菊川怜と旦那の結婚でバレた東大的価値観がヤバイ!?若い頃の驚きの活躍とは!?

東大卒という肩書を持ち華々しく芸能界入りしたのが菊川怜さんですよね。

菊川さんは女優、MCなどとして大活躍しています。

そんな菊川さんなのですが、旦那との結婚で東大的価値観がバレたと話題になっているそうです。

さらに、菊川さんの若い頃の活躍にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:菊川 怜(きくかわ れい)
本名:穐田 怜(あきた れい)
生年月日:1978年2月28日(39歳)
出生地:埼玉県
身長:166cm
血液型:AB型
所属:オスカープロモーション

・1998年:ファッション誌「Ray」の専属モデルに就任する。
・1999年:ドラマ「危険な関係」で女優デビューする。
・2002年:ドラマ「緑のクリスマス」でドラマ初主演をする。
・2012年:「情報プレゼンターとくダネ!」のMCに就任する。
・2017年:実業家の穐田誉輝と結婚する。

菊川怜と旦那の結婚でバレた東大的価値観がヤバイ!?

菊川怜さんは「情報プレゼンターとくダネ!」でMCを務めるなど大活躍していますよね。

女優としても定期的にドラマに出演しています。

そんな菊川さんなのですが、旦那さんとの結婚で東大的価値観がバレたと話題になっているそうです。

では、菊川さんと旦那さんの結婚でバレた東大的価値観とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、菊川さんは2017年に結婚を発表したのですが、それで様々なことが明るみになり、その背景にあった東大的価値観がバレたと言われているそうです。

菊川さんは長年独身だったのですが、2017年の5月に元クックパッド社長で実業家の穐田誉輝さんと結婚を発表して大きな話題となりましたよね。

菊川さんは「情報プレゼンターとくダネ!」の中で結婚を発表し、番組の中でお祝いのくす玉が割られるなどして多くの祝福を受けていたのだとか。

ついに菊川さんが結婚をしたということで番組がお祝いムードになるのも当然と言えますよね。

そして、そんな菊川さんと穐田さんの馴れ初めについてなのですが、二人は知人の紹介で知り合い、徐々にお互いを意識し合うようになって交際し結婚に至ったのだそうです。

また、結婚前には菊川さんにとって芸能界の父とも言われている小倉智昭さんに穐田さんを紹介するなどしていたのだとか。

菊川さんに穐田さんを紹介された小倉さんは穐田さんについて素敵な男性だと太鼓判を押していたのだそうです。

菊川さんが結婚を発表した時には穐田さんの名前などは明かされずに一般人として紹介されたのですが、後日、そのお相手が元クックパッド社長の穐田さんだということが発覚したのだとか。

穐田さんはこれまでの実業家としての経歴や200億円とも言われる個人資産なども話題となり、そんな大物と菊川さんが結婚をしたということで結婚発表それ自体よりも、その後報道された内容の方が大きな話題になったのだそうです。

確かに、穐田さんはその資産や経歴に加えて、かなりのイケメンということで話題になるのも納得ですよね。

単なる一般人として片付けられる人物ではないのは間違いありません。

スポンサーリンク


ただ、そのように菊川さんと結婚をしたことが話題になった穐田さんなのですが、結婚発表後に婚外子の問題などが報道されたのだそうです。

穐田さんは10年ほど前に30代の女性のA子さんと知り合い、内縁関係となって妊娠させてしまったそうなのですが、同じ時期に交際していた30代後半のB子さんも妊娠させてしまったのだとか。

