星野源が病気を克服した過程がヤバイ!?aikoとのその後がヤバイ!?

%e6%98%9f%e9%87%8e%e6%ba%90%e7%94%bb%e5%83%8f1アーティスト、文筆家、俳優とマルチに活躍し、あっさり塩味フェイスに魅了される女性ファンも多い星野源さん。

そんな星野さんが、後遺症の可能性も疑われるほどの大病をし、その克服方法がスゴイと話題になっています。

また、星野さんは、人気女性アーティスト・aikoさんとの熱愛報道後にある噂がささやかれているようなのです。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:星野 源(ほしの げん)
生年月日:1981年1月28日(35歳)
出身地:埼玉県
身長:168 cm
血液型:AB型
所属:大人計画(俳優業) アミューズ(音楽業)

2000年:音楽バンド「SAKEROCK」を結成。
2012年:くも膜下出血と診断されたため、活動を休止。
2013年:定期検査の結果、再手術。
2014年:日本武道館で復帰ライブ。

星野源が病気を克服した過程がヤバイ!?

%e6%98%9f%e9%87%8e%e6%ba%90%e7%94%bb%e5%83%8f2

星野源さんは、音楽バンド「SAKEROCK」のリーダー、シンガーソングライター、俳優などマルチに活躍し、特に20~30代から絶大な支持を得ていますね。

そんな星野さんに、2012年、楽曲制作とレコーディングが無事に終わった直後に異変が起きたそうです。

それは、12月の出来事で、レコーディングが終わった安堵感からなのか、スタッフ皆で無事に終了したことを喜び合っている最中に、突然、星野さんはバットで殴られたような痛みが頭を襲い、その場に倒れ込んだと言われています。

そして、そのまま救急車で運ばれた病院で聞かされたのは、なんと、くも膜下出血という病名だったそうです。

%e6%98%9f%e9%87%8e%e6%ba%90%e7%94%bb%e5%83%8f3

手術前に担当医は本人に

絶対に助かります

と力強く言ったそうですが、周囲の人には

後遺症の可能性も含め、全快の可能性は低い

ともらしていたそうで、重篤な状態だったことが伺えますね。

また、31歳という若さでくも膜下出血の手術を経験し、その上、術後の苦しみは尋常では無かったそうです。

その時の様子について2014年に出版されたエッセイ集『蘇える変態』に生々しく書かれてあり、ファンの間では話題になっていました。

%e6%98%9f%e9%87%8e%e6%ba%90%e7%94%bb%e5%83%8f4

まず、食べ物はもちろん水も飲めずに、爆発的な頭の痛みだけが続く日々で、動けないストレスから、神経が過敏になり、看護師の歩く足音、ほかの患者の息遣い、機械の音など生活音の全てが気になって眠ることもできなかったのだそうです。

とにかく24時間、不眠不休で痛みと神経過敏に耐え続けるという想像を絶する過酷な状況におかれていたのだとか。

そんな日々が続いているうちに、体だけではなく、精神もむしばまれ、

今すぐにでもベッドの頭上にある窓から飛び降りたい。

早く死んでしまいたい。

こんな拷問のような痛みはもうたくさんだ

と、心まで疲弊していく様子がエッセイには詳細につづられていました。

そのうち、星野さんは生きることは、死ぬよりずっと苦しいのではないか、と思い

生きるということ自体が、苦痛と苦悩にまみれたけもの道を、強制的に歩く行為なのだ。

だから死は、一生懸命に生きた人に与えられるご褒美なんじゃないか

と、まだ生に執着のある自分はご褒美をもらえる立場にないのだから、痛みに耐えて病を克服しようと考えるようになったのだそうです。

すると、その努力の甲斐あって、無事に復帰を果たしましたが、翌年、再検査で医師から再発を告げられ、2回目の手術を受けなければいけなくなってしまいます。

しかも、1回目の手術の時よりも状況は深刻で、手術の数か月後に新曲をリリースする予定があったものの、その時に喋ったり、歩いたりできるかも分からない状態だったようです。

そして、実際、2回目の手術やリハビリの過酷さは、前回の比にはならないほど辛いものだったそうですが、その時は

面白さが、辛さに勝ったのだ

とエッセイに記していました。

それは、高度で深刻な手術内容を説明しながらも医学系下ネタを交えてくる医師の存在だったり、美人看護師に座薬を入れてもらう時に下ネタの“○○プレイ”だと妄想したりすることで、客観的に自分の状況をとらえ、笑いに変換するようになっていたそうです。

若くして、くも膜下出血になってしまい過酷な治療を経験したものの、早期発見と早期治療のお陰でファンは今も才能ある星野さんの活動を応援することができ、本当に良かったと思いますね。

スポンサーリンク

星野源とaikoのその後がヤバイ!?

