大島優子が嫌いと言われる理由が多すぎてヤバイ!?AKB卒業の裏に隠された本当の理由がヤバかった!?

AKB48で長年活躍していたのが大島優子さんですよね。

大島さんのダンスや歌が大人気でした。

そんな大島さんなのですが、嫌いと言われていて、その理由が多すぎると話題になっているそうです。

さらに、大島さんがAKBを卒業した理由にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:大島 優子(おおしま ゆうこ)
本名:大島 優子(おおしま ゆうこ)
生年月日:1988年10月17日(28歳)
出生地:栃木県
身長:152cm
血液型:B型
所属:太田プロダクション

・1996年:セントラル子供劇団に所属する。
・2006年:AKB48に加入する。
・2007年:第58回紅白歌合戦に出場する。
・2010年:ドラマ「霊能者小田霧恭子の嘘」に出演する。
・2014年:AKB48を卒業する。
・2016年:映画「疾風ロンド」に出演する。

大島優子が嫌いと言われる理由が多すぎてヤバイ!?

大島優子さんは子役出身でアイドルとして大活躍していましたよね。

歌やダンスはもちろん、女優としてその演技なども人気です。

そんな大島さんなのですが、嫌いと言われて、その理由が話題になっているそうです。

では、大島さんが嫌いと言われる理由というのは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、大島さんはその性格などから嫌いと言われているそうです。

大島さんはアイドルながらもどこか自由奔放なキャラが人気だったのですが、性格的に偉そうということや行儀が悪いということが言われているのだとか。

なので、そうしたところから嫌いと言われてしまっているそうです。

さらに、大島さんは常識がなくて生意気とも言われているそうなのですが、そんな大島さんに中居正広さんがブチ切れしたとも言われているのだとか。

ジャニーズは先輩後輩にも厳しいので、事務所は異なるものの後輩アイドルの大島さんには中居さんも頭に来ていたのかもしてません。

また、大島さんはアイドル時代から楽屋で裸になったりすることが多くて裸族とも言われていたのですが、AKB48時代にはそうしたアイドルらしからぬ大島さんの姿が嫌いという人も多かったそうです。

一般的なアイドルはそうしたことはしないので、そうしたことも平気で行う大島さんはかなり特殊ですよね。

また、大島さんは元ヤンキーとも言われていて、そうしたところが嫌いという人も多いのだとか。

大島さんは子役として活躍していたので小学生の頃からすでに芸能界で活躍していたのですが、中学生の頃に友人の影響などでヤンキーになってしまったと公言しているそうです。

また、大島さんはAKB48の卒業を紅白歌合戦の場で発表したのですが、紅白歌合戦の場で個人的な事ともいえる卒業を発表するのは場違いだとしてかなり大きな批判を浴びたのだとか。

紅白歌合戦の視聴者はいろいろなので、AKBを知らない人もいたと思いますし、そんな人達からすると、大島さんのAKB卒業発表はどうでもいいことですよね。

AKBを国民的アイドルグループだと思っていたことから、紅白歌合戦で発表することにしたのかもしれないのですが、幅広い年代層に受け入れられてこそ「国民的な」知名度を獲得したことになるので、ちょっと行きすぎてしまったのかもしれません。

スポンサーリンク


さらに、大島さんはAKB48を卒業して女優になると宣言しているのですが、AKB48を卒業した後もAKB48のOGとして度々ステージに上がって歌やダンスを披露することも多くあって、言っていることとやっていることが全く違うと批判されているのだそうです。

なので、そうしたところから大島さんは嫌いと言われているのだとか。

さらに、そんな大島さんは番組で共演した木村拓哉さんなどの芸能人からも嫌われていると言われているそうなのですが、大島さんが嫌いと言われる理由が多すぎてヤバイですよね。

ただ、そのように言われる大島さんなのですが、性格的に頑張り屋で完璧主義者とも言われていて、かなりストイックだとも言われているそうです。

なので、そうしたところは多くの人から絶賛されているようです。

スポンサーリンク

大島優子のAKB卒業の裏に隠された本当の理由がヤバかった!?

大島優子さんはAKB48を卒業して、女優として大活躍していますよね。

そんな大島さんなのですが、AKBを卒業した理由に注目が集まっているそうです。

では、大島さんのAKB卒業の裏に隠された本当の理由とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、大島さんは元々25歳でAKB48を卒業しようと考えていて、その通りにAKB48を25歳で卒業をしたのだそうです。

大島さんは紅白歌合戦のステージ上でAKB48を卒業することを宣言したのですが、元々25歳でAKB48を卒業しようと考えていたのだとか。

大島さんは25歳までの20代前半はハチャメチャできるものの、それ以降はしっかりと基盤を固めないといけないということからAKB48の卒業を考えるようになり、実際に大島さんはその通りにAKB48を卒業したと言われているそうです。

子役から活躍していた大島さんなので、若い頃からしっかりと20代以降の自分についても考えていたようですね。

そして、卒業後は女優に専念することも明かしていて、実際に女優として活動することが多いそうです。

なので、アイドル時代から次のキャリアのことなども考えて卒業をしたとも言われているのだとか。

実際にそのようにして卒業をしているともとれる大島さんなのですが、同時に大島さんの卒業についてはそれ以外の理由もあると言われているそうです。

まず、大島さんがAKB48を卒業した理由として握手会が嫌だったということが言われているのだとか。

AKB48というとファンと直接触れ合う握手会が有名なのですが、毎回何時間も行われる握手会はかなり大変なものなので、大島さんはそんな握手会を嫌がっていたとも言われているそうです。

確かに、売れるまでの間は辛抱して行っていたとしても、売れるようになって、他に効率良く稼げる仕事があったら、そちらを優先したくなりますよね。

なので、そうしたことからAKB48の卒業を決めたとも言われているのだとか。

スポンサーリンク


また、大島さんは以前からウエンツ瑛士さんとの熱愛が報じられていたのですが、ウエンツさんに

「AKBを取るか、オレを取るかどっちかにしろ!」

と詰め寄られたことがあったと言われているそうです。

なので、大島さんはKAB48よりもウエンツさんの方を取ってAKB48を卒業したとも言われているのだとか。

そうしたことから大島さんはウエンツさんと結婚をするのじゃないかということも言われているそうなのですが、大島さんのAKB卒業の裏に隠された本当の理由がヤバいですよね。

実際に大島さんは左手薬指に指輪をはめている画像が注目されていて、これはウエンツさんからもらった指輪なのじゃないかと言われているそうです。

なので結婚なども近いのじゃないかとも言われているのだとか。

大島さんのAKB48卒業の理由やその真相についてはこのように様々なことが言われているのですが、どれも噂の域を出ないものの実際にあり得そうなものばかりですよね。

もしかすると今後は噂通りに大島さんがウエンツさんと結婚することもあるかもしれません。

その性格や態度などから嫌いと言われてその理由が多すぎると言われた大島さんなのですが、25歳でAKB48を卒業することを決めていて、AKB48よりもウエンツさんとの関係を取ったとしてその卒業の裏に隠された本当の理由も注目されたのですが、今後もそんな大島さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

このページの先頭へ