橋本奈々未の病気と引退の関係がついに明らかに!?弟や実家の驚きの実態とは!?

乃木坂46の中心的メンバーとして活躍していたのが橋本奈々未さんですよね。

美人メンバーとして人気が高くファンも多くいました。

そんな橋本さんなのですが、橋本さんの病気と引退の関係が話題になっているそうです。

さらに、橋本さんの弟さんや実家の実態にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:橋本 奈々未(はしもと ななみ)
本名:橋本 奈々未(はしもと ななみ)
生年月日:1993年2月20日(24歳)
出身地:北海道
身長:163cm
血液型:B型
所属:乃木坂46合同会社

・2011年:乃木坂46のオーディションに合格する。
・2012年:シングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビューする。
・2013年:ドラマ「BAD BOYS J」に出演する。
・2015年:「cancam」の専属モデルになる。
・2017年:芸能界を引退する。

橋本奈々未の病気と引退の関係がついに明らかに!?

橋本奈々未さんは2017年に乃木坂46を引退して大きな注目を集めましたよね。

突然の引退に驚く人も多くいました。

そんな橋本さんなのですが、橋本さんの病気と引退の関係が話題になっているそうです。

では、橋本さんの病気と引退の関係というのは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、橋本さんはアレルギーの病気を抱えていたので乃木坂46を引退したと言われているそうです。

橋本さんは以前からアレルギー系の病気を患っていると言われていて、それはアナフィラキシーという病気なのだとか。

アナフィラキシーとは、

「ヒトや他の哺乳類で認められる、急性の全身性かつ重度なI型アレルギー反応の一つ。」

(Wikipediaより)

という病気なのだそうです。


スポンサーリンク


アナフィラキシーは蕁麻疹や呼吸困難、低血圧、嘔吐などの症状が出てしまい、重症になると命にかかわることもあるのだとか。

なので、橋本さんはこれまでにアレルギー症状が出てしまって呼吸ができなくなってしまうこともあり、2014年にはそうした症状のために何度も入退院を繰り返していたのだそうです。

乃木坂46で活動をする前から橋本さんは体が弱かったそうなのですが、アナフィラキシーの影響はかなり大きかったのだとか。

橋本さんは乃木坂46になってからも病気のために全国ツアーを休んだこともあって、その時は周囲に迷惑をかけてしまったということでかなり苦しい思いをしていたそうです。

橋本さんの引退の真相については様々なことが言われていたのですが、こうした病気が関係していたということで橋本さんの病気と引退の関係がついに明らかになったと言えますよね。

芸能界を引退したことで体の負担は軽減されると思うので、今後はゆっくりと休んで病気を治して欲しいですね。

スポンサーリンク

橋本奈々未の弟や実家の驚きの実態とは!?

橋本奈々未さんは北海道出身ということが知られていますよね。

北海道に関連した番組にも出演していたのですが、そんな橋本さんの弟さんや実家の実態に注目が集まっているそうです。

では、橋本さん弟さんや実家とは、一体、どのような感じなのでしょうか。

そこで調べてみると、橋本さんの実家はかなり貧乏であるものの、弟さんは現在大学に通っているそうです。

橋本さんは北海道の旭川市の出身なのですが、父親に多額の借金があると言われていてかなり貧乏な暮らしをしていたのだとか。

子供の頃には水道やガスなどが止まることも多かったのだそうですが、橋本さんが高校を卒業して武蔵野美術大学に入学をした時も学費を自分で払うなどしていてかなり生活が苦しかったそうです。

奨学金はすべて学費として使ってバイトを掛け持ちするなどして生活費を稼いでいたのだとか。

なので、橋本さんは節約のために一日におにぎり一個しか食べないことがあったり、美容院代を節約するためにカットモデルをするなどしていたそうです。

スポンサーリンク


また、そうした生活をしていたのでお金を稼ぎながらロケ弁などが食べられるということでアイドルになることを思いついたのだとか。

そして、橋本さんは乃木坂46のオーディションに合格して見事芸能界デビューしているのですが、アイドルとして稼いだお金で父親の借金を返済していたのだとか。

また、橋本さんには4歳年下の弟さんがいるのですが、現在は大学に通っていてその学費を橋本さんが支払っているということも言われているそうです。

さらに、橋本さんは自分の生活費を稼ぐことに加えて弟さんの学費を稼ぐことも目標としてアイドルになったということを明かしていて、乃木坂46のドキュメンタリー映画の中では

「自分ががんばるゴールは明確…来年度に弟の初年度学費を全額納入」

と宣言していたこともあるのだとか。

なので、橋本さんがアイドルとして活動していたのは弟さんの学費を稼ぐことも目的だったそうです。

橋本さんの弟さんは地元旭川にある旭川医科大学か旭川大学に通っていると言われているそうなのですが、医学生ということも言われているのだとか。

6年制の大学に通っていると言われているので旭川医科大学に通っている可能性が高いそうなのですが、仮に旭川医科大学の医学部に通っていたとすると偏差は66で入学金は282、000円、6年間で学費は総額3,496,800円かかるそうです。

橋本さんは弟さんのこれらの学費を払うためにアイドルとして活動していたそうなのですが、現在は弟さんも勉強の方を頑張るなどして学費が免除になったのだとか。

そうしたこともあってこれ以上お金を稼ぐ必要がなくなったので橋本さんは芸能界引退を決めたとも言われているそうなのですが、橋本さんの弟さんや実家の驚きの実態ですよね。

ちなみに、橋本さんはこれまでにアイドル活動で4000万円ほどを稼いだのではないかとも言われているそうです。

アレルギー系の病気のアナフィラキシーのせいで芸能界を引退することが話題となった橋本さんなのですが、実家は借金を抱えていて貧乏で自分のお稼いだお金で借金を返済して大学生の弟さんの学費などを代わりに支払うなど実家と弟さんの実態が注目されていて、今後もそんな橋本さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・橋本奈々未の鼻のでかい感じがヤバイ!?高校や大学までの驚きの経歴とは!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