草刈正雄の若い頃の活躍と人身事故の真相がヤバイ!?娘の紅蘭のぶっ飛んだキャラクターがヤバイ!?

2016-11-20_112156草刈正雄さんは、渋い雰囲気が漂うベテラン俳優ですよね。

そうした渋い雰囲気を活かしてドラマや映画で大活躍しています。

そんな草刈さんなのですが、若い頃の活躍と人身事故の真相が話題になっているそうです。

さらに、草刈さんの娘さんの紅蘭さんのぶっ飛んだキャラクターにも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:草刈 正雄(くさかり まさお)
本名:草刈 正雄(くさかり まさお)
生年月日:1952年9月5日(64歳)
出生地:福岡県
身長:185 cm
血液型:O型
所属:バービィオフィス

・1970年:資生堂専属モデルに就任。
・1973年:ドラマ「トリプル捜査線」でドラマ初出演。
・1974年:映画「卑弥呼」に出演。
・1986年:舞台「黒蜥蜴」に出演。
・1988年:大塚悦子と結婚する。
・2000年:映画「ベストフレンズウエディング」で声優として出演。
・2016年:大河ドラマ「真田丸」に出演。

草刈正雄の若い頃の活躍と人身事故の真相がヤバイ!?

草刈正雄さんは、ハーフのイケメン俳優として若い頃から大活躍していますよね。

2016-11-20_112533

草刈さんは、現在も変わらずダンディーなイケメン俳優です。

そんな草刈さんなのですが、若い頃の活躍と人身事故の真相が話題になっているそうです。

では、草刈さんの若い頃の活躍と人身事故の真相とは、一体、どのようなことなのでしょうか。

そこで調べてみると、草刈さんは福岡県立小倉西高等学校の定時制に通っていた頃にファッションショーに出演し、それがきっかけでスカウトされて芸能界入りしたそうです。

そして、資生堂のMG5という整髪料のCMに出演をしたことで人気となり、それ以降は、1974年の映画「卑弥呼」で俳優デビューしたのだとか。

2016-11-20_112314

さらに、草刈さんはその時の演技が評価されて1975年にはエランドール賞・新人賞を受賞しているのですが、それ以降も映画「沖田総司」やテレビドラマ「新選組始末紀」などに出演し、ブロマイド売上1位を獲得するなどしていたそうです。

2016-11-20_112706

また、1978年に出演した映画「十字路」でコメディ俳優としても活動するようになり、二枚目から三枚目の役柄まで様々な役柄を演じ分けていたそうです。

さらに、1976年には大河ドラマ「風と雲と虹と」に出演し、TBSの日曜劇場にも1976年から「手帳」、「白い闇」など、毎年のように出演をしていました。

このように草刈さんは若い頃から俳優として大活躍していたそうなのですが、その活躍ぶりがヤバイですよね。

また、そんな草刈さんなのですが、1973年に51歳の女性をはねてしまうという人身事故を起こしてしまったのだとか。

2016-11-20_112834

この人身事故を起こした時には、草刈さんはかなり長い間芸能活動を休止していて、草刈さんはそのまま芸能界を引退することも考えたそうです。

実際、草刈さんは事故で怪我をされた方が心配で出演していた番組などを降板し、毎日、被害者の病院にお見舞いに行っていたのだとか。

そしてその後、草刈さんのお見舞いの甲斐もあってか、お相手の方は無事に体が回復して退院をしたのですが、マスコミはそのように草刈さんがお見舞いをしていた姿などを美談として報道したそうです。

そんな草刈さんの報道を見た篠田正浩監督が映画「卑弥呼」で草刈さんを起用しようと考えたそうなのですが、草刈さんの起こした人身事故の真相がヤバイですよね。

こうしたところにも草刈さんの人柄が表れているようにも感じられるのですが、今後も様々な面でそうした草刈さんの人柄が見られそうですね。

スポンサーリンク

草刈正雄の娘の紅蘭のぶっ飛んだキャラクターがヤバイ!?

