太田葉子の昔の画像が別人すぎてヤバイ!?調整丼の驚くべき実態とは!?

画像1CanCamなどのファッション雑誌で活躍しているモデルさんや読者モデルさんがテレビなどに出演をすることが多くなりましたよね。

モデルさんということで、どの方もスタイルが良くてさすがモデルさんといった方ばかりです。

そして、そんなモデルさんの中でも太田葉子さんは昔の画像が別人すぎているということで話題になっているそうです。

さらに、太田さんの調整丼というものの驚きの実態が注目されているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:太田 葉子(おおた ようこ)
本名:太田 葉子(おおた ようこ)
生年月日:1990年4月30日(26歳)
出身地:北海道
血液型:A型
身長:166 cm
所属:ミシェルエンターテイメント

2011年:ミス日本体育大学に選ばれる。CanCam専属読者モデル就任。
2013年:日産自動車2013年80周年記念広告のCMに出演。
2014年:関西コレクションに出演。
2015年:「直撃!コロシアム!!ズバッとTV」に出演。

太田葉子の昔の画像が別人すぎてヤバイ!?

太田葉子さんは、モデルさんとしてスタイルも良くて可愛らしいですよね。

CanCamで読者モデルをしていたこともあると同時に、学生の頃にはミスコンに出場して入賞したこともあるそうです。

ただ、太田さんのスタイルの良さや整ったルックスを見ていると、ミスコン入賞なども納得ですよね。

そんな太田さんなのですが、昔の画像が別人すぎるということで話題になっているそうです。

時々、芸能人の現在と過去の姿が違うということで話題になることがあるのですが、太田さんの昔の画像とはどのようなものなのでしょうか。

その違いについて気になりますよね。

画像2

そこで、昔の太田さんの画像を調べてみたのですが、太田さんの昔のお姿とは上の画像になるそうです。

現在のスタイルが良くてスレンダーな太田さんとは別人のようですよね。

画像3

当時の太田さんは、画像の通りかなり太っていて体重は76kgもあり、1日8食も食べていたのだとか。

一日にこれだけ食べていたとすると、それだけ太ってしまうのも納得できますよね。

画像4

ちなみに、上の画像は大学でミスコンに出た頃の太田さんだそうなのですが、太っていた頃の画像と比べてみると別人すぎてヤバイですよね。

太田さんは体重を76kgから41kgにまで減らしたということで、かなりダイエットを頑張ったそうなのですが、それだけダイエットを頑張ることができたのもモデルになりたいという強い思いがあったからなのだとか。

太田さんは、まだ太っていた頃からモデルになりたいと考えていたそうなのですが、そのことを家族に打ち明けると、猛反対を受けたそうです。

当時の太田さんの体型を見ていると、家族が反対するのも理解できますよね。

しかし、太田さんは、家族に反対された悔しさをバネにしてダイエットを頑張り、見事にダイエットを成功させてモデルになることができたそうです。

こうしたところはさすがモデルさんですね。

凄い努力と根性だと思いますが、まさに一流のモデルさんにふさわしいエピソードです。

スポンサーリンク

太田葉子の調整丼の驚くべき実態とは!?

太田葉子さんは、かつて太っていたものの一生懸命ダイエットをして現在の体型にすることができたということで、そのダイエット方法について知りたいという女性が多いそうです。

画像5

確かに、70kgを超えていた体型の太田さんが現在のようなスリムな体型にすることができたダイエットとはどういうものなのか知りたいですよね。

実は、太田さんは自身のダイエット方法をテレビで公開していて、独自に考案した調整丼というものが大きな鍵を握っているそうです。

太田さんのダイエットで大きな効果を発揮した調整丼とはどのようなものなのでしょうか。

画像6

そこで、太田さんのダイエットについて調べてみたのですが、まず太田さんのダイエット法というのは「3デイズダイエット」というものになるそうです。

これは、多少食べ過ぎてしまっても3日以内にカロリーを調整すれば脂肪がつかないという理論を元に作られたダイエット法なのだとか。

画像7

なので、成人女性が一日に必要なカロリーが1800カロリーと言われているので、3日で約5400カロリーとして、これを元にカロリーを調整していくそうです。

例えば、ダイエット初日に少し食べ過ぎてしまって3000カロリーを摂取してしまったとすると、残り2日で2400カロリーを摂取するようにカロリーを調整していくというダイエット法なのだとか。

なので、こうしたカロリー調整法を行っていれば一日に必要なカロリーを超えることがなくて脂肪がつかず、しっかりとダイエットをすることができるそうです。

そして、そのカロリー調整をしっかりとできるようにしたのが調整丼というものになるのだとか。

この調整丼は8種類あって、それぞれ低カロリーでありながらもしっかりとタンパク質が取れるものになっていて、かなり理想的なダイエット食になるようです。

太田さんが考案した調整丼は、

・納豆めかぶ丼   280カロリー

・納得キムチ丼   276カロリー

・マグロアボガド丼 451カロリー

・豚しゃぶ丼    420カロリー

・もずく納豆丼   404カロリー

・ナムル鶏そぼろ丼 304カロリー

・ツナなめたけ丼  207カロリー

・海鮮しらす丼   234カロリー

になるそうなのですが、納豆やめかぶ、マグロ、アボガドなど体に良い物ばかりを使っているのに加えて、低カロリーなのでダイエットには最適ですよね。

こうしたものを独自に考案するというのはさすが太田さんといった感じなのですが、太田さんが本気でダイエットに取り組んでいたというのがわかるのではないでしょうか。

かつては激太りをしていて、現在とはまるで別人であった太田さんなのですが、こうしたダイエットが功を奏して見事モデルさんになったということで、その行動力や意思の強さは凄いですよね。

こうした強い意志力や行動力を活かしてモデル、タレントさんとして今後も大活躍していきそうなので、太田さんの今後の活躍も楽しみです。

スポンサーリンク

このページの先頭へ