仁科克基の親の交際歴が派手すぎてヤバイ!?矢吹春奈と破局した驚きの理由とは!?

2016-12-19_100812仁科克基さんは、芸能一家として生まれていることが知られていますよね。

なので、仁科さん自身も子供の頃から芸能活動をしています。

そんな仁科さんなのですが、親の交際歴が派手すぎると話題になっているそうです。

さらに、仁科さんが矢吹さんと破局した理由にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:仁科 克基(にしな まさき)
本名:仁科 正樹(にしな まさき)
生年月日:1982年9月2日(34歳)
出生地:京都府
身長:175cm
血液型:B型
所属:松竹エンターテイメント

・1989年:子役としてデビューする。
・1994年:「名奉行・遠山の金さん」に出演する。
・2010年:女優の多岐川華子と結婚する。
・2012年:多岐川華子と離婚する。
・2015年:土曜ワイド劇場「司法教官・穂高美子」に出演する。

仁科克基の親の交際歴が派手すぎてヤバイ!?

仁科克基さんは、芸能界にデビューして以来、家族が常に注目されていますよね。

2016-12-19_100920

父親や母親、妹さんの全員が芸能人なので注目されるのも納得です。

そんな仁科さんなのですが、親の交際歴が派手すぎて話題になっているそうです。

では、仁科さんの親の交際歴というのは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、仁科さんは父親が俳優の松方弘樹さんで、母親が女優の仁科亜季子さんです。

まず、父親の松方弘樹さんは1960年の17歳の時に芸能界デビューしていて、そこから東映や大映などの映画に多く出演しています。

2016-12-19_101141

そんな松方さんは、かつて夏子さんという元モデルの女性と結婚をしていたそうです。

二人の間には目黒大樹さん、長女のなえさん、次女のなちさんが生まれているのですが、松方さんは仁科亜季子さんと不倫をして、夏子さんとは離婚をしたのだとか。

そしてその後、松方さんは仁科亜希子さんと結婚をして、仁科克基さんと仁科仁美さんが生まれているそうです。

ただ、松方さんは仁科亜希子さんと結婚しながら、その後歌手の千葉マリアさんと愛人関係になり、十枝真沙史さんというお子さんが生まれているのだとか。

2016-12-19_101401

しかし、このように不倫から子供が生まれてしまった松方さんと千葉さんなのですが、不倫関係ということもあってかそのまま愛人関係を続けていたそうです。

もちろん、その間には仁科さんとも結婚生活を送っていたそうなのですが、いつの間にか千葉さんとの関係は終わったのだとか。

さらにその後、松方さんは女優の山本万里子さんとも不倫をしていたそうです。

2016-12-19_101603

そして、この山本さんとの不倫の影響のせいか、松方さんは1998年に仁科亜希子さんと離婚をしているそうです。

そして、仁科さんと離婚をした松方さんは、現在も山本さんと交際していると言われていて、脳リンパ腫で闘病中の松方さんを山本さんは支えているのだとか。

2016-12-19_101252

ただ、未だに二人は入籍をしていないので、二人の今後に注目が集まっているそうです。

スポンサーリンク


そして、一方の母親の仁科亜季子さんは1972年に女優デビューをしていて、1977年に松方弘樹さんと不倫をして、その後結婚をしています。

2016-12-19_101650

仁科亜希子さんは、松方さんとの結婚を機に芸能界を引退しているのですが、1998年に松方さんと離婚し、2011年に一般男性と再婚をしています。

仁科亜希子さんと再婚したのは広告代理店に勤務する男性と言われていて、電通関連会社の代表取締役なのだとか。

ただ、再婚した旦那さんがケチすぎることなどから2年ほどで離婚となってしまったそうです。

2016-12-19_101735

そして、そんな仁科亜希子さんなのですが、松方さんと結婚する前には俳優のピーターさんと交際していたことがあるそうです。

2016-12-19_101812

このように松方さんと仁科亜希子さんはそれぞれ多くの方と交際していて話題になったのですが、仁科さんの親の交際歴が派手すぎてヤバイですよね。

親子揃って恋愛関係はかなり派手なのですが、今後も仁科さん親子は恋愛問題で世間を騒がせていきそうですね。

スポンサーリンク

仁科克基と矢吹春奈が破局した驚きの理由とは!?

仁科克基さんは、俳優としての活動よりもプライベートなことに大きな注目が集まっていますよね。

多岐川華子さんとの結婚や離婚が大きな話題となったのですが、タレントの矢吹春奈さんとの交際、破局も話題になりました。

2016-12-19_101936

では、仁科さんと矢吹さんの破局の理由とは、一体、どのようなことなのでしょうか。

そこで調べてみると、仁科さんと矢吹さんは、矢吹さんが仁科さんの妹の仁科仁美さんと事務所が同じことから仁科さんと出会い、2013年に出演した「サンデー・ジャポン」の中で仁科さんに告白したことから交際するようになったそうです。

2016-12-19_102122

そして、そのまま交際を始めた二人は結婚も視野に入れた交際を行い、半同棲状態だったのだとか。

ただそんな中、2014年の1月に仁科さんが自宅にキャバクラ嬢を連れ込んで浮気をしているところに矢吹さんが帰ってきてしまいハチ合わせになってしまったそうです。

2016-12-19_102230

仁科さんは矢吹さんに土下座して謝ったそうなのですが、矢吹さんは激怒したまま仁科さんにグーパンチをして、そのまま荷物をまとめて部屋を出て行ってしまったのだとか。

その後、仁科さんは矢吹さんに未練があって復縁をしたいというメールを送ったそうなのですが、矢吹さんはそのメールなども無視したそうです。

仁科さんは自身のブログで、

「一度、無くしたものは戻ってこないものですね。」

と元カノの矢吹さんへの未練をつづるなど後悔していたようです。

スポンサーリンク


また、仁科さんは以前からキャバクラ通いをしていたことが知られているのですが、かつては矢吹さんも仁科さんのキャバクラ通いについては、

「気にしませんよ」

と答えていたこともあるのだとか。

ただ今回は、自宅にキャバクラ嬢を連れ込んでいたことから、さすがに我慢ができなくなってしまって破局となってしまったようです。

2016-12-19_102750

また、このように仁科さんがキャバクラ嬢を自宅に連れ込んだことについてなのですが、一説には仁科さんがキャバクラ嬢にハメられたということも言われているのだとか。

仁科さんは以前からキャバクラ通いをしていたのですが、そこで知り合ったキャバクラ嬢が現在の彼女の矢吹さんに勝ちたいという思いから仁科さんを誘惑して一線を超えてしまったと言われているそうです。

これについてはあくまで噂なのですが、仁科さんと矢吹さんの破局の驚きの理由ですよね。

父親の松方弘樹さんと母親の仁科亜季子さんが結婚と離婚や不倫を繰り返し、その派手すぎる交際歴が話題になった仁科さんなのですが、キャバクラ嬢を自宅に連れ込んでいたことから矢吹さんと破局をしてしまうなど、その破局理由も注目されていて、今後もそんな仁科さんは様々なことで注目されていきそうですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・仁科克基の現在の仕事の状況がヤバイ!?嫌いと言われる驚きの理由とは!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