遠藤章造の浮気が引き起こした修羅場がヤバイ!?野球の驚きの実力とは!?

遠藤章造さんは、芸人としてキレの良いトークなどが人気ですよね。

吉本所属の芸人の中でもダウンタウンなどの大物芸人との相性もピッタリです。

そんな遠藤さんなのですが、遠藤さんの浮気が引き起こした修羅場が話題になっているそうです。

さらに、遠藤さんの野球の実力にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:遠藤 章造(えんどう しょうぞう)
本名:遠藤 章造(えんどう しょうぞう)
生年月日:1971年7月13日(45歳)
出身地:大阪府
身長167cm
血液型:O型
所属:よしもとクリエイティブエージェンシー

・1992年:ココリコとしてデビューする。
・1995年:映画「ヤンキー愚連隊 なんぼのもんじゃい!2」に出演する。
・2002年:タレントの千秋と結婚する。
・2007年:タレントの千秋と離婚する。
・2015年:石田雅美と再婚する。

遠藤章造の浮気が引き起こした修羅場がヤバイ!?

遠藤章造さんは、かなりの女性好きということが知られていますよね。

遠藤さんは、これまでに何度も浮気をしていたと言われています。

そんな遠藤さんなのですが、遠藤さんの浮気が引き起こした修羅場が話題になっているそうです。

では、遠藤さんの浮気が引き起こした修羅場とは、一体、どのような感じなのでしょうか。

そこで調べてみると、遠藤さんは彼女がいるのにもかかわらず浮気をしてしまい、そのせいでかなりの修羅場になったことがあるそうです。

遠藤さんは千秋さんと結婚・離婚をしているのですが、千秋さんと結婚をしている時から浮気をしていたそうです。

また、千秋さんと離婚をした後も新しくできた彼女がいたそうなのですが、それでも浮気をしていたため修羅場になりそうになり元嫁の千秋さんに、

「なんとかしてくれないか」

と電話で頼み込むことがあったのだとか。

また、その数か月前にも遠藤さんは千秋さんに狙っている女性と上手くいきそうと電話をしてきたとのことで、遠藤さんの女性関係はかなり盛んなようです。

スポンサーリンク


さらに、このように遠藤さんが浮気をして修羅場になったということは千秋さんがテレビ番組でバラしているのですが、これは2012年の大晦日に放送された「笑ってはいけない」シリーズの中でのことなのだとか。

番組の中で遠藤さんは、番組に出演していたモデルのミサさんという女性とやり取りをしたメールを暴露されているのですが、遠藤さんはモデルのミサさんにメールで

「ミサちゃんはM!いっぱい調教しちゃおうかな~」

とメールをしていて、その1年後にも

「1年ぶりやな…久々に会いたいわぁ。今度こそ調教しちゃおうかな」

というメールを送るなどしていたそうです。

また、メールの中で遠藤さんは語尾に「ほちぃ」とつけるなどしていて、そうした赤ちゃん言葉を使う姿もイジられていたのだとか。

こうしたことが暴露された遠藤さんは、

「今すぐ俺を打ち首にしてください」

と言って反省していたのですが、さらに遠藤さんはこの他にも料理研究家の森崎友紀さんに対して連絡先を聞いて食事に誘ったりしていたことも暴露されたそうです。

遠藤さんは森崎さんに、

「今日は番組で手料理作ってくれてありがとう。東京に帰ったら僕だけに作ってほちぃな。」

というメールを送っていたそうなのですが、森崎さんにも語尾を「ほちぃ」にして甘えた感じを出していたのだとか。

なので、そうしたメールが暴露された遠藤さんに対して千秋さんは、

「遠藤君はアホだけど、とっても優しくてかわいい人なんです。」

と擁護しつつも、離婚後に新しい彼女がいながら浮気をして修羅場になったことを明かしたのだとか。

さらに、この収録の場には遠藤さんの両親もいたということで、遠藤さんにとってはその収録が修羅場だったとも言っているそうです。

このように女性関係が派手で、女性なら誰でも誘いをかけているように感じる遠藤さんなのですが、遠藤さんの浮気が引き起こした修羅場がヤバイですよね。

ただ、現在は再婚をした遠藤さんなので、今後は女性関係も収まっていくかもしれませんね。

スポンサーリンク

遠藤章造の野球の驚きの実力とは!?

お笑い芸人の中には学生の頃にスポーツに打ち込んでいたという人がいますよね。

甲子園や国体に出場した経験のある人もいるほどなのですが、遠藤章造さんの野球の実力についても注目されているそうです。

では、遠藤さんの野球の実力とは、一体、どのくらいのものなのでしょうか。

そこで調べてみると、遠藤さんは小学校2年生の頃から野球をやっていて、高校でキャプテンを務めるほどの実力を持っていたそうです。

遠藤さんは大阪の中学校に通っていた頃からすでに野球で頭角を現していて、大阪の近畿大学付属高等学校、上宮高等学校、北陽高等学校、兵庫県の報徳学園高校、神港学園高校、奈良の天理高校、香川県の寒川高校などからスカウトが来ていたのだとか。

遠藤さんはそうした中から香川県の寒川高校を選んで野球留学1期生として進学し、高校3年生の時にはピッチャーでキャプテンを務めていたそうです。

しかも、遠藤さんは高校生の頃には元メジャーリーガーで名門ヤンキースに所属していたこともある伊良部秀輝さんと試合で投げ合うこともあったのだとか。

なので、遠藤さんはかなり本気で野球に打ち込んでいたそうです。

スポンサーリンク


ただ、そのように遠藤さんは本気で野球に打ち込み甲子園を目指していたものの、甲子園に行くことはできなかったのだとか。

しかし、甲子園に行くことはできなかったものの、遠藤さんは野球の強豪校でキャプテンとピッチャーを務め、さらに高校通算23本塁打を打つスラッガーとして大活躍していたそうです。

なので、そんな遠藤さんにはプロも注目していて、高校を卒業した時には中日と広島からスカウトが来ていたのだとか。

しかし、高校生として最後の打席で打てなかったらプロ入りを諦めるということを決意していた遠藤さんは、最後の打席で上手く打つことができなかったのでプロ入りすることなく野球を辞めたそうです。

そして、そのまま芸人になって現在に至るのですが、遠藤さんの野球の驚きの実力ですよね。

芸人になった現在もプロ野球の試合で始球式を行ったり、テレビ番組の中で野球を行うこともあるのですが、今後も遠藤さんは野球に関連した仕事を多くこなしていきそうですね。

彼女がいながら他の女性と浮気をしてその相談を元嫁の千秋さんにするなど浮気が原因の修羅場が話題になった遠藤さんなのですが、高校時代は強豪校の寒川高校でピッチャーでキャプテンを務めて通算23本塁打を打つなど大活躍をしてその野球の実力も注目されていて、今後もそんな遠藤さんには注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・遠藤章造と千秋の馴れ初めや離婚の経緯がヤバイ!?母や弟など家族の驚きの実態とは!?

・遠藤章造と嫁の馴れ初めがヤバイ!?ライザップで痩せるまでの体重の変遷もヤバイ!?

このページの先頭へ