穐田さんは内縁関係だったA子さんと結婚をすると言ったそうなのですが、A子さんが穐田さんとの結婚を拒否して子供を産んだのだそうです。

また、B子さんとの関係については穐田さんはA子さんのように結婚などの話はせずにB子さんは一人でお子さんを出産をしたと言われているのだとか。

なので、この時に穐田さんは異なる女性に自分の子供を二人生ませていたのだそうです。

また、結婚はしていないものの2015年にA子さんは穐田さんの二人目のお子さんを出産したとも言われているのだとか。

内縁関係の女性に2人も子供を産ませるのはなかなか珍しいですよね。

こうしたことから穐田さんは婚外子が三人もいて全員の養育費を支払っているそうです。

穐田さんは気に入った女性がいるとすぐに肉体関係を結ぶと言われていたそうなのですが、かなり女性に手が早いようですね。

また、この他にも穐田さんは女子高生と知り合い、用意したマンションにその女子高生を住まわせて囲っていたということも言われているそうです。

2004年頃、当時はまだ高校生だった17歳の女性と交際し、その後妊娠させたものの認知を拒否したそうなのですが、絶対避妊しないという「性癖」まで噂されていて、なかなかゲスな側面もあるようですね。

結局、その女子高生とは2012年頃まで交際が続いていたものの、突然連絡が付かなくなってしまったのだとか。

認知を拒否したその女子高生との子を含めると、トータルで4人のお子さんがいることになるのですが、イケメンで優秀な経営者が下半身の問題で暴走するとなかなかスゴイですよね。

こうした穐田さんの女性関係や婚外子のことは菊川さんも結婚前に知っていたとも言われているそうなのですが、そんな穐田さんはバツ2ということで2回も離婚をしているのだとか。

なので、そんな穐田さんと結婚した菊川さんは世間から結婚が失敗だったとも言われているのだそうです。

確かに、こうした話を聞くと穐田さんは結婚相手としてかなり問題がある男性と言えますよね。

スポンサーリンク


ただ、そのように訳ありと言われる穐田さんなのですが、それでも菊川さんは結婚をしたかったのじゃないかと言われているそうです。

菊川さんは日本ナンバーワン女子校とも言える桜蔭高校から東大に進んで芸能界入りしているのですが、中々結婚ができずに焦っていたとも言われているのだとか。

特に東大の女性はモテないということがよく言われていますよね。

ただ、実際には東大に通う女性は東大以外に通う男子からはモテないものの、東大に通う男性と交際して結婚する人が多いそうです。

そもそも東大生というのは、

「普通の人が持ちえない独自の考え方や言動、価値観を持ってる魅力的な学生が多い」

と言われているそうなのですが、菊川さんもそうした東大的な価値観を持っていたと言われているそうです。

なので、そうした価値観があったのでなかなか結婚ができなかったとも言われているのだとか。

東大卒の女性は同級生などと結婚し、最終的に医者や弁護士などと結婚することが多いそうなのですが、そんな中、若い頃から名前が知られて活躍していた菊川さんはなかなか出会いなどもなくて結婚できずに焦っていたとも言われているそうです。

なので、青山学院大学を卒業しているものの優秀な経営者として知られている穐田さんなら自分に見合う男性ということで穐田さんを選んだとも言われているそうです。

東大卒の女性からすると青山学院卒というのは学歴で見るとまったく比較にならずに恋愛対象にならないということも言われているそうなのですが、青山学院大学を卒業しているものの資産200億円で数々の会社を経営している穐田さんなら菊川さんにとって十分な相手だと感じて結婚をしたと言われているのだとか。

菊川さんなりに見栄を張ったとも言われているのですが、東大卒の菊川さんの独自の価値観にもある程度合う男性となると穐田さん位の男性じゃないと難しいですよね。

菊川さんの結婚でそうした特殊な価値観がより浮き彫りになったとも言われているそうなのですが、菊川さんと旦那さんの結婚でバレた東大的価値観がヤバイですよね。

また、穐田さんにとっても菊川さんは成功した証としてのトロフィーワイフとしての側面があるとも言われているそうです。

女性を選び放題の穐田さんが39歳の菊川さんを結婚相手に選んだのは東大卒で美人女優の菊川さんをゲットしたということを周囲に見せびらかすためとも言われているのだとか。

確かに菊川さんほどの女性と結婚したとなると男性としては周囲に対しても自慢できますよね。

なので、そうしたことから穐田さんにとっても菊川さんと結婚したのは大きなメリットがあったと言われているそうです。

結婚早々、穐田さんの女性問題などが取りざたされて様々なことが言われてしまっているのですが、今後の菊川さんの結婚生活に注目していきたいですね。

スポンサーリンク

菊川怜の若い頃の驚きの活躍とは!?

