柳原可奈子が激やせした理由がヤバイ!?父との関係性を示す驚きのエピソードとは!?

画像1人気のある女性芸人が多くいるのですが、その中でも独自のネタが人気なのが柳原可奈子さんですよね。

ギャルやショップ店員のものまねなどのネタが人気となっていて、多くのバラエティ番組に出演しています。

そんな柳原さんなのですが、激やせした理由が話題になっているそうです。

さらに、柳原さんの父との関係性を示すエピソードにも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:柳原 可奈子(やなぎはら かなこ)
本名:柳原 可奈子(やなぎはら かなこ)
生年月日:1986年2月3日(30歳)
出身地:東京都
血液型:B型
身長:153 cm
所属:太田プロダクション

2007年:家電量販店「さくらや」のイメージキャラクターに抜擢される。
2009年:「スッキリ」エンタメコーナーの声を担当する。
2011年:「ドラGO!-DRIVE A GOGO!」のナレーションを担当する。
2013年:父親が死去。
2016年:「バイキング」火曜日MCに就任。

柳原可奈子が激やせした理由がヤバイ!?

柳原可奈子さんは、ポッチャリとした体型が特徴的な人気芸人ですよね。

画像2

さらに、元気なキャラクターと笑いのツボを押さえたネタは多く人から人気となっています。

そんな柳原さんなのですが、激やせしたと言われていて、その理由が話題になっているそうです。

柳原さんが激やせをした理由とは、一体、どのようなことなのでしょうか。

そこで調べてみると、柳原さんはダイエットをして激やせをしたそうなのですが、それはネタをする時のキレが悪くなってしまったからなのだとか。

確かに、柳原さんの体型を見ていると、かなりふくよかであるので動きづらそうですよね。

画像3

なので、太り過ぎのためにダイエットをしたというのも納得なのですが、柳原さんは身長が153cmであるもののピーク時の体重が72~74kgもあり、体脂肪率が50%だったこともあるそうです。

画像4

2011年頃にピークの体重だったそうなのですが、70kg以上も体重があって体脂肪率も50%というのは、体の半分が脂肪ということなので、かなりマズイですよね。

その後、父親が死去したことなどによる心労でいくらか痩せたそうなのですが、リバウンドをしてしまってさらに太ってしまって78kgにまで体重が増えてしまったこともあるのだとか。

画像5

なので、さすがにその体重では体が重すぎて動けないのでダイエットをすることになったそうなのですが、その理由がヤバイですよね。

ちなみに、柳原さんが行ったダイエットは「ポージングダイエット」というもので、森弘子さんという方が提唱するダイエットなのだとか。

画像6

ポージングダイエットは食事などは一切制限をせずに、

「痩せたいと思う部分を強く意識し、それに合ったポーズで静止する」

というものなのだそうですが、テレビを見ながらでもできて非常に簡単なものなので柳原さんもこのポージングダイエットに取り組み、ダイエットを成功させたそうです。

そして、柳原さんはこのポージングダイエットによって13kgも体重を落とすことに成功し、現在は体重が65kgほどなのだとか。

画像7

なので、かなりの激やせをしたと言われているのですが、実際に現在の柳原さんはかなりほっそりとしていますよね。

画像8

柳原さんが激やせをして驚く人も多くいたのですが、以前の柳原さんと比べてみるとその変化が一目瞭然です。

画像9

さらに、柳原さんはダイエットをして痩せたことで可愛くなったと評判になっているのだとか。

元々、柳原さんは「やせたら美人ランキング」というもので1位を獲得したこともあったのですが、実際に激やせをしたことで、そのランキング通りにかなり可愛くなったと評判になっているそうです。

ただ、長年ポッチャリキャラで売ってきたので、激やせをしたことでポッチャリ好きなファンの人からのウケが悪くなってしまったのだとか。

これについては嬉しい誤算とも言えそうなのですが、こうしたことを受けて以前のようにもう少し体重を増やすことなども考えているかもしれませんね。

スポンサーリンク

柳原可奈子と父の関係性を示す驚きのエピソードとは!?

柳原可奈子さんは小柄ながらも明るい性格をしていて、まさ人気芸人らしい性格をしていますよね。

画像10

テレビ番組に出演をしていても、柳原さんが出演をするとその場が明るくなる感じがするのですが、そんな柳原さんと父親の関係性を示すエピソードに注目が集まっているそうです。

柳原さんと父親の関係性を示すエピソードとはどのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、柳原さんの父親は柳原清さんと言い、柳原さんとは物凄く仲が良かったのだとか。

柳原さんは19歳の時に母親を亡くしていて、父親と二人暮らしをしていたのですが、父親のことを清と名前で呼ぶほど親しい間柄だったそうです。

画像11

また、柳原さんが芸人になりたいと言った時には父親だけが賛成をしてくれたとのことで、そうしたこともあって柳原さんにとっては父親は特別な存在だったのだとか。

柳原さんのブログでもそんな父親のことに触れられていて、これまでに様々なエピソードが語られていたそうです。

例えば、2012年に今まで父親と二人暮らしをしていた柳原さんは祖母と一緒に同居するようになったそうなのですが、祖母から父親は、

「座って食べなさい」

と怒られるエピソードや、一度、柳原さんが食事に出されたブリカマを美味しいと言ったら、

「それから毎日ドヤ顔で夕飯に出してきてかわいい」

と言うエピソードも明かしています。

ブログでは、このように父親の話題について触れて、事あるごとにかわいいと言っていたそうです。

他にも家の中でテレビでの柳原さんの姿がわざとらしすぎることからワザトラマンと呼ばれていることなどを明かしていたそうなのですが、かなりユニークな父親でこうしたエピソードは、まさに柳原さんと父親の仲の良い関係性を示すエピソードと言えますよね。

ただ、そんな柳原さんの父親なのですが、2013年に亡くなってしまったのだとか。

なので、その時に柳原さんは、かなりのショックを受けてテレビ出演を取り止めるなどしていたそうです。

柳原さんは両親が30歳を過ぎてから産まれ、一人っ子であったこともあって両親からはかなり可愛がられて育ったのですが、母親が病気がちだったこともあって父親とは日頃から強い絆で結ばれていたそうです。

さらに、柳原さんが19歳の時に母親が亡くなってしまってからは、よりその絆は強くなっていったのだとか。

なので、そうしたこともあって父親との関係性を示すエピソードが多くあるのですが、そんな父親も亡くなってしまったということで柳原さんはかなりのショックを受けたそうです。

父親が亡くなった影響で柳原さんは体調を大きく崩したとも言われていたそうなのですが、それも無理はないですよね。

ただ、そうした父親の死を乗り越えて現在は再び芸人として大活躍をしていて、そんな柳原さんの活躍を父親はもちろん、母親も喜んでいそうです。

画像12

太りすぎてネタができないことからポージングダイエットを行い13kgもの激やせをしたことが話題になった柳原さんなのですが、父親との仲の良い関係性を現すエピソードが多くあって、本当に仲のいい親子であったことがわかり、そうした父親がいたからこそ現在の柳原さんの活躍があるというのは間違いなさそうですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・柳原可奈子のすっぴんとメイクのギャップがヤバイ!?タバコを吸ってる姿とのギャップもヤバイ!?

・柳原可奈子が嫌いと言われる理由がヤバイ!?ぶりっこの驚きの実態とは!?

このページの先頭へ