石坂浩二の実家や生い立ちに隠された秘密がヤバイ!?加賀まりことの衝撃の過去とは!?

70代になってもドラマや映画に出演して大活躍しているのが石坂浩二さんですよね。

石坂さんは俳優以外にも画家として活動したり、プラモデルのコレクターということも知られています。

そんな石坂さんなのですが、実家や生い立ちに隠された秘密が話題になっているそうです。

さらに、石坂さんと加賀まりこさんの過去にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:石坂 浩二(いしざか こうじ)
本名:武藤 兵吉(むとう へいきち)
生年月日:1941年6月20日(76歳)
出生地:東京都
身長:177cm
血液型:O型
所属:石坂ミュージカル・エンタープライズ

・1958年:ドラマ「お源のたましい」で俳優デビューする。
・1959年:舞台「泥棒たちの舞踏会」に出演する。
・1971年:女優の浅丘ルリ子と結婚する。
・1976年:映画「犬神家の一族」に出演する。
・1988年:劇団急旋回を結成する。
・2000年:離婚する。
・2001年:一般女性と結婚する。
・2017年:ドラマ「やすらぎの郷」に出演する。

石坂浩二の実家や生い立ちに隠された秘密がヤバイ!?

石坂浩二さんは1950年代から俳優として活躍していますよね。

人気作品に多く出演していて大河ドラマに何度も主演するなどしています。

そんな石坂さんなのですが、実家や生い立ちに隠された秘密が話題になっているそうです。

では、石坂さんの実家や生い立ちに隠された秘密とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、石坂さんは田園調布で生まれていて、かなり裕福な家で育ったと言われているそうです。

石坂さんは東京都の銀座で産まれて田園調布で育っているのだとか。

田園調布で育つというだけでもかなり裕福な家庭に生まれたことがわかるのですが、そんな石坂さんの父親は食品・酒類の輸入販売メーカーとして有名な明治屋の重役として勤めていたのだそうです。

そして、横浜にある老舗あられ屋の嵯峨野屋の再建に力を貸すなどしていたのだとか。

石坂さんの母親について詳しいことはわかっていないのですが、母親もかなりの良家から嫁いできたとも言われていているそうです。

このような両親から生まれた石坂さんなのですが、実は元横浜市長の平沼亮三さんが外祖父なのだとか。

ちなみに、平沼さんは1893年に横浜を埋め立てて製塩を始めるなどしていた平沼家の出で、平沼家は当時から横浜の商家として知られていた家柄になるそうです。

スポンサーリンク


そして、平沼さんは政治家として横浜で市長を務めるなどしていたのですが、石坂さんはそんな平沼さんの外孫ということで平沼家の血を引いているのだとか。

恐らく石坂さんの母親の実家が平沼家だと思われるのですが、石坂さんはかなり凄い家に生まれてきていることがわかりますよね。

そして、そのように平沼家と関係があって田園調布で生まれ育った石坂さんは、中学生の頃から慶応義塾普通部、慶応義塾高等学校に通い、慶応義塾大学法学部を卒業しているのだそうです。

慶応義塾大学は外祖父の平沼さんも卒業していて、慶應フェンシングクラブを立ち上げるなど昔から縁が深いのだとか。

そして、その後の石坂さんは俳優としてスカウトされて大活躍しているのですが、石坂さんの実家や生い立ちに隠された秘密がヤバイですよね。

芸能界の中でもかなりのお坊ちゃん育ちと言われている石坂さんなのですが、知的で洗練された雰囲気はそうした家で育ったからこそ身についたと言えそうです。

スポンサーリンク

石坂浩二と加賀まりこの衝撃の過去とは!?

石坂浩二さんは恋愛などについても注目されていますよね。

特に加賀まりこさんとの関係は大きな話題となったのですが、そんな石坂さんと加賀さんの過去に注目が集まっているそうです。

では、石坂さんと加賀さんの過去とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、石坂さんは加賀さんと若い頃に同棲していた過去があるのだそうです。

石坂さんは加賀さんと共に長年芸能界で活躍をしているのですが、1970年頃に同棲をしていたのだとか。

加賀さんは以前から小悪魔と言われるなど奔放な性格が話題となって、歌手の布施明さんと交際するなどその恋愛も注目されていましたよね。

そして、そのように加賀さんが布施さんと交際する前に交際していたのが、実は石坂さんだったと言われているのだとか。

石坂さんと加賀さんが交際するようになったきっかけというのは、1966年の舞台「泥棒たちの舞踏会」で共演したことだと言われているそうです。

また、そのように舞台がきっかけで同棲をするようになった石坂さんと加賀さんなのですが、石坂さんは「2丁目3番地」で浅丘ルリ子さんと共演したことから浅丘さんに惹かれ、浅丘さんと親友だった加賀さんに浅丘さんとデートをしたいと伝えたことがあるのだとか。

なので、そのように言われた加賀さんは浅丘さんに石坂さんとデートするようにお願いして二人を引き合わせたのだとか。

加賀さんが恋人の石坂さんに浅丘さんとデートがしたいと言われるのもかなりおかしな感じがするのですが、それを了解して二人を引き合わせた加賀さんにも驚いてしまいますよね。

スポンサーリンク


そして、そのようにして加賀さんに浅丘さんとのデートの段取りをしてもらった石坂さんは、浅丘さんとデートをしてさらに浅丘さんに惹かれていったと言われているそうです。

なので、石坂さんと加賀さんの破局理由は浅丘さんが原因だとも言われているそうなのですが、実は加賀さんがそのように石坂さんと浅丘さんを引き合わせたのは、すでに石坂さんとは破局していたからとも言われているそうです。

つまり、加賀さんは石坂さんとはすでに別れていて布施さんと交際をしていたので、石坂さんを浅丘さんに引き合わせたとも言われているのだとか。

なので、それなら加賀さんが石坂さんと浅丘さんを引き合わせたというのも納得ですよね。

このように若い頃の石坂さんは加賀さんや浅丘さんとかなり複雑な恋愛模様を繰り広げていたようなのですが、石坂さんと加賀さんの衝撃の過去ですよね。

現在の石坂さんは浅丘さんや加賀さんとドラマで共演し二人とも良い関係であることを見せているのですが、今後もそんな石坂さんと加賀さん、さらに浅丘さんの複雑な関係は注目されていきそうです。

田園調布で生まれ育って実家がかなりのお金持ちと言われて、その生い立ちに隠された秘密が話題になった石坂さんなのですが、加賀さんと同棲していたことがあるなどその過去も注目されていて、今後もそんな石坂さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・石坂浩二の若い頃の活躍や学歴と昔の顔がヤバイ!?浅丘ルリ子と離婚した驚きの理由とは!?

このページの先頭へ