やした画像がキモ過ぎる!?

・今田耕司とペッパーの同居生活がヤバイ!?高校時代の壮絶エピソードとは!?

・今田耕司とダウンタウンに共演がない理由がヤバイ!?実家の寺の驚きの実態とは!?

・今田耕司と寒川綾奈の熱愛のその後がヤバイ!?結婚できない衝撃の理由とは!?

このページの先頭へ