渡辺美奈代の旦那の職業の過去がヤバイ!?病気の驚きの実態とは!?

2016-11-21_10295580年代にアイドルとして大人気だったのが渡辺美奈代さんですよね。

渡辺さんは、現在もママタレントとして大活躍しています。

そんな渡辺さんなのですが、旦那さんの職業が話題になっているそうです。

さらに、渡辺さんの病気の実態についても注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:渡辺 美奈代(わたなべ みなよ)
本名:矢島 美奈代(やしま みなよ)
生年月日:1969年9月28日(47歳)
出身地:愛知県
身長:157cm
血液型:B型
所属:エヴァーグリーン・エンタテイメント

・1985年:おニャン子クラブに加入する。
・1986年:シングル「瞳に約束」でソロデビュー。
・1988年:「志村けんのだいじょうぶだぁ」に出演する。
・1996年:実業家の矢島昌樹と結婚する。長男を出産する。
・2003年:次男を出産する。
・2016年:卵巣のう腫瘍の手術をする。

渡辺美奈代の旦那の職業の過去がヤバイ!?

渡辺美奈代さんは、おニャン子クラブ出身の元アイドルとして知られていますよね。

2016-11-21_103037

渡辺さんはアイドル時代から大人気で、グループを卒業してからも変わらぬ人気でバラエティ番組などに多く出演していました。

そんな渡辺さんなのですが、旦那さんの職業が話題になっているそうです。

では、渡辺さんの旦那さんの職業とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、渡辺さんの旦那さんは矢島昌樹さんという方だそうです。

2016-11-21_103206

矢島さんの職業は実業家と言われていて、カラオケやパブ、レストランなどを経営していて、裏原宿にある「月の光」というレストランも経営しているのだとか。

かなり手広く商売をやっているそうなのですが、実家は岐阜にある卸屋さんなのだそうです。

そして、そんな矢島さんと渡辺さんは渡辺さんの名前を使ってネイルサロンなども経営しているのだとか。

2016-11-21_103218

その1つとして、渡辺さんがプロデュースした「かぐや姫374」というショップも経営しているのですが、このお店では女性が好きな可愛らしい輸入家具や雑貨を揃えているそうです。

2016-11-21_103329

なので、現在は矢島さんと渡辺さんが夫婦でこのようにお店を経営しているようなのですが、今後も東京都内で様々なお店を展開していくのではないかと言われているそうです。

一時期、渡辺さんの旦那さんは無職とも言われたことがあるそうなのですが、かなりやり手の実業家ということで驚きの職業ですよね。

そんな渡辺さんと矢島さんは、渡辺さんが21歳の時に出会い、1996年に結婚しているのですが、二人が知り合ったきっかけは歌手の郷ひろみさんなのだとか。

2016-11-21_103427

実は、矢島さんはかつてバーニングプロダクションに所属していて、ロカビリーバンド「ホットソックス」のボーカルとして活動していたそうです。

なので、同じくバーニングプロダクションに所属している郷ひろみさんと親しくて、そこから渡辺さんと知り合ったそうなのですが、渡辺さんの旦那さんの職業の過去がヤバイですよね。

そこから実業家として様々な商売を始めたそうなのですが、渡辺さんとの結婚については、元プロ野球選手の森祇晶さん夫妻が仲人を務めたそうです。

2016-11-21_103529

元芸能人ということで、矢島さんはかなり人脈が豊富なようなのですが、そうした人脈もビジネスをする上で役立っているのかもしれませんね。

また、現在も渡辺さんと矢島さんは夫婦仲が良いそうなのですが、今後の二人にも注目していきたいものです。

スポンサーリンク

渡辺美奈代の病気の驚きの実態とは!?

芸能人は、大きな病気を患っていることを公表して話題になることがありますよね。

渡辺美奈代さんもブログで病気を公表して大きな話題となったそうなのですが、そんな渡辺さんの病気の実態が注目されているそうです。

2016-11-21_103650

では、渡辺さんの病気の実態とは一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、渡辺さんは2016年の11月に卵巣のう腫瘍を患い、摘出手術を受けていたそうです。

ちなみに、卵巣のう腫瘍とは、

「卵胞が排卵することなく長期間(2週間以上、多くは数ヶ月以上)存続し、質的に変性した異常卵胞であり、片側性のものと両側性のものとがある。」

(Wikipediaより)

という病気だそうです。

女性が患いやすい病気の卵巣のう腫瘍なのですが、渡辺さんは4年ほど前に健康診断をした時に卵巣が少し腫れていることがわかったそうです。

しかし悪性ではなかったので、すぐにどうこうするということにはならなかったそうなのですが、2016年の10月に渡辺さんの30周年コンサートが終わったあたりでお腹に痛みを感じたのだとか。

2016-11-21_103848

そこで検査にいくと、卵巣の腫瘍が大きくなっていることがわかったそうです。

通常は5cmほどの大きさで摘出手術を行うそうなのですが、渡辺さんの場合は8~10cmもの大きさになっていたとのことで、かなり腫瘍が大きくなってしまっていたようです。

そのまますぐに渡辺さんは入院して摘出手術を行ったそうなのですが、腹腔鏡下手術を行い、わずか2日で退院したのだとか。

渡辺さんは、2016年の11月20日には退院したことを報告しているのですが、まだお腹に痛みがあるものの、順調に回復をしているそうです。

2016-11-21_104113

そして現在、ほとんど手術前と変わらない生活に戻っているそうなのですが、渡辺さんの病気の驚きの実態ですよね。

腫瘍そのものは少し大きなものとなってしまっていたのですが、手術も無事に成功し、現在は退院して普通に生活をしているということで、安心する声も多く寄せられているそうです。

卵巣のう腫瘍は10代、20代の女性にも多く早めの検診などが必要だとのことで、若い女性は気をつけたいですね。

旦那さんの矢島さんが実業家としてレストランやパブなどを経営していて、かつてはロカビリーバンドでボーカルをしていた過去も話題になった渡辺さんなのですが、卵巣のう腫瘍で手術を行い、現在は退院して経過も順調とのことで、今後もそんな渡辺さんは大活躍していきそうですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・渡辺美奈代の家具へのこだわりがヤバイ!?ネイルへのこだわりもヤバイ!?

・渡辺美奈代の昔の活躍がヤバイ!?息子がブサイクと言われる驚きの理由とは!?

このページの先頭へ