草刈正雄さんは、これまであまりプライベートなことが話題にならずに仕事の事ばかりが注目されていましたよね。

しかし、草刈さんの娘の紅蘭(くらん)さんがテレビなどに多く出演するようになって、大きな話題となっています。

2016-11-20_113024

さらに、そんな紅蘭さんのぶっ飛んだキャラクターが注目されているそうです。

では、草刈さんの娘さんの紅蘭さんのぶっ飛んだキャラクターとは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、草刈さんの娘さんの紅蘭さんは、ダンサーとして活動をしているそうです。

2016-11-20_113140

紅蘭さんは1989年生まれで現在27歳なのですが、ダンサーということもあって見た目もかなり派手ですよね。

2016-11-20_230346

そんな紅蘭さんは、整形をしたことや胸が大きすぎてモデルの仕事を断られてしまったことを告白していて、その奔放な性格が話題になっているのだとか。

また、紅蘭さんは以前から鼻の整形を考えていて、本格的に整形をする前に鼻にヒアルロン酸を入れたことがあるそうです。

整形前にどのような感じなのかヒアルロン酸を試しに入れてみたそうなのですが、ヒアルロン酸は入れすぎると鼻の中に流れてきてしまうということで、怖くて一回だけしかヒアルロン酸は入れていないのだとか。

それ以降も紅蘭さんは整形していないそうなのですが、こうしたことをテレビ番組でぶっちゃけてしまったそうです。

しかも、ヒアルロン酸を入れたことは草刈さんには話していないとのことで、

「これ見て初めて知るんじゃないですか。」

と放送で初めて草刈さんがそれを知ることを公言していたそうです。

また、紅蘭さんは歯もセラミックにしているそうなのですが、これは草刈さんと一緒にいれたのだとか。

2016-11-20_113329

さらに、そんな紅蘭さんは、草刈さんのことを普段は正雄と呼んでいるそうです。

普通の親子関係だと父親を名前で呼ぶことはしないのですが、かなりぶっ飛んでいますよね。

他にも紅蘭さんは、高校一年生の頃にヘソピアスをしたりして派手な格好をするようになり、草刈さんには何も言わずに1年間のアメリカ留学をしようとしていたこともあったのだとか。

母親にはアメリカ留学を話していたそうなのですが、その時は出発前に留学に気づかれた草刈さんに号泣されたそうです。

このようにかなり自由な性格をしていて、個性的なエピソードが多くある紅蘭さんなのですが、ぶっ飛んだキャラクターがヤバイですよね。

ただ、そんな紅蘭さんなのですが、草刈さんはそんな紅蘭さんを溺愛していて、毎年誕生日には花束を贈り、紅蘭さんが軽く咳をしただけで救急車を呼ぼうとするほどなのだとか。

また、学生時代に初めて彼氏を連れてきた時には、あまりのショックで草刈さんが家出をしてしまったそうです。

さらに、紅蘭さんがバラエティ番組に出演した時には、

「いじめられなかったか?」

と電話をかけてくるそうなのですが、かなり紅蘭さんを溺愛しているのがわかりますよね。

そんな草刈さんと紅蘭さんなのですが、第7回ハッピーローズアワーズに親子で出席しています。

2016-11-20_113618

そして、壇上では紅蘭さんが感謝の手紙を読み上げる場面もあったのだとか。

「小さい時からたくさん迷惑かけて、たくさんグレてきてごめんなさい。それでも一番の見方でいてくれた。」

と草刈さんに感謝の言葉を伝えたそうなのですが、20歳を超えてからお互い向き合って話ができるようになったとのことで、現在は親子関係も良好のようです。

若い頃からモデルとして活躍し、俳優としても映画やドラマに多く出演して大活躍し、人身事故を起こしたことなども話題になった草刈さんなのですが、娘の紅蘭さんが整形を暴露したりしてぶっ飛んだキャラクターが注目されているものの、現在は親子関係も良好ということで、そんな草刈さんは、今後も公私に渡って注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・草刈正雄のカツラ疑惑の真相がヤバイ!?ハーフ疑惑の驚きの真相とは!?

・草刈正雄の息子の死因に隠された真相がヤバイ!?嫁との驚きの馴れ初めとは!?

このページの先頭へ