宮根誠司が報道ステーションにこだわる理由がヤバイ!?在日韓国人と言われる驚きの理由とは!?

2016-12-28_104309アナウンサー出身の司会者として人気なのが宮根誠司さんですよね。

関西出身ということで、笑いも交えた宮根さんの司会は多くの人から受け入れられています。

そんな宮根さんなのですが、報道ステーションにこだわる理由が話題になっているそうです。

さらに、宮根さんが在日韓国人と言われていて、その理由にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:宮根 誠司(みやね せいじ)
本名:宮根 誠司(みやね せいじ)
出身地:島根県
生年月日:1963年4月27日(53歳)
身長:173cm
血液型:B型
所属:株式会社テイクオフ

・1987年:朝日放送に入社する。
・1994年:「おはよう朝日です」の司会を務める。
・2004年:ABC放送を退社してフリーアナウンサーになる。
・2005年:「っちゅ~ねん!」に出演する。
・2006年:司会を務める「ミヤネ屋」が放送開始する。
・2012年:隠し子報道が出る。
・2016年:朝ドラ「あさが来た」に出演する。

宮根誠司が報道ステーションにこだわる理由がヤバイ!?

関西をベースに活動しながらも、現在、司会者としてトップに位置しているとも言われているのが宮根誠司さんですよね。

2016-12-28_104426

フジテレビの全国放送の番組で司会を務めることもあって、その活動の範囲が広がっています。

そんな宮根さんなのですが、報道ステーションにこだわる理由が話題になっているそうです。

では、宮根さんが報道ステーションにこだわる理由とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、宮根さんはかつて関西の朝日放送のアナウンサーとして活躍していて、その後、フリーアナウンサーとなったのですが、全国放送の番組やキー局の放送の番組にかなりのこだわりを持っているそうです。

なので、夜の報道番組として人気の「報道ステーション」のキャスターの座を狙っているということが言われているのだとか。

2016-12-28_104519

「報道ステーション」は、古舘伊知郎さんがキャスターを辞めてからは、テレビ朝日の富川悠太さんがキャスターを務めているのですが、古舘さんの後任として羽鳥慎一さんや宮根さんの名前が挙がっていたそうです。

2016-12-28_104627

地方局のアナウンサーからフリーアナウンサーとなった宮根さんなのですが、現在放送されている「ミヤネ屋」も関西以外で放送されているものの、テレビ朝日というキー局で全国放送されて人気の「報道ステーション」は、宮根さんにとってアナウンサー人生の目標のようなものと言われているのだとか。

なので、宮根さんは報道ステーションのキャスターの座を狙っているとも言われているそうなのですが、宮根さんが報道ステーションにこだわる理由がヤバイですよね。

スポンサーリンク


そうしたこともあってか、宮根さんは「ミヤネ屋」の中で番組開始の挨拶をする時に、

「木曜日、報道ステーションです。あっ、間違えちゃった!」

と言ってしまったこともあるそうです。

2016-12-28_104726

なぜ突然、宮根さんがそのように番組名を間違ってしまったのかわかっていないのですが、「報道ステーション」を意識している宮根さんの心の声がつい出てしまったのかもしれませんね。

ただ、宮根さんはかつて朝日放送に勤めていたのですが、テレビ朝日と朝日放送は親子とも言える関係ながら、お互いかなり仲が悪いと言われているそうです。

なので、そうした局同士の関係から宮根さんがテレビ朝日の「報道ステーション」で司会に起用されることはまずありえないとも言われているのだとか。

宮根さんもそうしたところをわかってあえてそのように報道ステーションの名前を出すなどしていたとも言われているそうです。

これについて詳しいことはわからないのですが、宮根さんならやりそうなことですよね。

スポンサーリンク

宮根誠司が在日韓国人と言われる驚きの理由とは!?

芸能人やアナウンサーには様々な噂がありますよね。

まったくのデタラメな噂から、噂が本当だったりすることもあります。

宮根さんも様々な噂が言われているのですが、在日韓国人と言われていてその理由に注目が集まっているそうです。

2016-12-28_104850

では、宮根さんが在日韓国人と言われる理由とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、宮根さんはミヤネ屋などの番組でやたらと親韓の発言をすることが多く、さらに結婚をしたお嫁さんや関係を持った愛人など全員が韓国籍を持つ女性なのだとか。

さらに韓国観光大使にも選ばれていて、そうしたところから在日韓国人なのではないかと言われるようになったそうです。

2016-12-28_105004

宮根さんは島根県の出身なのですが、島根県は韓国と竹島問題などを抱えているものの、宮根さん自身はやたらと韓国を擁護する発言などが多く、かなりの親韓派と言われているのだとか。

さらに、宮根さんは1993年にイラストレーターの黒田征太郎さんの娘さんと結婚しているのですが、黒田さんは在日韓国人ということが知られています。

2016-12-28_105059

しかも、宮根さんは2006年に再婚をした現在のお嫁さんも韓国籍の女性と言われていて、不倫をしていた愛人の女性も韓国人なのだとか。

このように宮根さんは在日韓国人や韓国籍の女性と関係を持つことが多く、宮根さん自身も韓国を擁護する発言を多くするということで在日韓国人なのではないかと言われるようになったそうです。

これについてはあくまで噂なのですが、宮根さんが在日韓国人と言われるようになった驚きの理由ですよね。

スポンサーリンク


また、宮根さんが司会を務める番組でも韓国籍を持つコメンテーターが多く登場するということで、さらにその疑惑が深まっているのだとか。

そして、宮根さんがこれだけメディアで推されるのも在日韓国人だからということも言われているそうです。

さらに、宮根さんの師匠とも言えるやしきたかじんさんも在日韓国人だったので、宮根さんは日本人ながらも、やしきたかじんさんの影響で親韓派になったとも言われているそうです。

2016-12-28_105208

これについてこれ以上のことはわからないのですが、今後、何かしら明らかになることもあるかもしれませんね。

全国放送される番組やキー局にこだわりがあり、そのために報道ステーションが司会者としての最終目標とも言われている宮根さんなのですが、お嫁さんや愛人が全員韓国と関わりがあり、宮根さん自身も韓国観光大使を務めるなどしていることから在日韓国人と言われて注目されていて、今後もそんな宮根さんは様々なことで注目されていきそうですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・宮根誠司が嫌いと言われる理由がヤバイ!?川田裕美との熱愛の驚きの真相とは!?

・宮根誠司が嫁と結婚するまでの女性遍歴がヤバイ!?年収の驚きの実態とは!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