峯岸みなみが嫌いと言われる理由がヤバイ!?卒業しない驚きの理由とは!?

thumbnailAKB48のトーク番長とも呼ばれている、その卓越したトーク力でお茶の間を楽しませてくれる峯岸みなみさん。

そんな峯岸みなみさんと言えば、熱愛お泊りスクープが出た時に、女性なのに頭を丸刈りにして謝罪をした姿で、さらに知名度を上げたようですよね。

だからなのかは分かりませんが、そんな峯岸みなみさんのことを「嫌い」だと言う声が聞こえてくるようです。

また、峯岸みなみさんがAKB48を卒業しない驚きの理由とは何でしょう。

ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:峯岸 みなみ(みねぎし みなみ)
生年月日:1992年11月15日(23歳)
出身:東京都
身長:158 cm
血液型:B型
所属:プロダクション尾木

2005年:「AKB48オープニングメンバーオーディション」で応募者総数7,924人の中から合格して、AKB48劇場グランドオープンの舞台に立つ。
2007年:「ジョシデカ! 女子刑事」(TBSテレビ)で初ドラマ出演、「あしたの私のつくり方」で初映画出演。
2013年:お泊り熱愛スクープの謝罪で、丸刈りの姿をYouTubeにアップして話題となる。
2014年:「青山ワンセグ開発」(NHKワンセグ2)でドラマ初主演。
2016年:「女子高」で映画初主演を果たす。

峯岸みなみが嫌いと言われる理由がヤバイ!?

日本で最も大人気と評される女性アイドルグループAKB48の主要メンバーの1人でもある峯岸みなみさんですが、最近は何かと話題に上がることが多いそうなのです。

と言うのも、2013年に峯岸みなみさんが起こした、熱愛スキャンダルのスクープに対して、自ら丸刈り頭となって謝罪する姿は、AKB48のファンでなくとも度肝を抜かれましたよね。

no1

また、謝罪方法にYouTubeを使ったため、その姿を一瞬にして世界中の人にさらすこととなったのです。

そのため、各国のメディアを騒がせる事態となり、中でもイギリスBBCでは、「これは性差別ではないのか?」というコメントまで出たのだとか。

そんな峯岸みなみさんは大変機転が利き、そのトーク力は秋元康さんからも太鼓判を押されているほどだそうですよね。

その実力を裏付けるように、バラエティ番組へのゲスト出演も後を絶たないほどでした。

このようなインパクトと露出の多さからか、峯岸みなみさんはAKB48のメンバーとしてだけではなく、1人のアイドルタレントとしてもお茶の間に知られるところとなったのではないでしょうか。

では、そんな峯岸みなみさんが「嫌い」と言われてしまう理由が一体どこにあるのかを調べてみると、そこには、現役アイドルとは思えないくらいの評価とも言うべきコメントがたくさんありました。

・計算高そうだから嫌い

峯岸みなみさんは、一般人から見て「計算高い」と感じる人が多いようですよね。

あの丸刈り謝罪も、実はヤラセ疑惑が今でもネット上を飛び交っていて、お相手とされるEXILE TRIBEのダンサー白濱亜嵐さんへの同情コメントまで出ていました。

また、本人も「尺を取るためならなんでもする」と言っているそうで、AKB48のメンバーがレギュラーの深夜ドラマ「マジすか学園2」では役名が「尺」だったり、自身のパートのフレーズに「同情するなら、尺をくれ!」と言ったりしていたそうなのです。

しかも、その計算高いとされる兆候は、峯岸みなみさんが10代の頃からだったようで、こんなエピソードがありました。

当時、峯岸みなみさんが18歳の時、Google+に投稿した食事風景の写真に、さりげなくタバコが映りこんでいて「未成年、喫煙」疑惑を匂わせてるのかと思いきや、それは番組で一緒だったダウンタウンの浜田雅功さんの物だったというオチの話でした。

