細川茂樹が消えた理由と現在の悲惨な状況がヤバイ!?家電芸人で再ブレイクするまでの驚きの経緯とは!?

イケメン俳優として大活躍していたのが細川茂樹さんですよね。

細川さんはドラマ、映画に出演し、家電に詳しいことでも有名でした。

そんな細川さんなのですが、消えた理由と現在の悲惨な状況が話題になっているそうです。

さらに、細川さんが家電芸人で再ブレイクするまでの経緯にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:細川 茂樹(ほそかわ しげき)
本名:細川 茂樹(ほそかわ しげき)
生年月日:1971年12月16日(45歳)
出生地:岐阜県
身長:179cm
血液型:O型
所属:無所属

・1992年:non-noボーイフレンドグランプリに選ばれる。
・1994年:ドラマ「天国に一番近いママ」に出演する。
・2001年:「弾丸!ヒーローズ」に出演する。
・2005年:「仮面ライダー響」に出演する。
・2011年:三瀬真美子と結婚する。
・2016年:事務所から解雇される。

細川茂樹が消えた理由と現在の悲惨な状況がヤバイ!?

細川茂樹さんは90年代に俳優としてデビューし大活躍していましたよね。

細川さんは仮面ライダーシリーズでも大人気となりました。

そんな細川さんなのですが、消えた理由と現在の悲惨な状況が話題になっているそうです。

では、細川さんが消えた理由と現在の状況とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、細川さんは事務所を解雇されてしまったことから消えたと言われていて、現在はフリーで活動しているのだそうです。

細川さんはアオイコーポレーションからウィズケイワンに移籍し、サムデイという事務所に所属していたのですが、事務所のスタッフに高圧的に接するなどしていてパワハラをしていたと言われているのだとか。

細川さんは仕事でマネージャーがミスをすると土下座をさせることも多くあって、細川さんのマネージャーとなるのは物凄く大変だと言われていたそうです。

そうしたこともあって事務所の幹部が細川さんの態度を見かねて細川さんに注意をしたのだとか。

すると細川さんは弁護士を連れて事務所に行き

「精神的な苦痛を味わされた」

として事務所に謝罪を要求したのだとか。

細川さんは事務所に対してかなり強気な態度に出たようなのですが、そんな細川さんに対して事務所の社長が激怒してしまって事務所を解雇されてしまったのだそうです。

元々細川さんの態度が原因で注意を受けたにも関わらず、突然弁護士を連れて謝罪を要求するというのはマズイですよね。

なので、事務所の社長が激怒するのも当然と言えるのですが、その後細川さんは事務所との契約を巡って裁判を起こすなどしているそうです。

2016年に事務所の解雇を言い渡されてその後に裁判をしたのですが、最後まで事務所とは揉めたままとなってしまったのだとか。

そして、事務所を解雇された細川さんはフリーとなって活躍しているのですが、フリーとなった現在は以前のように活動することができていないのだとか。

なので、そうしたことから現在の細川さんは消えたとも言われているそうです。

確かに事務所を辞めてフリーになった芸能人は業界から干されるということが言われていますよね。

また、細川さんが所属していた事務所は芸能界でも強い影響力を持つ事務所だったので、そうした事務所を怒らせて追い出されてしまった細川さんは普通に独立する以上にフリーで活動をすることは難しいと言われているそうです。

また、事務所ともめた理由が本人の高圧的な態度ということで、扱いづらさや番組イメージを気にするCMスポンサーへの配慮から、細川さんを起用したいと思う番組スタッフがほとんどいないのかもしれません。

