多岐川華子の現在の仕事の状況がヤバイ!?離婚を決断した驚きの理由とは!?

2016-12-14_102325女優として活動し、プライベートなども話題になったのが多岐川華子さんですよね。

多岐川さんの結婚、離婚は大きく報道されました。

そんな多岐川さんなのですが、現在の仕事の状況が話題になっているそうです。

さらに、多岐川さんが離婚を決断した理由にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:華子(はなこ)(多岐川 華子)(たきがわ はなこ)(旧芸名)
本名:大内 華子(おおうち はなこ)
生年月日:1988年9月16日(28歳)
出身地:神奈川県
身長:161cm
血液型:A型
所属:トライストーン・エンタテイメント

・2004年:「寿がきや」のMCに出演する。
・2005年:写真集「Girl Friend」でグラビアデビューする。
・2006年:映画「旅の贈りもの」で映画初主演。
・2010年:仁科克基と結婚する。
・2012年:仁科克基と離婚する。
・2016年:トライストーン・エンタテイメントに移籍する。

多岐川華子の現在の仕事の状況がヤバイ!?

多岐川華子(現・華子)さんは、女優の多岐川裕美さんの娘さんとして芸能界でデビューした時から注目されていましたよね。

2016-12-14_102413

鳴り物入りでデビューした後は、様々なドラマなどに出演しています。

そんな多岐川さんなのですが、現在の仕事の状況が話題になっているそうです。

では、多岐川さんの現在の仕事の状況とは一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、多岐川さんは現在、女優の仕事が少なくなってしまったのでアルバイトをしているそうです。

多岐川さんは、テレ朝の「しくじり先生」に出演をした時にアルバイトをしていることを明かしていて、一週間に5日もアルバイトをすることもあったのだとか。

2016-12-14_102501

現在の多岐川さんは女優ながらも不動産事務のアルバイトをしているそうなのですが、多岐川さんの現在の仕事の状況がヤバイですよね。

2016-12-14_102704

スポンサーリンク


ただ、多岐川さんの行っているアルバイトについてなのですが、不動産事務と説明しているものの実際には水商売をしているのではないかと言われているそうです。

これについてはあくまで噂となっているのですが、多岐川さんほどの美貌なら水商売をしても人気となるのは間違いないので、実際に有り得そうですよね。

そして、このように多岐川さんが女優として仕事がなくなってしまったのは仁科克基さんとの結婚・離婚が影響していると言われているそうです。

多岐川さんと仁科さんの結婚生活は、わずか2年ほどで離婚となってしまったのでかなりイメージダウンとなってしまい、それによって仕事が激減してしまったのだとか。

ただ、そんな多岐川さんなのですが、現在はトライストーン・エンタテイメントという事務所に所属していてドラマなどに出演しています。

2015年は映画「W~二つの顔を持つ女たち~」、ドラマ「新・旅行作家 茶屋次郎13・富嶽三十六景殺人事件」に出演し、2016年はドラマ「家を売るオンナ」に出演しています。

2016-12-14_102818

ただ、以前に比べると、出演作品は少なくなってしまっているということで、今回「しくりじ先生」でアルバイトをしていることを告白したので、今後はぶっちゃけキャラとして人気になることがあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

多岐川華子が離婚を決断した驚きの理由とは!?

多岐川華子さんは俳優の仁科克基さんと結婚・離婚をしていることが知られていますよね。

2016-12-14_102908

仁科さんとは1年9か月ほどで離婚をするというスピード離婚となってしまった多岐川さんなのですが、離婚を決断した理由について注目が集まっているそうです。

では、多岐川さんが離婚を決断した理由とは、一体、どのようなことなのでしょうか。

そこで調べてみると、多岐川さんと仁科さんは、結婚当初から不仲と言われていたそうです。

二人は性格が合わなかったので不仲だったと言われているそうなのですが、それに加えて仁科さんの女癖の悪さも影響していたのだとか。

2016-12-14_102955

仁科さんは独身時代からかなりの女性好きで知られていて、キャバクラなどにもよく通っていたそうなのですが、多岐川さんと結婚をしてからもそれは変わらなかったのだとか。

なので、そんな仁科さんに愛想をつかした多岐川さんが離婚を切り出したそうです。

そもそも二人の出会いは、仁科さんと多岐川華子さんと母親の多岐川裕美さんの三人で食事をした時に、多岐川さんに仁科さんが惚れてしまって交際をするようになったのだとか。

2016-12-14_103049

スポンサーリンク


そして、そのまま2011年に結婚をした二人なのですが、2012年の10月に仁科さんが「おはよう」とメールを送ったところ、多岐川さんから

「離婚したい」

というメールが届いたそうです。

なので、そのメールが離婚のきっかけとなったのだとか。

ただ、これは仁科さんが離婚について明かした話で、当の多岐川さんはそれを否定しているそうです。

メールで離婚を切り出したという話は仁科さんのつくり話で、実際には面と向かって多岐川さんが離婚を切り出したのかもしれませんね。

なので、このように離婚については双方で言い分が食い違っているのですが、離婚そのものの原因は仁科さんの女癖の悪さということで間違いなさそうです。

結婚をした時には大物二世カップルと言われて話題になった二人だけに、多岐川さんが離婚を決断した驚きの理由ですよね。

そもそも、多岐川さんは母親の多岐川裕美さんが離婚していますし、仁科さんも父親の松方弘樹さんと仁科明子さんが離婚していて、どちらも両親が離婚をしています。

なので、二人とも離婚をする家系だと言われているのだとか。

2016-12-14_103256

仁科さんとスピード離婚をしたことでイメージが悪くなってしまって現在は女優としての仕事がなくなってしまい、不動産事務のアルバイトをしているという現在の状況が話題になっている多岐川さんなのですが、仁科さんと離婚を決断したのは仁科さんの女癖の悪さが原因ということで、今後もそんな多岐川さんは様々なことで注目されていきそうですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・多岐川華子の整形が噂される顔の変化がヤバイ!?志村けんとの驚きの関係とは!?

・多岐川裕美の目が斜視と言われる理由がヤバイ!?娘の離婚で狂った驚きの老後計画とは!?

・多岐川裕美の若い頃の美貌と活躍がヤバイ!?夫との驚きの馴れ初めとは!?

このページの先頭へ