高嶋ちさ子が嫌いと言われる理由がヤバイ!?子供の通う学校がセレブ過ぎる!?

画像1ピアノやヴァイオリンの奏者でタレントさんとしても活躍している人が多くいますよね。

高嶋ちさ子さんは、ヴァイオリニストとしても高い実力を持つと同時にタレントとしてヴバラエティなどで大活躍しています。

そんな高嶋さんなのですが世間から嫌いと言われていて、その理由について話題が集まっているそうです。

さらに、子供が通う学校がセレブ過ぎると話題になっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:高嶋 ちさ子 (たかしま ちさこ)
本名:高嶋 知佐子 (たかしま ちさこ)
生年月日:1968年8月24日(47歳)
出身地:東京都
身長:158 cm
血液型:A型
所属:ジェイ・ツー

1995年:ユニット「チョコレートファッション」でCDデビュー。
1996年:ソロ活動を開始。
2006年:高嶋ちさ子12人のヴァイオリニストを結成。
2007年:第一子を出産。
2009年:第二子を出産。
2016年:「ゲームバキバキ事件」が話題になる。

高嶋ちさ子が嫌いと言われる理由がヤバイ!?

高嶋ちさ子さんは、ヴァイオリニストとして活躍する傍ら、タレントとしても活躍していて知名度は抜群ですよね。

画像2

クラシックのコンサートやヴァイオリニストのユニットをプロデュースしたりと本業の音楽の方でも大活躍しています。

そんな高嶋さんなのですが嫌いと言われることが多く、その理由について話題が集まっているそうです。

タレントとしてはもちろん、音楽家としても大活躍している高嶋さんであるので、どのような理由から嫌われてしまっているのでしょうか。

そこで調べてみたのですが、高島さんのことが嫌いな理由として以下のものがあるのだとか。

・性格が嫌い

・口が悪いのが嫌

・ゲーム破壊事件が原因で嫌いになった

これらのことから高嶋さんのことが嫌いになるという人が多いそうなのですが、主に高嶋さんの性格と言動から嫌になるという人が多いそうです。

高嶋さんは以前から性格がキツイと言われていて、テレビなどでそうしたキツイ性格のエピソードを披露してきましたよね。

なので、そうした高嶋さんの性格を現すエピソードから高嶋さんの事が嫌いになる人が多いのだとか。

高嶋さんの性格を現すエピソードとしては、旦那さんが出産祝いで高嶋さんに時計を買おうと買い物をしていて帰りが遅くなってしまった際に、

「どこほっつき歩いてんだこの野郎」

と怒鳴ったことなどが有名です。

画像3

他にも出産後に授乳をしていて機嫌が悪くなってしまった際には旦那さんに

「腹減って乳もでねぇよ。おむすび買ってこい!」

と怒鳴ることがあったりして、気が短いのと口が悪いのとでかなり激しい性格をしているようです。

他にも高嶋さんはしょっちゅう機嫌が悪くなることがあって怒鳴ることが多く、こうした性格が嫌いという人が多いそうです。

画像4

さらに、高嶋さんのことが嫌いになったという人が多く出てしまったのがゲームバキバキ事件というもので、東京新聞のコラムで高嶋さんが子供が家庭で決めたゲームのルールを破った際に、ペナルティとして子供のゲームを真っ二つに折った事がありました。

高嶋さんの子供が1日のゲーム時間を守らずにゲームをしていたために高島さんがブチギレをしてゲーム機を真っ二つに折ったそうなのですが、さすがにやり過ぎだと感じた人が多く、こうしたことから高嶋さんのことを嫌いになる人が多かったのだとか。

これについては、高嶋さんも後にやり過ぎたと猛烈に反省したそうなのですが、今までにないほどのクレームが高嶋さんに届き、この件は高嶋さんにとってもかなりこたえたようですね。

こうしたことから高嶋さんは嫌いと言われてしまっているそうなのですが、全ては高嶋さんの独特な性格が原因になっていることが多いようです。

スポンサーリンク

高嶋ちさ子の子供の通う学校がセレブ過ぎる!?

芸能人の子供は、よくどこの学校に通っているのか話題になることがありますよね。

画像5

高嶋ちさ子さんは、結婚をされていて二人の子供がいるのですが、その子供が通う学校がセレブ過ぎると話題になっているそうです。

芸能人の子供はセレブ学校とも言える有名私立校に通うという子が多いのですが、高嶋さんの子供は一体、どこの学校に通っているのか気になりますよね。

画像6

そこで、高嶋さんの子供がどこに通っているのか調べてみたのですが、高嶋さんの子供は2007年に生まれた長男と2009年に生まれた次男がいて二人共、青山学院初等部に通っているのだとか。

青山学院初等部というと芸能人の子供が多く通っていることでも有名な名門校で、まさにセレブな学校ですよね。

青山学院初等部は定員が88名であるのに関わらず、毎年400人近い志願者がいて、学費も初年度が146万3千円、2年度が109万円1千円、3年度が113万1千円かかると言われているそうです。

かなりの高額な学費なのでセレブしか通えないですよね。

青山学院初等部に入学する子供の親は弁護士や医者などが多いとのことなのですが、本物のセレブの子供しか入れないようです。

画像7

高嶋さん自身も青山学院の出身で初等部からずっと青山学院で過ごしてきたのですが、親が青山学院の出身者であると子供も入学試験に受かりやすいと言われているので、息子さんが二人とも青山学院に入ったのは間違いなさそうです。

短気な性格とキツイ言動で世間から嫌いと言われる高嶋さんであるのですが、元から相当なセレブということで、お子さんたちもセレブな学校に通うというのも納得ですよね。

現在は小学生の子供たちもヴァイオリンなどの楽器を習っているそうなのですが、いつか高嶋さんとステージで共演することがあるかもしれません。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・高嶋ちさ子の夫の一族や馴れ初めがヤバイ!?姉のダウン症の噂の驚きの真相とは!?

このページの先頭へ