細川茂樹の嫁の三瀬真美子の過去の経歴がヤバイ!?裏の性格の衝撃に実態とは!?

細川茂樹さんは俳優ながらも多趣味なところが大人気となりましたよね。

特に家電に詳しいので、家電に関するバラエティ番組に多く出演していました。

そんな細川さんなのですが、お嫁さんの三瀬真美子さんの過去の経歴が話題になっているそうです。

さらに、細川さんの裏の性格にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:細川 茂樹(ほそかわ しげき)
本名:細川 茂樹(ほそかわ しげき)
生年月日:1971年12月16日(45歳)
出生地:岐阜県
身長:179cm
血液型:O型
所属:無所属

・1992年:non-noボーイフレンドグランプリに選ばれる。
・1994年:ドラマ「天国に一番近いママ」に出演する。
・2001年:「弾丸!ヒーローズ」に出演する。
・2005年:「仮面ライダー響」に出演する。
・2011年:三瀬真美子と結婚する。
・2016年:事務所から解雇される。

細川茂樹の嫁の三瀬真美子の過去の経歴がヤバイ!?

細川茂樹さんは長年独身でしたよね。

俳優ということもあってか結婚をするのが遅く、結婚をした時には大きな注目を集めました。

そんな細川さんなのですが、お嫁さんの三瀬真美子さんの過去の経歴が話題になっているそうです。

では、お嫁さんの三瀬さんの過去の経歴とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、細川さんは2011年の2月に三瀬さんと結婚をしているのだそうです。

イケメン俳優ながらも長年独身だった細川さんがついに結婚をしたということで当時は大きな話題になったのだとか。

そして、そんな細川さんと三瀬さんの馴れ初めについてなのですが、二人は90年代後半から友人関係だったのだそうです。

しかし、細川さんが家電好きで様々な趣味を持っていたところに三瀬さんが惹かれるようになって2010年に交際を開始したのだそうです。

そして、2010年の秋に細川さんが三瀬さんにプロポーズをして2011年に結婚をしたのだとか。

長年の友人同士が交際するようになって結婚をしたということで自然な流れで結婚に至ったようですね。

そのように細川さんと結婚をした三瀬さんなのですが、三瀬さんは1989年にレースクイーンとして活動を開始しているのだそうです。

当時の三瀬さんは飯島直子さんとペアを組んでSchickのレースクイーンとしてデビューしたそうなのですが、その後はレナウンのチャージクイーンに選ばれるなどしたのだとか。

そうしてレースクイーンとして活動をしていた三瀬さんは1991年に武富士のCMに出演するようにもなったのだそうです。


スポンサーリンク


また、1994年にはシェイプUPガールズのオーディションでグランプリを獲得するなどして、シェイプUPガールズとして活動するようになったのだとか。

シェイプUPガールズは4人組のセクシーグループとして大人気でしたよね。

なので、そうしたことから三瀬さんは様々なバラエティ番組に出演するようになったのだそうです。

また、そのように活動の幅が広がった三瀬さんは1997年に「!(Are)」や1998年に「TOKYO SESSION」などの写真集を発表しているのだそうです。

また、三瀬さんは1997年に女優として「泥棒貴族 BODY HUNTER」に出演し、1998年には「新湾岸ミッドナイトPart.1」に出演しているのだとか。

なので、三瀬さんはレースクイーンからタレント、女優に転身して大活躍していたそうなのですが、細川さんのお嫁さんの過去の経歴がヤバイですよね。

ちなみに、シェイプUPガールズは未だに解散はしていないそうなのですが、2000年以降はグループとしての活動をほとんどしておらず、それぞれソロで活動をしているそうです。

そうしてソロで活動していた中で三瀬さんは細川さんと知り合ったそうなのですが、いつか再びシェイプUPガールズとして活躍する三瀬さんの姿が見られるかもしれませんね。

スポンサーリンク

細川茂樹の裏の性格の衝撃に実態とは!?

細川茂樹さんは事務所を解雇されるなどして様々な事で話題になっていますよね。

事務所を解雇されたことについては細川さんの性格が大きく影響していたとも言われているそうなのですが、そんな細川さんの裏の性格に注目が集まっているそうです。

では、細川さんの裏の性格とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、細川さんは見た目と違う裏の性格があって、かなりキツイ性格をしていると言われているそうです。

細川さんは温和で優しそうだと言われることが多いそうなのですが、実際にはかなりキツイ性格をしていて、マネージャーなどを怒鳴り散らすことも多くあったのだとか。

さらに、細川さんはロシアに行った時にはホテルの部屋が狭いと言ってマネージャーを怒鳴りつけて正座をさせて頭を踏みつけたということも言われているそうです。

また、細川さんは送り向かいの送迎車の中でも運転の仕方が悪いと言って運転席を蹴ることも多くあったのだとか。

さらに簡単な打ち合わせでも高級ホテルのカフェを指定するなど、こだわりが強くあったのだそうです。

そうしたことから細川さんのマネージャーは自律神経失調症になることもあったのだとか。

また、細川さんは勝手にスケジュールを変更したり、業務を放棄したりすることもあったそうなのですが、業界内で細川さんの性格の悪さは有名だったそうです。

さらに、一般の人もテレビなどで見かける細川さんは目が笑っていないとも言っていて、その性格の悪さに気づいていた人も多くいたのだとか。

このように、表向きは良い人そうに見えてしまう細川さんなので、多くの人からは人の良いイケメンという風に思われていたそうですが、裏の性格がチラチラと見え隠れしていたようですね。

しかし、細川さんが事務所に解雇されたことを巡って細川さんについて様々な事が多く報じられるようになって、細川さんには表向きの顔とは全く異なる裏の顔があるということが明らかになったのだとか。

かなり意外な事実に驚く人も多かったのですが、細川さんの裏の性格の衝撃の実態ですよね。

スポンサーリンク


また細川さんは家電好きということが知られているのですが、かなり細かくて様々なことにこだわりがある性格をしているのだそうです。

例えば細川さんはホラン千秋さんと「モシモノふたり」という番組に出演し、一緒に共同生活を送ったのですが、その中で初めから

「二人で必要な幅が100cm」

と言って、リビングにあるソファーとテーブルの間の距離を測りだして家具を配置し直すなどしたのだとか。

そして、細川さんとホランさんでそれぞれ座る場所などを指定して自分が行動するエリアを細かく決めていたそうです。

また、細川さんはその後も自宅から持ってきたパルスイクロスという布でキッチンを拭き始めるなどかなり潔癖なところも見せていたのだとか。

こうした細川さんにホラン千秋さんも半ばあきれていたそうなのですが、このようにテレビ番組で細川さんの性格の一端が垣間見れることもあったそうです。

細川さんはかなり独特の性格をしているようなのですが、そうしたところが芸能活動をする上で良い方に働いていたこともあったのかもしれませんね。

お嫁さんの三瀬真美子さんがシェイプUPガールズとして活動していたなどその経歴が話題になった細川さんなのですが、マネージャーにパワハラをするなどキツくて細かい性格をしていてその裏の性格が注目されたのですが、今後もそんな細川さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・細川茂樹が消えた理由と現在の悲惨な状況がヤバイ!?家電芸人で再ブレイクするまでの驚きの経緯とは!?

このページの先頭へ