その時の流れが「峯岸みなみ喫煙疑惑」→「彼氏のタバコ疑惑」→「浜ちゃんに気に入られてますアピールだった」と言うストーリーも、ちゃんと計算されていたのではないかと今では言われているそうなのです。

・いじわるっぽいから嫌い

これは、ドッキリ系のテレビ番組制作では、峯岸みなみさんがいつも仕掛け人側に回るためのようで、ターゲットに悟られずに知らんぷりができる演技力を「いじわるだ」と感じてしまうようでした。

・ライザップのCMの峯岸みなみが嫌い

今年1月から流れている、「結果にコミットする」ことで有名なプライベートレッスンを受けられるジム、ライザップのCMに峯岸みなみさんが起用された映像が問題なのだそうです。

まず、ビフォアーで見せられる「アイドルなのにぽっちゃり過ぎるお腹」、そしてアフターでスリムに変身したアイドルらしい峯岸みなみさんが、「わざとらしい」と言われているのです。

その理由は、ビフォアー・アフターでは明らかに姿勢や服装、表情や髪型が違い「比較にならない」という意見が多いようでした。

そのライザップ公式動画がこちらです。

ちなみに、このCMの峯岸みなみさんについて、アフターの筋肉バキバキのスタイルよりビフォアーのぽっちゃりの方に好感度が寄せられているのも、興味深いと思いました。

このように、ネガティブな意見が多い峯岸みなみさんですが、一方ではその実力を高く評価している人も同じくらい多いのが特徴のようです。

それは、たとえば最近では、4月26日に放送された「踊る!さんま御殿」(日本テレビ)で、ダメ女キャラを猛アピールした峯岸みなみさんに、以下のような評価が寄せられていることでも納得できるところでしょう。

no2

・ヒット賞は駄目だったけど爪痕残したな、駄目女キャラは需要高いから仕事増えるで。

・さんま御殿でこの尺はマジ凄いよ。

・峯岸を見てると、ただ出るのと仕事するってのが違うってわかる、需要があるのが納得いく。

そんな結果を出せるアイドルの峯岸みなみさんが、「嫌い」と言われてしまう本当の理由は、実はヤバイほどのトーク力の高さや芸能界で生き残る才能に満ち溢れているからだと考えていいでしょう。

こんな風に汚れ役に徹してしまえる峯岸みなみさんの、そのど根性もまたヤバイと思いました。

スポンサーリンク

峯岸みなみがAKB48を卒業しない驚きの理由とは!?

現在、絶賛上演中の映画「女子高」では、峯岸みなみさんが自身初となる主演を務めています。

no3

そのストーリーは、女子高時代に仲が良かった6人が、同窓会を、今は廃校となった母校で開くことになり、7年ぶりに全員が集まって再会を喜んでいると、突然の停電、そして響く銃声、再び電気が点くとそこには銃弾を受け息絶えている仲間の1人が・・・というところから始まるミステリーだそうです。

その主演映画の試写会で峯岸みなみさんは、記者からの「7年前の自分にアドバイスするとしたら?」という質問に、以下のように答えていたそうです。

(以下引用)
『「同期がどんどん辞めて、自分が最後の1人になるのかもしれないぞというのは、7年前はまったく想像できなかった」とポツリ。

続けて「小嶋陽菜と残り2人だけになってしまって、小嶋さんもいつ卒業するかわからない。

そろそろ覚悟はしなきゃというのもあります」と冗談めかしながら明かし、

「計画的に人生プランを立てていたら、最後の1人になるようなことはなかったのかなとも思う。

残っていることで得るものはありましたが、違う道もあったのかな。

16歳くらいから人生設計を考えていたらよかったです」』
(引用元:http://eiga.com/news/20160409/9/)

