松岡恵の宝塚入学がコネと言われる理由がヤバイ!?身長などの成長の驚きの歴史とは!?

宝塚音楽学校に入学したことで注目されたのが松岡恵さんですよね。

松岡さんは松岡修造さんの実の娘ということでも注目されています。

そんな松岡さんなのですが、松岡さんの宝塚入学がコネと言われていて、その理由が話題になっているそうです。

さらに、松岡さんの身長などの成長の歴史にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:松岡 恵 (まつおか めぐみ)
本名:松岡 恵(まつおか めぐみ)
生年月日:1999年5月日(17歳)
出身地:東京都
身長169cm
血液型:不明
所属:宝塚音楽学校

・2017年:宝塚音楽学校に入学する。

松岡恵の宝塚入学がコネと言われる理由がヤバイ!?

松岡恵さんは2017年に宝塚音楽学校に入学することが明らかになって大注目されましたよね。

26倍もの倍率を勝ち抜いて宝塚音楽学校に入学をしたということで将来が期待されています。

そんな松岡さんなのですが、松岡さんの宝塚入学がコネと言われていて、その理由が話題になっているそうです。

では、松岡さんの宝塚入学がコネと言われる理由とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、松岡さんは松岡修造さんの娘ということやその家系からコネで入学したと言われているそうです。

松岡さんは苗字からわかる通り松岡修造さんの娘さんとして知られていますよね。

元テニス選手で現在はスポーツキャスターとして活動している松岡修造さんなのですが、松岡修造さんの曽祖父は宝塚歌劇団の創始者の小林一三さんなのだそうです。

さらに、松岡修造さんの母親は元星組の男役スターの千波静さんなのだとか。


スポンサーリンク


ちなみに、松岡恵さんの母親は元アナウンサーの松岡恵美子さんになります。

なので、そうしたことから松岡さんは宝塚歌劇団とつながりがかなり深いのでコネ入学ということが言われているのだとか。

確かに芸能界にはコネで芸能プロダクションに入って活躍している芸能人が多くいますよね。

2世タレントや3世タレントなどは親と同じ事務所に所属して活躍することが多いのですが、そうした人は親のコネや親の七光りで活躍していると言われています。

なので、親族が宝塚の創始者で祖母が宝塚のトップスターだった松岡さんもコネで宝塚音楽学校に入学したと言われるのも納得してしまいますよね。

このように宝塚音楽学校に入学した時から話題となっている松岡さんなのですが、松岡さんの宝塚入学がコネと言われる理由がヤバイですよね。

ただ、そのように言われている松岡さんなのですが、宝塚音楽学校に入学したのは実力ということが言われていてコネ入学を否定する声も多いそうです。

実際に実力がないと宝塚音楽学校に入学できないということが言われているのですが、元宝塚OGの真矢みきさんも宝塚音楽学校に入学するのにコネ入学はないとはっきり否定しているのだとか。

また、松岡さんはかなりの長身とスリムな体型に加えて整った顔だちをしているので、そんな松岡さんの姿を見てコネじゃなくて実力で入学したと感じる人も多くいるそうです。

さらに、宝塚歌劇団は

「努めて公平に試験結果その優秀なるものから採用する」

という方針があるので、家族が宝塚や関係企業と関係があってもそれが審査に影響するということはないのだとか。

なので、松岡さんがコネ入学だったという可能性はまずあり得ないそうです。

宝塚音楽学校入学時から様々な事が言われている松岡さんなのですが、そんな松岡さんの今後に期待したいですね。

スポンサーリンク

松岡恵の身長などの成長の驚きの歴史とは!?

松岡恵さんは家族や家系なども注目されていますよね。

まだ宝塚音楽学校に入学しただけにもかかわらずトップスター並みの注目を集めています。

そんな松岡さんなのですが、身長などの成長の歴史に注目が集まっているそうです。

では、松岡さんの身長などの成長の歴史とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、松岡さんは身長が169cmもあると言われていているそうです。

宝塚歌劇団で活躍する男役のタカラジェンヌは身長の高い人が多いのですが、松岡さんは身長が169cmもあるということで男役として活躍するのじゃないかと言われているのだとか。


スポンサーリンク


また、松岡さんは背が高いにも関わらずスリムな体型をしているので、まさに宝塚向きの体型をしていると言われているそうです。

ちなみに、そんな松岡さんが赤ちゃんの頃の画像が下の画像になるのだとか。

そして、松岡恵さんは日本女子大学付属高等学校を卒業しているのですが、中学生の頃に花組トップスターだった蘭寿とむさんの「ファントム」というDVDを見て宝塚に入りたいと思うようになったのだそうです。

蘭寿とむさんは父親の松岡修造さんの親戚になるのですが、そうした想いを松岡修造さんに告げたところ

「受けるからには中途半端な気持ちじゃなく、本気でレッスンしろ。自分の将来だから」

と言われたのだそうです。

なので、松岡さんは宝塚音楽学校の試験を受ける1年ほど前から日舞や声楽、演劇、洋舞などのレッスンに通っていたと言われているのだとか。

そして、そうしたレッスンの甲斐があってか見事に宝塚音楽学校に合格できたのですが、松岡さんの驚きの歴史ですよね。

宝塚歌劇団の創始者の一族に生まれて父親が松岡修造さんということで、コネで宝塚音楽学校に入学したのじゃないかと言われて話題になった松岡さんなのですが、169cmという見事なスタイルなどその身長や成長の歴史も注目されていて、今後もそんな松岡さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・松岡修造の家系に隠された秘密がヤバイ!?錦織圭との驚きの関係性とは!?

・松岡修造が嫌いと言われる理由がヤバイ!?年収の昔と今の驚きの変化とは!?

・松岡修造の若い頃の成績や経歴がヤバイ!?嫁との驚きの馴れ初めとは!?

このページの先頭へ