中村アンの不潔さを示す驚愕のエピソードがヤバイ!?ハーフ疑惑の驚きの真相とは!?

画像1エキゾチックな顔立ちに加えて、抜群のプロポーションを持つモデルでタレントの中村アンさんですが、飾らない発言で若い女性から支持されているだけでなく、数々のバラエティ番組に出演し、お茶の間の人気者になりました。

さらに、2016年にはバラエティだけでなく「お義父さんと呼ばせて」や「世界一難しい恋」などのドラマにも出演するなど、女優としての活躍も多くなっていますよね。

そんな中村さんですが、数年前から女性タレントらしからぬズボラエピソードを披露し、世間からはかなり驚かれたようです。

さらに、個性的なルックスから、ハーフなのではという疑惑があるのですが、その真相とは?

そこで、ちょっと気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

プロフィール

芸名:中村 アン(なかむら あん)
生年月日:1987年9月17日(28歳)
出身地:東京都江東区
血液型:AB型
身長:161 cm
所属:プラチナムプロダクション

2013年:TBS「がっちりマンデー!!」「サンデー・ジャポン」に出演。
2014年:ラジオ「TKO・中村アンのちょこっと やってまーす!」に出演中。
2016年:ドラマ「お義父さんと呼ばせて」「世界一難しい恋」に出演。劇場アニメ「ファインディング・ドリー」で吹き替え担当。

中村アンの不潔さを示す驚愕のエピソードがヤバイ!?

AKB48の峯岸みなみさんに面と向かって「ブス」と連発したり、タレントの芹那さんに「旬は過ぎた」と言ってみたりして、毒舌キャラと飾らない女らしさで人気の中村アンさんですが、あまりに飾らなすぎて、ズボラで不潔な発言をしてしまい周囲がひいてしまう事態が起こっていたようです。

画像2

例えば、

「ティッシュペーパーをゴミ箱に投げて、入らなかったらそのまま。周りにころがっている。」

「着ていた服は洗濯する前に、机にこぼしたジュースなどを拭いている。理由はエコだから。」

「バスタオルは1週間に1回しか洗わない。」

「トイレの後、手を洗ってもハンカチで拭かない。手を洗ってもパッパッと振って終わり。」

「歯磨きは嫌いだから歯磨きをしない。その結果、虫歯だらけで差し歯がある。」

「自宅に包丁がないので野菜等は手でちぎる」

「フリスクは、現場で音がするといけないのでケースから出し、直にポケットに入れている。糸くずなどがついても気にせずに食べる。」

等々、一つ一つはほんの些細なことかも知れませんが、やはりこんな美人からこのようなエピソードが出ることにギャップを感じずにはいられないですし、まとめて伝説のように語られてもいるようです。

そんな「ズボラで不潔キャラ」にたどり着いたきっかけは、芸能界で何の特徴もなく鳴かず飛ばずだった中村さんが、2013年1月にマネージャー交代をきっかけに、

「もう次はない、何かしらの爪痕を残そう、、、」

と考え、思い切ってお酒の席で話しているノリで発言したことだったそうです。

そして、中村さんの特に有名な発言が、

「3日に1回しか髪の毛を洗わない。洗わない方がセットしやすいし、ヘアゴムを使わなくても髪の毛が結べるから。」

で、これには数々の芸人さん達が、中村さんの洗っていない頭のにおいを嗅ぎ「オッサンの匂いがする」と発言し、ものすごいリアクションをしていたようです。

ただ、この髪を毎日洗わないという行為は、ある意味正しい面もあるそうで、

「日本人は外国人に比べても皮脂の分泌が少ないですから、毎日の洗髪は不要。あまり洗うと抜け毛や細毛の原因となり、アトピー性皮膚炎が悪化することもある。」

と言っている、皮膚科のお医者さんもいるようですし、一般の女性達からも、

「せっかくかけたパーマが取れるのが嫌で、髪は毎日は洗わない」

「乾かすのが面倒だから、髪は毎日は洗わない」

などという意見も見られ、ある程度の理解を示している人もいると言えるのではないでしょうか。

そして、中村さんは美しいスタイルを保つため、日々のストイックなトレーニングには余念がないようですので、本当に髪を乾かす時間すら惜しいのかも知れませんね。

画像3

そのようにして過去のモデルさんや女優さん達には無かった新たなキャラを作り出し、バラエティ番組やドラマなどの出演機会を順調に延ばしていった中村さんでしたが、最近は新たに「髪かき上げキャラ」を確立し、そのスタイリング法が雑誌で取り上げられ、真似をする若い女性が急増しているのだとか。

そんな、中村さんの今後の発言や、独自のファッションスタイルには注目していきたいですね!

スポンサーリンク

中村アンのハーフ疑惑の驚きの真相とは!?

「アン」というカタカナの名前やハッキリものを言う性格と、日本人にしては彫の深い顔立ちでハーフと間違えられるという中村さんですが、意外にも本人は「ラッキー」と思っているようです。

実は中村さんの両親は新潟の佐渡島出身で和風の顔だそうですが、おじいちゃんが凄く濃いルックスのための隔世遺伝で、中村さんをはじめ、弟さんと妹さんもハーフのような顔立ちなのだとか。

画像4

そして「アン」という名前については芸名で、本名は「友子」(ゆうこ)というようです。

その芸名を決めるにあたり、まず本名では読み方が「ゆうこ」か「ともこ」かわからず、ネットで検索にかけるとたくさんの「中村友子」が出てきたそう。

さらに、カタカナの方が目につきやすいという理由や、下の名前で呼ばれたいという理由で「ユリア」や「ケイト」という候補もあったそうですが、結局今の芸名に落ち着いたそうで「(芸名で活動するなんて)悪い事して隠れているみたい(笑)」とラジオ番組で語っていました。

そんな中村さんは中学生の時にカナダのグレンイーグルス校に3週間短期留学したことがあるものの、英語は少しだけ話せる程度で、番組のロケでカナダを訪れた際には「もう少し英語を勉強しておけば良かった」と悔やんでいたそうです。

また、中村さんのメイク法には、ハーフ顔に寄せるテクニックが、いくつかあるようなのでお伝えします。

画像5

①ブラウンのペンシルライナーで二重の幅を広げ、目の際には黒の繊細なリキッドでラインを入れ、ブラウンのシャドウをアイホール全体に塗り、まぶたに陰影をつける。

②目と眉の間を狭くするべく、眉尻の垂れた太くて柔らかい、短い眉毛にする。

③ファンデーションより先にオレンジ系のチークを頬骨の位置に塗りこみ、健康な小麦肌を演出。

④鼻の左右のノーズシャドウと、鼻の中心線にスッと通ったハイライトを入れる。

⑤下唇を厚めに、肌なじみの良いくすみ色のリップカラーを塗る。

そして、トレードマークになりつつある髪の分け目も思い切って8:2くらいにした方が、セクシーな外国人風に見えるようですよ!

画像6

今や、モデルやバラエティー、女優など多方面で活躍する中村さんですが、いただいたお仕事は全部やりたい!と語っているようで、飾らずサバサバしたキャラでありながらも、仕事に対する姿勢は大変真摯なのだそうです。

そういった内面の美しさも、中村アンさんが多くの人たちから愛される理由なのではないでしょうか。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・中村アンの腹筋に隠されたトレーニングのやり方がヤバイ!?髪型のやり方やオーダーの大事なポイントとは!?

・中村アンの歯が不自然になった理由がヤバイ!?彼氏と噂された驚きのメンバー達とは!?

このページの先頭へ