稲森いずみが結婚できない驚きの理由が明らかに!?顔が変わった整形などの理由がヤバイ!?

稲森いずみさんは女優として映画やドラマに多く出演していますよね。

90年代から人気の作品に多く出演しています。

そんな稲森さんなのですが、結婚できない理由が話題になっているそうです。

さらに、稲森さんの顔が変わった整形などの理由にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:稲森 いずみ(いなもり いずみ)
本名:稲森 泉(いなもり いずみ)
生年月日:1972年3月19日(45歳)
出生地:鹿児島県
身長:169cm
血液型:B型
所属:バーニングプロダクション

・1990年:「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」に出演する。
・19992年:モデルとして活躍する。
・1994年:ドラマ「上を向いて歩こう」に出演する。
・1998年:ドラマ「ハッピーッマニア」に出演する。
・2005年:大河ドラマ「義経」に出演する。
・2016年:ドラマ「レンタル救世主」に出演する。

稲森いずみが結婚できない驚きの理由が明らかに!?

稲森いずみさんは美人女優として現在も大活躍していますよね。

20代の頃から変わらない見た目なども注目されています。

そんな稲森さんなのですが、いまだに結婚できない理由が話題になっているそうです。

では、稲森さんが結婚できない理由というのは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、稲森さんはその性格や過去の恋愛が原因で結婚できないと言われているそうです。

稲森さんは女性ながらも性格的にサバサバとしていて男らしいと言われているのだとか。

女優の中には女性らしい見た目をしていても、男性らしい性格をしている人が多いと言われていますよね。

実は稲森さんもそうした性格をしていると言われていて、それでなかなか彼氏ができずに結婚ができないと言われているのだそうです。

確かに、男性はどこか甘えて欲しいところがあるので、サバサバとして男性的な性格をしている女性は敬遠してしまいますよね。

なので、そうしたことから稲森さんは結婚できないと言われているそうです。

また、稲森さんはかつて俳優の反町隆史さんと交際していたものの、反町さんとひどい破局の仕方をしたことから結婚をしないと言われているのだとか。

稲森さんと反町さんはドラマ「ビーチボーイズ」で共演していて、そこから交際をするようになったのだそうです。

しかし、反町さんが後に「GTO」に出演し、そこで松嶋菜々子さんと出会って交際するようになって稲森さんは捨てられてしまったと言われているのだとか。

なので、その時の失恋の影響で現在も結婚をしないと言われているのだそうです。

これについてはネットなどの噂にすぎないのですが、ひどい失恋が原因で結婚をしないというのはありえそうですよね。

スポンサーリンク


また、稲森さんは大手芸能事務所のバーニングに所属していて、事務所からかなりの寵愛を受けているため、ちょっとしたスキャンダルなどはすぐにもみ消すなどしてもらっているそうなのですが、そのような事務所との関係も結婚に影響しているそうです。

例えば、お笑い芸人の陣内智則さんが藤原紀香さんと離婚した後に、稲森さんと海外旅行をしたという疑惑が出たことがあったのですが、稲森さんの事務所はその噂を全力で潰したと言われているそうです。

なので、そのように稲森さんは事務所から寵愛を受けているので、結婚の許しがでず結婚できないとも言われているのだとか。

事務所としてもそれだけ寵愛をしている稲森さんに結婚をされると困ってしまうので、結婚させないようにしている可能性もありそうです。

また、事務所のバックアップのおかげもあって若い頃から女優として大活躍している稲森さんなので、事務所に恩義を感じてなかなか結婚をしないのかもしれません。

なので、こうしたことから稲森さんは結婚ができないと言われているそうなのですが、稲森いずみが結婚できない驚きの理由ですよね。

ただ、そのように言われているものの、稲森さんは過去には反町さんの他にも彼氏がいたことが報道されているそうです。

稲森さんの彼氏と報じられたのは俳優の要潤さんになるのだとか。

また、歌舞伎俳優の尾上菊之助さんとも噂が出たことがあるのだそうです。

なので、このように稲森さんは反町さんの他にも熱愛が噂されて彼氏もいたので、結婚について真剣に考えたことがあったかもしれないですね。

年齢的にはいつ結婚をしてもおかしくない稲森さんなのですが、電撃婚なども含めて、今後の交際報道から目が離せません。

稲森いずみの顔が変わった整形などの理由がヤバイ!?

稲森いずみさんは若い頃から女優として活躍していますよね。

当時から美人女優と言われていたのですが、そんな稲森さんの顔が変わった理由に注目が集まっているそうです。

では、稲森さんの顔が変わった理由とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、稲森さんは年齢を重ねて劣化したのをカバーするのために整形をしたと言われているそうです。

稲森さんは若い頃から美人と言われていたのですが、2010年代中盤に顔が変化したと言われるようになったのだとか。

特に2015年に放送されたドラマ「戦う!書店ガール」に出演した稲森さんは、これまでと顔が違っていて劣化したと言われるようになったのだそうです。

稲森さんはドラマ放送時には43歳だったそうなのですが、一般的にはどんな女性でも劣化してしまう年齢と言えますよね。

なので、美人女優と言われた稲森さんも40代になったことでかなり劣化したと言われてしまったようなのですが、特に稲森さんが劣化したと言われた原因は顔、特に頬がパンパンになっていたことなのだそうです。

そして、それはボトックス注射をした影響なのじゃないかとも言われているのだとか。

ちなみに、ボトックス注射はボツリヌス菌から作られたボトックスを注射し、顔のしわなどを除去するプチ整形になるのだそうです。

このボトックス注射をすると稲森さんのような顔になる人が多いので、稲森さんもボトックス注射をしたのじゃないかと言われるようになったのですが、確かに、この時の稲森さんは頬のあたりがパンパンに盛り上がっていて、かなり顔が違っているように見えますよね。

40代になって久しぶりにドラマに出演する時だったので、頬にボトックス注射をした可能性もありそうです。

スポンサーリンク


ただ、そんな稲森さんなのですが、顔が変化したのはボトックス注射じゃなくて激太りをしたからとも言われているのだとか。

稲森さんは元々かなり痩せていますよね。

なので、少し太っただけで顔に肉がついてしまい、顔がパンパンになってしまったと言われているそうです。

また、稲森さんは反対に激やせをしたということも言われていて、その影響で顔が変化したとも言われているのだとか。

確かに、稲森さんは痩せ型であるものの、さらに痩せてしまっている時がありましたよね。

なので、そうした体重の変化から顔が変化してしまって劣化が見られるようになったとも言われているそうです。

このように稲森さんの顔については様々な事が言われているのですが、稲森さんの顔が変わった整形などの理由がヤバイですよね。

しかし、そんな稲森さんなのですが、一時はそのように言われたものの、現在は程よい体重に戻り40代中盤にしてはかなりキレイだと評判になっているそうです。

なので、劣化したのは一時のことで、今後も変わらない美貌を見せてくれそうです。

サバサバした性格や過去の恋愛が原因となって結婚できないと言われて話題になった稲森さんなのですが、整形や激太りなどから顔が変わって劣化したとも言われて注目されていて、今後もそんな稲森さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・稲森いずみの若い頃の活躍や昔の美貌がヤバイ!?反町隆史にもてあそばれた衝撃の過去とは!?

このページの先頭へ