%e6%98%9f%e9%87%8e%e6%ba%90%e7%94%bb%e5%83%8f5

2016年10月スタートのTBS系ドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』で、星野源さんは、35年間恋愛経験ナシ、IT 会社に勤める超真面目なサラリーマン・津崎平匡役を演じます。

%e6%98%9f%e9%87%8e%e6%ba%90%e7%94%bb%e5%83%8f6

新垣結衣さん演じる職ナシ彼氏ナシの主人公・森山みくりが、星野さん演じる津崎と 「契約結婚」 をすることになり、同じ屋根の下で暮らすうち、徐々にお互いを意識する関係になっていくというラブコメディなのだとか。

%e6%98%9f%e9%87%8e%e6%ba%90%e7%94%bb%e5%83%8f7

そこで、実際の星野さんには、今までどんな恋愛の噂があったのか調べてみました。

実は、2011年の女性セブンに、当時新築の高級マンションに引っ越したaikoさんの自宅に何度も出入りする星野さんが目撃され、星野さんと6歳年上のaikoさんの交際が報じられました。

%e6%98%9f%e9%87%8e%e6%ba%90%e7%94%bb%e5%83%8f8

そして、2012年に星野さんがくも膜下出血で、芸能活動も音楽活動も休止した際には、そのどん底の時期をaikoさんが献身的に支えたそうです。

ところが、2015年に星野さんは、13歳年下の若手女優・二階堂ふみさんとの熱愛がスクープされました。

%e6%98%9f%e9%87%8e%e6%ba%90%e7%94%bb%e5%83%8f9

2人は、2013年公開映画『地獄でなぜ悪い』で共演し、2015年7月、資生堂のウェブ動画で再び共演した際に意気投合したのでは、と言われていたようですね。

%e6%98%9f%e9%87%8e%e6%ba%90%e7%94%bb%e5%83%8f10

ただ、二階堂ふみさんの事務所は「仲の良い友人と聞いている」とコメントしていましたが、目撃情報や写真も無く、映画の番宣のための話題作りとも言われており、信憑性は高くないかもしれません。

でも、この報道が出た時にaikoさんのファンたちは、40代を捨てて、若い子に乗り換えるなんてヒド過ぎる!と激怒していました。

そんな時に、2015年12月25日『ミュージックステーション スーパーライブ』にて星野さんとaikoさんがWピースという同じポーズで登場したことが話題になりました。

%e6%98%9f%e9%87%8e%e6%ba%90%e7%94%bb%e5%83%8f11

また、他にも、グーパーポーズも披露してくれ、ファンの間では、お茶面な星野さんがaikoさんの真似をしたのではないかとささやかれ、復縁しているに違いない、と言われるようになりました。

%e6%98%9f%e9%87%8e%e6%ba%90%e7%94%bb%e5%83%8f12

31歳という若さでくも膜下出血を患い、壮絶な闘病生活の末、以前にも増して活躍している星野さんですが、人気女性アーティストのaikoさんとの熱愛報道後、一時は破局説も流れましたが、今は復縁されているようで、ビックカップルの結婚報道をされる日が待ち遠しいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・星野源の実家が閉店に追い込まれた経緯がヤバイ!?性格の驚きの実態とは!?

・有働由美子が星野源にトキメキすぎて妄想がヤバイ!?脇汗で謝罪するに至った驚きの経緯とは!?

・二階堂ふみと星野源のその後がヤバイ!?宮崎あおいやぱるると似ている驚きの理由とは!?

・石橋杏奈と星野源の熱愛の真相がヤバイ!?ラップの驚きの完成度とは!?

このページの先頭へ