古手川祐子の娘の意外な趣味が明らかに!?田中健との結婚と離婚に隠された驚きの秘密とは!?

常に芸能界の第一線で活躍し、清楚な役から妖艶なラブシーンまで幅広い役をこなしてきた古手川祐子さん。

そんな古手川さんのひとり娘の驚くべき趣味が注目を集めているようです。

また、古手川さんと元夫の田中健さんの結婚から離婚にいたるまでの経緯についてあるウワサがあるようですよ。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:古手川 祐子(こてがわ ゆうこ)
生年月日:1959年7月16日(57歳)
出身地:大分県大分市
血液型:B型
所属:エーチーム

1976年:「ミス・サラダガール・コンテスト」1位となり映画「星と嵐」でデビューを果たす。
1977年:NHK「幕末未来人」に出演し人気を博す。
1986年:俳優・田中健と結婚。翌年、長女を出産。
1999年:田中健と離婚。

古手川祐子の娘の意外な趣味が明らかに!?

大女優・古手川祐子さんの娘さんは、綾那(あやな)さんと言い、母親の古手川さんと同じ事務所に所属し女優をしているんですよね。

そんな綾那さんは、今年1月に舞台化された大人気ライトノベル「デルフィニア戦記 第1章」でシャーミアン役を務めており、物語に出てくる王国の衣装を着ているのですが、Twitterなどをチェックしてみると普段からコスプレスタイルが多いようなのです。

そこで気になったので調べてみたところ、所属事務所のHPの趣味欄は「イラスト・写真・パソコン」となっているのですが、ある分野に特化しているようでした。

そして、Twitterの自己紹介欄には

女優。
でも基本ゲームの話しかしてません。
ほんとにゲームの話しかしてません。
女子力よりゲーム力を身につけたい人です。
絵も描くよ(♡˙³˙)

と書いていて、本来の趣味はゲームだということが分かりました。

だからこそ「そのゲームのキャラをPC上でイラストとして描き、コスプレスタイルを撮影するために写真が趣味」ということになっていったようなのです。

しかも、ホットケーキにチョコペンで描くイラストも、とってもお上手でした。

また、バラエティ番組に出た際には、自称”発展途上の我が城”と呼ぶ母・古手川さんと暮らす自宅のお部屋を披露してくれていたのです。

そして、そのお部屋は、フィギュアやゲームで埋め尽くされたオタク部屋になっていて、ゲームが発売されると「5日以内にクリアしないと気が済まない」と言うほどののめり込みようで、基本的には家でゲームばかりやって過ごすインドア派な人なのですが、時には、母の古手川さんと一緒にゲームをすることもあるそうですよ。


スポンサーリンク


また、お部屋のクローゼットには自作のコスプレ衣装を多く持っていて、番組ディレクターが衣装の着用を願い出たところ、顔色が変わり、メイクもカラコンコンもウィッグもしなければイケないと言い「衣装だけでも良いから」というディレクターに対し、

ナメてるんですか?
コスプレを!
そんなのが許されるわけ無いじゃないですか。

と、笑顔ながらも強い語気で断っていましたね。

それから、たまに出かけるときにはオタクの友人とカラオケボックスでゲームをして過ごすのですが、そのときには、かなり強気キャラに変貌してしまうようです。

たまに、車のハンドルを握ると急に強気になる人がいますが、そんな感じでしょうか。

さらに、もしも「ゲームか彼氏かどっちかを選ばなければいけないとしたら?」という質問には

恋愛やめます

と即答していて、実際には彼氏は居ないようでしたが、二次元しか愛せない雰囲気でした。

ちなみに、好きな男性のタイプは「花の慶次」に出てくる前田慶次なんだとか。

フィギュアやゲームで埋め尽くされた部屋で過ごし、オタクの友人達とコスプレを楽しみ、恋愛よりもゲームへの思いが強い古手川さんの娘・綾那さんですが、これからは、その趣味を活かしたゲームやコスプレの仕事をたくさんするようになるかもしれませんね。

スポンサーリンク

古手川祐子と田中健の結婚と離婚に隠された驚きの秘密とは!?

古手川祐子さんと田中健さんは1980年にテレビ朝日系ドラマ「夜の傾斜」で共演し、その共演をきっかけに交際に発展し、1986年に結婚式を挙げました。

そして、夫となった田中さんは、古手川さんと比べるとまだ知名度が低い俳優だったことと、古手川さんが長女だったこともあり大分県にいたご両親を東京に呼び寄せ、田中さんと暮らすことにし、田中さんは婿養子のような生活になります。

それから、古手川さんは結婚後すぐに、妊娠・出産を経て、また女優業に復帰し、家や子どものことは、田中さんとご両親に任せきりにしていたようです。

そのことが仇になったのか、年代的に男性が家にいることを快く思えなかった古手川さんの父親と田中さんの折り合いは、日に日に悪化していったようです。

そして、そのストレス発散もあったのか、田中さんは、南米ペルーの楽器”ケーナ”に没頭するようになり、古手川さんも、飯島愛さんや天海祐希さんと不倫のウワサがあったアーティストASKAさんと親しい関係にあるとか、名古屋のホストクラブにタクシーで通い続けているような報道をされてしまいます。


スポンサーリンク


そういったこともあり、さらに夫婦の亀裂を深めてしまい、田中さんは1994年に離婚届に判を押し、ケーナを思う存分吹ける環境へと引っ越して行ったそうです。

ただ、離婚することのイメージ低下や娘のこともあり夫婦関係の修復を願っていた古手川さんは、なかなか離婚に踏み切れずにいたのですが、1999年7月に離婚を承諾し、田中さんは10ヶ月後に19歳年下の加賀まりこさんの姪っ子で女優の加賀千景さんと再婚したのです。

ただ、古手川さんは元夫となった田中さんが離婚後すぐに年下女性と再婚したことに、相当ショックを受けていたのだとか。

なので、テレビ番組の共演をきっかけに交際をはじめた古手川さんと田中さんは、田中さんが古手川家に入り婿養子のような結婚生活をしていたのですが、古手川さんの不倫報道やホスト通いのウワサや田中さんが趣味のケーナへ傾倒しすぎるなどの離婚理由で別々の道を歩むことになり、古手川さんが引き取り育てた二人の娘・綾那さんは、元夫の田中さんの性質を受け継いだのか、趣味に没頭するタイプのようで、大好きなゲームやコスプレを楽しむ日々を過ごしているようですね。

いつか、古手川さんと娘の綾那さんの共演が実現するかもしれませんが、トーク番組で親子関係についての話なども聞いてみたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・古手川祐子の今現在の活動状況が悲惨過ぎてヤバイ!?ASKAに溺れた衝撃の過去とは!?

・古手川祐子が激太りする前の昔の活躍がヤバイ!?妹の略奪を巡る驚きの過去とは!?

このページの先頭へ