菊川怜さんは高学歴芸能人の代表とも言える存在ですよね。

菊川さんは10代後半の頃から注目をされていたのですが、そんな菊川さんの若い頃の活躍に注目が集まっているそうです。

では、菊川さんの若い頃の活躍とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、菊川さんは東大在学中に芸能界デビューをしていて、様々な活動を行っていたのだそうです。

菊川さんは東京都の出身なのですが、東大に通っていた1997年に新宿でスカウトされたのだとか。

これがきっかけとなって菊川さんは芸能界デビューをしていて、1998年にモデルとして活動するようになったのだそうです。

確かに、東大に通いながらもあれだけの美貌の持ち主ということで、スカウトされて芸能界入りするというのも納得ですよね。

そして、菊川さんはファッション誌「Ray」の専属モデルとして活躍し、1999年には「99年度東レ水着キャンペーンガール」に選出されていたのだとか。

さらに、1999年にはドラマ「危険な関係」で女優デビューしていて、それ以降は様々なドラマに出演するようになったのだそうです。

2000年にはドラマ「伝説の教師」、「億万長者と結婚する方法」などのドラマに出演し、2001年には「白い影」や「マリア」などのドラマに出演していたのだとか。

また、2001年には映画「ダブルセプション~共犯者~」に出演し、2002年には「GUN CRAZY Episode-2」に出演しているのだそうです。

ドラマ、映画にと様々な作品に出演して女優として順調にステップアップをしている感じがしますよね。

また、そんな菊川さんは2004年に大河ドラマ「新選組」に出演し、2005年には「新米事件記者三咲」に主演するなどしているのだとか。

他にも菊川さんは「林家三平物語」や「李香蘭」などに出演し、2005年からは松本清張スペシャル「黒い樹海」や「青い描点」などに出演しているそうです。

このように菊川さんは20代にはミステリー系のドラマにも多く出演をしていて主演を務めているのですが、菊川さんの若い頃の驚きの活躍ですよね。

スポンサーリンク


さらに菊川さんは2000年からCMにも多く出演していて、日本ビクターやKDDI auなど大手のCMに出演し、一時はCM女王と呼ばれたこともあったのだそうです。

若い頃の菊川さんはそれだけイメージが良くてスポンサー受けが良かったということも言えますよね。

また、そのように女優、タレントとして活躍していた菊川さんは2002年から「真相報道バンキシャ!」でキャスターを務めるなど報道番組でも活躍していたのだとか。

東大卒で知的なイメージのある菊川さんなので報道番組のキャスターに就任したのもうなづけます。

女優業以外にもこのように大活躍していた菊川さんなのですが、東大卒ということでインテリ女優として引っ張りだこということがわかりますよね。

現在の菊川さんは「情報プレゼンターとくダネ!」でMCを務めているのですが、今後も女優、MCとして活躍していきそうです。

穐田誉輝さんと結婚し、その東大的価値観が話題になった菊川さんなのですが、若い頃から女優としてドラマや報道番組に出演してその活躍が注目されていて、今後もそんな菊川さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・菊川怜が嫌いと言われる理由がヤバイ!?塾の合格実績もヤバイ!?

・菊川怜の彼氏歴が悲しすぎる!?とくダネで号泣した理由がヤバイ!?

・菊川怜が結婚できない理由がヤバイ!?妹や両親の驚くべき学歴とは!?

こんな記事も読まれています!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