桜庭ななみの彼氏だと噂される人物がヤバイ!?中国語の上達の驚きの背景とは!?

画像1鹿児島の大自然の中で生まれ育った桜庭ななみさん。

「鹿児島にものすごい美少女がいる!」と噂になっていたそうで、中学3年の夏にテニス部の練習から解放され、地元で友達とプリクラを撮っているところを現事務所からスカウトされたといいます。

そんな桜庭さんは上京後、事務所の寮に住み、その後はお姉さんと暮らしていたようなのですが、お付き合いしている男性はいるのでしょうか?

また、桜庭さんの話す中国語が、かなりハイレベルで趣味の域を超えているのだとか。

そこで、いろいろ気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

プロフィール

芸名:桜庭 ななみ(さくらば ななみ)
生年月日:1992年10月17日(23歳)
出身地:鹿児島県
身長:162.5 cm
血液型:0型
所属事務所:スウィートパワー

2008年:日本テレビ系ドラマ「栞と紙魚子の怪奇事件簿」第6話でドラマデビュー。ミスマガジングランプリに輝く。
2009年:NHKドラマ「ふたつのスピカ」でドラマ初主演。同じ事務所のタレント達で結成された演劇・音楽グループbump.yのメンバーとなる。
2010年:映画「最後の忠臣蔵」でヒロイン役を演じる。キネマ旬報ベスト・テン新人女優賞受賞。三菱地所のCMに起用される。
2013年:テレビ東京系ドラマ「リミット」で主演。
2014年:bump.yを卒業。
2015年:映画「進撃の巨人ATTACK ON TITAN」に出演。
2016年:映画「絶壁の上のトランペット」で韓国の音楽グループ「TEEN TOP」のL.JOE(エルジョ)とともに主演。
2018年:香港・中国合作映画「追捕 MANHUNT」に出演予定。

桜庭ななみの彼氏だと噂される人物がヤバイ!?

見た目の可愛さとは裏腹に、さっぱりした性格で、白黒はっきりしているタイプという、サバサバ系女子の桜庭ななみさん。

画像2

そんな桜庭さんの熱愛の噂を調べたところ、どうやらまったく決定的な写真などを撮られたことがないようなのです。

実は、桜庭さんの所属する事務所、スウィートパワーはスカウト専門で、堀北真希さん、黒木メイサさん、桐谷美玲さんなども所属しているアットホームな雰囲気の事務所なのだそう。

なんでも、この事務所は恋愛御法度だそうで、桜庭さんも常に事務所から監視されている状態なのだとか。

そんな中唯一、桜庭さんの彼氏ではないか?と名前が上がったのが、ドラマ「恋して悪魔~ヴァンパイア☆ボーイ」で共演したジャニーズ所属の中山優馬さんでした。

その根拠は、桜庭さんが男性に対して「家族思いで愛情を表に出すことができ、本音で話せる関係」を望んでいるそうで、関西出身でおしゃべりが上手で、物事をはっきり言うタイプの中山さんが、まさにぴったり!ということのようです。

それに、ドラマの中では桜庭さんが中山さんに惹かれていく役柄だったことも影響して、このような噂が立ったのかも知れませんね。

しかし、中山さんは多くの女性ファンに夢を与えるジャニーズ所属ですし、桜庭さんの所属するスウィートパワーのプライベート管理はやはり大変厳しいようなので、2人は恋愛関係には無いと考えるのが自然なようです。

そして、今の桜庭さんは大きな仕事も着々と決まってチャンスをつかみつつあり、大変多忙のようですので、「今が頑張りどころ」と割り切って恋愛しているヒマなど無いのかも知れません。

ただ、まだ20代前半の桜庭さんですが、これだけかわいい上に、よく気がつく性格で現場での評判も上々だということですので、事務所の先輩である堀北真希さんのように、誰かに見初められて、、、なんてこともあるのかも?

なので、今後も桜庭さんの恋愛について、注目していきたいと思います。

スポンサーリンク

桜庭ななみの中国語上達の驚きの背景とは!?

2015年の後半は、三菱地所のCM以外ではあまりテレビで見かけることがなかった桜庭ななみさんですが、どうして露出が減っていたのでしょうか?

実は桜庭さん、3年前に見た台湾映画から中国語に興味を持ち、2015年は主演映画「絶壁の上のトランペット」の撮影以降の仕事をセーブし、数回に渡り台湾へ語学留学していたのだそう。

2015年10月28日の公式ブログでは、中国語を勉強している様子をアップしており「難しいけど面白いです。頑張ります」とコメントしています。

画像3

その甲斐があってか、海外デビューが決まったそうで、「ミッション:インポッシブル2」「レッドクリフ」などの作品で知られるジョン・ウー監督の香港・中国合作映画「追捕 MANHUNT」の主要キャストに抜擢されたのだそうです。

ちなみに、この映画は中国の人気俳優チャン・ハンユーさんと、福山雅治さんのダブル主演で、桜庭さんは福山さんとの共演シーンが多く、特に日本語と中国語のセリフが入り交じるという点では、桜庭さんの中国語での演技に大注目ですね!

そんな桜庭さんの中国語のレベルは、中国の人が聞いても流暢に聞こえるほどに上手なのだそうで、ジョン・ウー監督もその堪能な語学力に驚き、監督自らキャスティングをしたとも言われています。

http://boingo.jp

また、この映画のキャスト発表に伴い、桜庭さんは2016年6月20日より「櫻庭奈奈美」名義で公式weibo(中国版のツイッターのようなもの)を開設していて「中国語上手ですね!」などと、早速、ファンからのたくさんの反響があったようです。

そして、桜庭さんの公式weiboページでは、中国語の下に日本語の文も記載されているので、中国語が読めなくても内容がわかりますし、流暢な中国語を話す桜庭さんの動画もアップされています。

このように、趣味を極めて、大役を手にした桜庭さんですが、実は韓国語も日常会話が可能なほど堪能なのだそうで、かなりの努力をされているそうです。

いつかは努力が報われ、グローバルに活躍する世界的な女優さんになる日が来るかも知れませんので、桜庭ななみさんの今後に期待しましょう。

スポンサーリンク

このページの先頭へ