スポンサーリンク


さらに、細川さんが事務所を解雇された理由として薬物を使用していたのじゃないかという噂もあるのだとか。

なので、細川さんが逮捕される前に事務所は細川さんを解雇したとも言われているそうです。

これについてはあくまで噂に過ぎないのですが、芸能人が薬物に手を出す事件も多くあるのでそれも実際にありえそうですよね。

そして、そんな細川さんはJ-WAVEの番組「DRIVE IN JAPAN」が最後に出演していた番組になるそうです。

細川さんは2017年の3月までは番組に出演していたのですが、それ以降はどのような活動をしているのかわかっていないほど仕事がない状況なのだとか。

事務所を解雇されたことなどからラジオを降板したようなのですが、細川さんが消えた理由と現在の悲惨な状況がヤバイですよね。

ただ、そんな細川さんは以前から株式投資をやっていて、そちらの方でかなりのもうけを出しているとも言われているそうです。

なので、今後は俳優としての活動よりも投資家として活動をしていくのかもしれないと言われているのだとか。

今後の細川さんは投資家や実業家として活動をしていく可能性も高いので、今度はそうした肩書でメディアに出演することがあるかもしれませんね。

スポンサーリンク

細川茂樹が家電芸人で再ブレイクするまでの驚きの経緯とは!?

細川茂樹さんは家電に詳しいことが知られていましたよね。

家電を紹介する番組に多く出演していたのですが、そんな細川さんが家電芸人で再ブレイクするまでの経緯に注目が集まっているそうです。

では、細川さんが家電芸人で再ブレイクするまでの経緯とは、一体、どのようなものだったのでしょうか。

そこで調べてみると、細川さんはファッション誌が主催するコンテストのグランプリに選ばれてモデル・俳優として大活躍し、その後に家電芸人として大人気となったのだそうです。

細川さんは1992年にnon-noボーイフレンドのグランプリに選ばれて芸能界入りをしているのですが、モデルとして活動した後の1994年に、ドラマ「天国に一番近いママ」で俳優デビューをしているのだとか。

その後も細川さんは端正な顔立ちが人気となって「君といた夏」、「禁断の果実」、「コーチ」、「いいひと。」などのドラマに出演していたのだそうです。

さらに、細川さんは「古畑任三郎」などの大人気ドラマにも出演しているのですが、俳優として大活躍していたことがわかりますよね。

また、そんな細川さんは2005年に「仮面ライダー響鬼」で主演を務めるなどして、さらに大人気となったのだそうです。

通常は20代前半の俳優が演じることが多い仮面ライダーを細川さんが30代で演じたことからかなり大きな話題となったのだとか。

また、2005年に細川さんは大河ドラマ「義経」にも出演していたのですが、俳優として大ブレイクをしていたということがわかりますよね。

このように20代から俳優として大活躍していた細川さんなのですが、徐々に家電の事をテレビで話すようになって、いつしか家電に詳しい俳優としてバラエティ番組などで大人気となったのだそうです。


スポンサーリンク


細川さんは家電に詳しい芸人と一緒に「アメトーーク!」に出演するなどしていたのですが、俳優ながらも家電について詳しい知識を持つ細川さんは家電芸人と呼ばれることもあったのだとか。

細川さんは子供の頃から何でもマニアックに追及するタイプで、そうしたことから家電の機能などを細かく追及することから家電オタクになったのだそうです。

なので、そうしたことをテレビなどで披露するうちに、家電と言えば細川さんの名前が挙がるようになったのだとか。

ここ数年は細川さんは俳優としての活動よりも家電芸人として活動することも多かったそうなのですが、細川さんが家電芸人で再ブレイクするまでの驚きの経緯ですよね。

細川さんは人気俳優としてブレイクし、家電芸人としてもブレイクしているのですが、マニアックな性格は芸能活動をする上で役立っているようです。

パワハラなどをしたとして事務所から解雇されて現在はフリーとなり、消えたと言われて現在の活動が話題になった細川さんなのですが、俳優として大活躍をし、その後に家電芸人として再ブレイクするなどその経緯も注目されていて、今後もそんな細川さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・細川茂樹の嫁の三瀬真美子の過去の経歴がヤバイ!?裏の性格の衝撃に実態とは!?

このページの先頭へ