松岡修造の家系に隠された秘密がヤバイ!?錦織圭との驚きの関係性とは!?

松岡修造さんはテニス選手として現役時代からメディアで大注目されていますよね。

現在も様々なメディアに出演しています。

そんな松岡さんなのですが、家系に隠された秘密が話題になっているそうです。

さらに、松岡さんと錦織圭さんの関係性にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:松岡 修造(まつおか しゅうぞう)
本名:松岡 修造(まつおか しゅうぞう)
生年月日:1967年11月6日(49歳)
出身地:東京都
身長:188cm
血液型:AB型
所属:IMG JAPAN

・1986年:プロテニス選手になる。
・1995年:ウインブルドン選手権男子シングルスでベスト8に進出する。
・1998年:現役を引退する。田口恵美子と結婚する。
・1999年:長女の恵が生まれる。
・2004年:長男が生まれる。
・2005年:次女が生まれる。

松岡修造の家系に隠された秘密がヤバイ!?

松岡修造さんはスポーツキャスターとして大活躍していますよね。

CMなどにも出演をしていてタレントとしても活動しています。

そんな松岡さんなのですが、松岡さんの家系に隠された秘密が話題になっているそうです。

では、松岡さんの家系に隠された秘密とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、松岡さんは宝塚歌劇団や東宝などの創始者が曽祖父や祖父にいる凄い家系なのだそうです。

松岡さんは曾祖父が貴族議員もしていた松岡潤吉さんと阪急東宝グループの創業者の小林一三さんになるのだとか。

また、祖父の松岡辰郎さんは松岡汽船社長と第9代東宝社長を務めていて、義祖父の小林米三さんは阪急電鉄の社長を務めていたそうです。

他にも松岡さんは曾祖叔父の田邉七六さんが衆議院議員をしていたり、従祖叔父の田邉圀男さんが第31代総理府総務長官を務めていたりと、親族には実業家だけじゃなくて政治家も多くいたのだとか。

スポンサーリンク


また、松岡さんの父親の松岡功さんは東宝名誉会長・元東宝取締役会長で阪急阪神ホールディングス取締役などを務めていたそうです。

さらに、松岡さんの母親は元宝塚星組のトップスターの千波静さんになるのですが、芸能人やスポーツ選手の中でもこれほど凄い血筋を持っている人はいないとも言われているのだとか。

また、松岡さんの兄の松岡博康さんも東宝東和の社長を務めているそうなのですが、松岡さんの家系にはサントリー創業者の鳥居信治郎さんや辻調理グループ創設者の辻静雄さんもいるそうです。

このように松岡さんの家系は物凄い家系をしているのでリアル華麗なる一族とも言われているのだとか。

また、そんな松岡さんの家系については天皇家ともつながりがあるということも噂されているそうなのですが、それについてはネット上のただの噂で間違いなのだそうです。

なので、松岡さんと天皇家のつながりはさすがにないそうなのですが、松岡さんの家系に隠された秘密がヤバイですよね。

ただ、政財界の大物が多くいる家系なのでどこかで天皇家とつながりがあるのかもしれません。

スポンサーリンク

松岡修造と錦織圭の驚きの関係性とは!?

松岡修造さんはスポーツキャスターとして活躍し、子供たちとテニスを通して触れ合うことも多いですよね。

特に現役を引退してからは子供たちにテニスの指導をすることも多いのですが、そんな松岡さんの錦織圭さんとの関係性に注目が集まっているそうです。

では、松岡さんと錦織さんの関係性とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、松岡さんと錦織さんは師弟関係とも言われているそうです。

松岡さんと錦織さんは同じテニス選手なのですが、錦織さんはかつて松岡さんにテニスの指導を受けたことがあるのだとか。

松岡さんは80年代からテニス選手として活躍をしていて1998年に現役を引退しています。

現役引退後は後進のテニス選手の指導をすることも多いのですが、そうした中で全国のトップジュニアテニス選手を集めて合宿を行う「修造チャレンジ」というものを行っていたのだとか。

その修造チャレンジに11歳の頃の錦織さんが参加して松岡さんから指導を受けたのだそうです。

スポンサーリンク


錦織さんは2001年に修造チャレンジに参加して松岡さんから直接指導を受けているのですが、そうした事から松岡さんと錦織さんは師弟関係ということが言われているのだとか。

修造チャレンジで錦織さんと会った松岡さんは錦織さんのテニスプレイを見て

「小さくて目立たない錦織圭がコートではひときわ大きく見え、今までの日本選手にはないボールさばきやインパクト時の勢いがあった」

と語っていたそうです。

なので、当時から松岡さんは錦織さんの実力を見抜いていたとも言われているのだとか。

そして、錦織さんは成長をするにつれて頭角を現して世界で活躍するようになったのですが、松岡さんと錦織さんの驚きの関係性ですよね。

また、そうした師弟関係ということもあって現役時代の松岡さんと錦織さんを比べる声も多いのですが、松岡さんに言わせるとそれは全くの間違いで、錦織さんとは実力が違いすぎると語っているそうです。

松岡さんはグランドスラムでベスト8にまで進んだことがあるのですが、それはあくまでまぐれで一回跳ねただけと明かしていて、11歳の頃から才能あふれる錦織さんとはレべルが違うということが明かしているのだとか。

なので現在は松岡さんが錦織さんを「才能の師匠」とも語っているそうなのですが、松岡さんほどのテニス選手でも錦織さんの才能は比べ物にならないほど高いと言っているそうです。

なので、錦織さんのテニスの才能や実力は想像以上ということが言えそうですね。

曾祖父を始め一族の中に政財界で活躍する人が多くいて、天皇家ともつながりがあるのじゃないかと噂されるほど家系が話題になった松岡さんなのですが、師弟関係とも言われる錦織さんとの関係性も注目されていて、今後もそんな松岡さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・松岡修造が嫌いと言われる理由がヤバイ!?年収の昔と今の驚きの変化とは!?

・松岡修造の若い頃の成績や経歴がヤバイ!?嫁との驚きの馴れ初めとは!?

・松岡修造の娘(松岡恵)の宝塚入学がコネと言われる理由がヤバイ!?身長などの成長の驚きの歴史とは!?

このページの先頭へ