永作博美の若い頃の活躍や昔の美貌がヤバイ!?旦那との驚きの馴れ初めとは!?

永作博美さんはいつまでも変わらない美貌が大絶賛されていますよね。

女優としても様々な作品に出演して大活躍しています。

そんな永作さんなのですが、若い頃の活躍や昔の美貌が話題になっているそうです。

さらに、永作さんと旦那さんの馴れ初めにも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:永作 博美(ながさく ひろみ)
本名:内藤 博美(ないとう ひろみ)
生年月日:1970年10月14日(46歳)
出生地:茨城県
身長:156cm
血液型:B型
所属:アミューズ

・1988年:アイドルグループ「ribbon」を結成する。
・1993年:ソロデビューする。
・1991年:ドラマ「鎌倉恋愛委員会「出会いはオンタイム」で女優デビューする。
・2003年:映画「ドッペルゲンガー」に出演する。
・2009年:映像作家の内藤まろと結婚する。
・2010年:第一子を出産する。
・2013年:第二子を出産する。
・2016年:ドラマ「刑事バレリーノ」に出演する。

永作博美の若い頃の活躍や昔の美貌がヤバイ!?

永作博美さんはいつもその美貌などが話題になっていますよね。

永作さんのファンも多くいて現在も大人気です。

そんな永作さんなのですが、若い頃の活躍や昔の美貌が話題になっているそうです。

では、永作さんの若い頃の活躍や昔の美貌とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、永作さんは若い頃から芸能界で大活躍していて、そのルックスなども大注目されていたのだそうです。

永作さんは1988年に「オールナイトフジ」で行われた美感少女コンテストでベストパフォーマー賞を受賞し、一気に大注目されるようになったのだとか。

そして、その後アイドルグループの「ribbon」を結成してアイドルとして活動していたのだそうです。

さらに、永作さんは1993年には「My Home Town」でソロ歌手デビューもしていて、当時は歌手、アイドルとして大活躍していたのだとか。

現在も童顔でかわいいと言われることが多い永作さんなので、アイドルとして活躍していたのも納得ですよね。

そして、そのようにアイドルとして活躍していた永作さんなのですが、1991年から「鎌倉恋愛委員会」「出会いはオンタイム」などのドラマに出演し、女優としても活躍するようになったのだとか。

さらに、永作さんは「世にも奇妙な物語」などにも出演し、1994年に「日のあたる場所」から本格的に女優として活動するようになったのだそうです。

永作さんはこの他にも「レベル7-空白の90日-」や「さんかくはぁあと」などのドラマに出演し、その後も「恋のクロスロード」や「京都埋蔵金伝説殺人事件」などに出演していたのだとか。

スポンサーリンク


また、90年代に入ってから永作さんはバラエティー番組の「おしえて!ガリレオ」や「はなきんデータH」などの番組に出演し、1996年からは「ASAYAN」で司会を務めるなどしていたのだそうです。

なので、女優として活躍する一方でタレントとして司会なども務めて活躍していたのだとか。

このように若い頃から大活躍していた永作さんなのですが、若い頃の活躍や昔の美貌がヤバイですよね。

さらに、永作さんは当時からトヨタやリクルート、花王などのCMにも多く出演していたのだとか。

現在もCMに多く出演している永作さんなのですが、今後も多くのCMに出演して稼いでいきそうですね。

スポンサーリンク

永作博美と旦那の驚きの馴れ初めとは!?

永作博美さんは二児の母親ということが知られていますよね。

なので、お子さんのことや旦那さんのことも注目されているのですが、そんな永作さんと旦那さんの馴れ初めに注目が集まっているそうです。

では、永作さんと旦那さんの馴れ初めとは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、永作さんと旦那さんの結婚は略奪婚だということが言われているのだそうです。

永作さんは長年独身だったのですが、2009年に映像作家の内藤まろさんと結婚しているのだとか。

永作さんと内藤さんの馴れ初めは、2006年に放映された月桂冠のCMに永作さんが主演として出演し、その演出をしたのが内藤さんで、それをきっかけにして交際するようになったと言われているのだそうです。

ただ、そのようにして出会った永作さんと内藤さんなのですが、内藤さんは当時結婚をしていたので不倫関係だったと言われているのだとか。

なので、結婚した時には略奪婚などということも言われていたのですが、元々永作さんは

「好きと言う気持ちに素直になることは、すごく大事だと思ったんです」

と語るなどしていて、好きになってしまったのでその気持ちに素直になって、不倫ながらも関係を続けて結婚となったようです。

そして、そのようにCMが元となって結婚をした永作さんと内藤さんなのですが、永作さんの旦那さんとの驚きの馴れ初めですよね。

スポンサーリンク


また、そうして内藤さんと結婚をした永作さんは2010年と2013年にお子さんをもうけているのだそうです。

永作さんは第一子を39歳で産んでいて第二子を42歳で産んでいるのですが、かなりの高齢出産ですよね。

ただ、実は永作さんは妊娠しずらい体質だったと言われていて、そのために不妊治療なども行っていたのだそうです。

さらに、ようやく妊娠することができても2度も流産をするなど、お子さんを無事出産するまでにかなり苦労をされたのだとか。

なので、永作さんは有名な産婦人科を訪れたり、広島にある子宝に大きな利益がある神社にお参りしていたこともあるそうです。

このように永作さんはかなり大変な思いをされてお子さんを出産しているのですが、それだけにお子さんが生まれた時の喜びは大きかったと予想できますよね。

そして、永作さんの二人のお子さんなのですが、長男は私立の暁星小学校を受験したと言われているそうです。

暁星小学校は香川照之さんなども通っていた名門校として知られているのですが、130年近い伝統を持つ名門校として知られている暁星小学校なので、愛するお子さんを通わせるのにもぴったりですよね。

これについてはあくまで噂なのですが、今後永作さんがお子さんを連れて暁星小学校に通う姿などが報じられるかもしれません。

アイドルとしてデビューし、その若い頃の活躍や昔の美貌が話題となった永作さんなのですが、不倫から始まり略奪婚をしたと言われて旦那さんとの馴れ初めも注目されていて、今後もそんな永作さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・永作博美が嫌いと言われる性格などの理由がヤバイ!?童顔と整形の驚きの関係とは!?

このページの先頭へ