細川茂樹の嫁の三瀬真美子の過去の経歴がヤバイ!?

細川茂樹さんは俳優ながらも多趣味なところが大人気となりましたよね。

特に家電に詳しいので、家電に関するバラエティ番組に多く出演していました。

そんな細川さんなのですが、お嫁さんの三瀬真美子さんの過去の経歴が話題になっているそうです。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク


プロフィール

名前:細川 茂樹(ほそかわ しげき)
本名:細川 茂樹(ほそかわ しげき)
生年月日:1971年12月16日(45歳)
出生地:岐阜県
身長:179cm
血液型:O型
所属:無所属

・1992年:non-noボーイフレンドグランプリに選ばれる。
・1994年:ドラマ「天国に一番近いママ」に出演する。
・2001年:「弾丸!ヒーローズ」に出演する。
・2005年:「仮面ライダー響」に出演する。
・2011年:三瀬真美子と結婚する。

細川茂樹の嫁の三瀬真美子の過去の経歴がヤバイ!?

細川茂樹さんは長年独身でしたよね。

俳優ということもあってか結婚をするのが遅く、結婚をした時には大きな注目を集めました。

そんな細川さんなのですが、お嫁さんの三瀬真美子さんの過去の経歴が話題になっているそうです。

では、お嫁さんの三瀬さんの過去の経歴とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、細川さんは2011年の2月に三瀬さんと結婚をしているのだそうです。

イケメン俳優ながらも長年独身だった細川さんがついに結婚をしたということで当時は大きな話題になったのだとか。

そして、そんな細川さんと三瀬さんの馴れ初めについてなのですが、二人は90年代後半から友人関係だったのだそうです。

しかし、細川さんが家電好きで様々な趣味を持っていたところに三瀬さんが惹かれるようになって2010年に交際を開始したのだそうです。

そして、2010年の秋に細川さんが三瀬さんにプロポーズをして2011年に結婚をしたのだとか。

長年の友人同士が交際するようになって結婚をしたということで自然な流れで結婚に至ったようですね。

そのように細川さんと結婚をした三瀬さんなのですが、三瀬さんは1989年にレースクイーンとして活動を開始しているのだそうです。

当時の三瀬さんは飯島直子さんとペアを組んでSchickのレースクイーンとしてデビューしたそうなのですが、その後はレナウンのチャージクイーンに選ばれるなどしたのだとか。

そうしてレースクイーンとして活動をしていた三瀬さんは1991年に武富士のCMに出演するようにもなったのだそうです。


スポンサーリンク


また、1994年にはシェイプUPガールズのオーディションでグランプリを獲得するなどして、シェイプUPガールズとして活動するようになったのだとか。

シェイプUPガールズは4人組のセクシーグループとして大人気でしたよね。

なので、そうしたことから三瀬さんは様々なバラエティ番組に出演するようになったのだそうです。

また、そのように活動の幅が広がった三瀬さんは1997年に「!(Are)」や1998年に「TOKYO SESSION」などの写真集を発表しているのだそうです。

また、三瀬さんは1997年に女優として「泥棒貴族 BODY HUNTER」に出演し、1998年には「新湾岸ミッドナイトPart.1」に出演しているのだとか。

なので、三瀬さんはレースクイーンからタレント、女優に転身して大活躍していたそうなのですが、細川さんのお嫁さんの過去の経歴がヤバイですよね。

ちなみに、シェイプUPガールズは未だに解散はしていないそうなのですが、2000年以降はグループとしての活動をほとんどしておらず、それぞれソロで活動をしているそうです。

そうしてソロで活動していた中で三瀬さんは細川さんと知り合ったそうなのですが、いつか再びシェイプUPガールズとして活躍する三瀬さんの姿が見られるかもしれませんね。

スポンサーリンク

このページの先頭へ