この映画試写会の前日に、峯岸みなみさんと大の仲良しの高橋みなみさんがAKB48を卒業していたので、思うところも多かったのではないかと考えられますよね。

しかし、それにしても峯岸みなみさんは、どうしてAKB48を卒業しないのでしょう。

そのAKB48も立ち上げからすでに12年目に入ろうとしている現在、創設時より残っているメンバーは峯岸みなみさんと小嶋陽菜さんだけになっています。

その小嶋陽菜さんも、先ほどの峯岸みなみさんのコメントから、何やら「卒業」を匂わせるような雰囲気が感じられるのは気のせいでしょうか。

もしも、小嶋陽菜さんが卒業してしまったなら、峯岸みなみさんは本当に「残り1人」というポジションになってしまいますよね。

けれど、どうも峯岸みなみさんがAKB48を卒業しない理由の1つとされているのが、なんと卒業コンサートを開く会場が無いからではないかと言われているのです。

たしかに東京オリンピックを控えて、また耐震補強工事などで大型の劇場が次々と休場になり、それに伴い同等クラスの大規模劇場は、数年先まで予約で埋まっているという状況ではあるようです。

そこで、AKB48で峯岸みなみさんと同期となる1期生の、主なメンバーの卒業コンサート会場を調べてみました。

前田敦子さん:2012年8月27日卒業、コンサート会場:東京ドーム

篠田麻里子さん:2013年7月22日卒業、コンサート会場:ヤフオクドーム

板野友美さん:2013年8月27日卒業、コンサート会場:東京ドーム

高橋みなみさん:2016年4月8日卒業、コンサート会場:横浜スタジアム

ご覧のようにすべて球場を借りて行っていました。

なるほど、たしかに1期生の峯岸みなみさんが卒業ともなれば、これらに勝るとも劣らない会場を用意しなければなりませんよね。

そこで、その球場を調べてみると現在、東京ドームは今年の1月から2019年まで大規模リニューアル中、ヤフオクドームは2005年から段階的に増席工事中、横浜スタジアムも「2016年横浜スタジアム改修プロジェクト」の第1弾として改装中だと分かりました。

しかし、これらは順を追って工事を進めている様子で、特に使用不可能ということではないそうです。

ということは、「卒業コンサートの会場が無い」という説は、ただの思い違いによる噂の拡散だったと考えていいでしょう。

となると、峯岸みなみさんが卒業しない理由として思い当たるとすれば、それは「AKB48にとって必要な存在だから」と言えるのではないでしょうか。

というのも、ファンの間では峯岸みなみさんが、プロヂューサーの秋元康さんのお気に入りだというのは、けっこう知られていることのようでした。

no4

峯岸みなみさんのSNSの書き込みにも、秋元康さんのことを「やすす」とニックネームで呼んでいることがあり、これはもしかして、かなり親密な関係なのかなと思ったのですが、その親密さはどうも男女の間柄を超えているもののようです。

秋元康さんが峯岸みなみさんを評したとされるコメントに、「20年後、30年後も間違いなく芸能界で活躍している人」というのがありました。

つまり、それほど峯岸みなみさんには、人を惹きつける魅力と汚れ役でもケロリとやってのけるタレント根性が備わっているのだと言えます。

というわけで、峯岸みなみさんがAKB48を卒業しないのは、「しない」のではなくて、まだまだそんな峯岸さんを必要としている制作側との驚くべき信頼関係が存在しているからだと考えられますよね。

そんな、必要とされる存在であり続ける峯岸みなみさんの、今後のさらなる活躍からますます目が離せそうにありません!

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・峯岸みなみのブサイク過去がヤバイ!?乱れた私生活の驚きの実態とは!?

・峯岸みなみと清原の隠された関係がヤバイ!?丸刈りがやらせと言われる驚きの理由とは!?

・峯岸みなみのスキャンダル相手がバレた理由がヤバイ!?嫌いと暴言を吐いて批判が殺到!?

・峯岸みなみの体重がライザップでヤバイことに!?不快と言われる衝撃の理由とは!?

このページの先頭へ