蛯原友里の子供に関する批判がヤバイ!?旦那をうっとうしいと言った驚きの理由とは!?

画像①「エビちゃん」の愛称で多くの女性ファンから尊敬されている蛯原友里さん。

端正な顔立ちと抜群のプロポーションで数多くの女性ファッション雑誌やテレビCMに出演をしていました。

そんな蛯原さんですが、大人気ヒップホップグループである「RIP SLYME」のILMARIさんと2009年に結婚し、第一子を授かっています。

しかし、蛯原さんの子どもに関して批判が出ており、その批判がヤバイとのことですが、どのような状況なのでしょうか?

また、旦那のことをうっとうしいと言った衝撃的な理由とは!?

ちょっと気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

プロフィール

名前:蛯原 友里 (えびはら ゆり)
生年月日:1979年10月3日(36歳)
出身地:宮崎県
身長:168 cm
血液型:O型
所属事務所:パール

2002年:ゼスプリのゴールドキウイのオーディション「ゼスプリゴールドキウイゼスプリンセス2003 イメージガールオーディション」でグランプリ受賞。人気ファッション雑誌「CanCam」の専属モデルとして人気を集める。
2005年:マクドナルドの期間限定商品「えびフィレオ」のテレビCMに出演し、爆発的なヒットを記録する。「エビちゃん効果」と言われたこの大ヒットにより、えびフィレオはレギュラー商品へ定着する。
2006年:フジテレビ系連続テレビドラマ「ブスの瞳に恋してる」に人気モデル役として出演する。
2009年:RIP SLYMEのメンバーILMARIとの交際が明らかになり、同年の12月23日に役所へ婚姻届けを提出。翌年の初夏にパリ近郊の教会で挙式を行った。
2015年:6月に第一子の妊娠をブログにて報告し、11月4日に第一子男児の出産を報告。
2016年:6月号にて女性ファッション雑誌「AneCan」の専属モデル卒業を発表。

蛯原友里の子供に関する批判ヤバイ!?

人気女優として、多くの女性から尊敬を集めている蛯原友里さん。

抜群のスタイルと端正な顔立ちから数多くのファッション雑誌でモデルとして大活躍していますよね。

画像②

そんな蛯原さんですが、2009年に大人気ヒップホップグループ「RIP SLYME」のILMARIさんと結婚し、2015年の11月には第一子の出産を発表しました。

しかし、その蛯原さんへ子どもに関する批判が集まっているようなのです。

なんでも、蛯原さんが出産後あまりにも早くに仕事へ復帰したことが要因であると言われています。

調べてみたところ、2015年の11月に第一子を出産しており、なんと12月上旬には専属モデルを務める女性ファッション雑誌「Domani」の撮影を行っているのです。

これについて、母親になった蛯原さんの姿を早く見ることができて嬉しい、という好意的な意見もいくつかみられるものの、母親としてもう少し子どもとの時間を大切にするべきでは?という意見も多くみられました。

確かに、出産してすぐの子どもは体調が不安定なことも多いですし、母親としても心配になってしまうのではないでしょうか。

実は、グラビアアイドルとして有名な優木まおみさんも出産後3~4か月後に仕事へ復帰する予定と公表した際にも批判が集まりました。

子どものことを考えると、子育てに集中するのが理想的ですが、芸能界となると入れ替わりも激しい弱肉強食の世界ですので、やむを得なくテレビに出ていたのではないでしょうか。

ちなみに、批判の理由と言うのがさらにあるようで、それが出産後2ヵ月もたたずに行われたファッション雑誌での撮影にあったようなのです。

その時の写真と言うのがこちらのようで、生まれたばかりの子どもを抱えている母性に溢れた蛯原さんの姿が写されています。

画像③

しかし、生後二ヵ月の子どもを仕事に駆り出すのはいかがなものか、という意見や子どもを商売道具にしているのではないか、という意見も出てしまっているようです。

もちろん、蛯原さん自身にそのような意図はないと思いますが、ママタレントに対してはたびたび出る指摘のようですね。

今後、ママタレントとしての活動も視野に入れつつある蛯原さんからすると、どのように仕事を展開していくべきか、難しい判断をしなければならないところなのかもしれませんね。

スポンサーリンク

蛯原友里が旦那をうっとうしいと言った驚きの理由とは!?

「エビちゃん」の愛称で一大ブームを巻き起こした大人気モデルの蛯原友里さん。

モデルとしてカリスマ的な人気を誇っており、大人の女性にとって憧れの存在でした。

そして、そんな蛯原さんが2009年にRIP SLYMEのILMARIさんと結婚をした時は、大きな注目を集めていましたよね。

画像④

しかしながら、蛯原さんが夫のILMARIさんに対してうっとうしいと感じているともとれる発言をしているとの情報があるのですが、実際はどうなのでしょうか。

実は、2013年12月に女性ファッション雑誌「AneCan」主催で行われたクリスマスパーティーにおいて、蛯原さんが意味深な発言を残しているようなのです。

なんでも子どもをあまり作りたくないという意図の発言や、一人でいることが楽しく、出産がまだまだ先でもいいというような発言を残していました。

この発言から、ネットでは

「結婚生活があまり幸せじゃないのだろうか」

「子どもは欲しいけど、なかなか授かれないからこういう発言をしたのかな?」

と、二人の関係を心配するコメントが多くみられました。

また、2014年2月に放送された日本テレビ系バラエティ番組「おしゃれイズム」へ出演した際に、ILMARIさんが酔っぱらうと大変なことや、とても絡んでくると言っており、うっとうしく感じているようにも思える発言を残しています。

しかしながら、このコメントの前には夫婦げんかが全然なく、家事などを手伝ってくれてとても優しいという発言もしていますので、ちょっとした愚痴の一つなのかもしれませんね。

確かに、現在では子どもも授かっていますし、結婚生活は順調と考えるのが自然な流れのように感じます。

そんな蛯原さんですが、2016年6月号の「AneCan」から専属モデルを卒業するとの発表をし、衝撃を与えました。

もしかしたら、これからはママタレントとして、活躍をしていくという決意の表れなのかもしれませんね。

活躍の幅を今以上に広げている蛯原さんの今後の活躍から目が離せませんね!

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・蛯原友里の劣化画像がヤバイ!?双子なのに似てない驚きの理由とは!?

このページの先頭へ