小林旭の若い頃の伝説や昔の失敗がヤバイ!?現在の驚きの活動状況とは!?

1950年代から映画スターとして活躍していたのが小林旭さんですよね。

小林さんは様々なヒットシリーズに出演して大人気でした。

そんな小林さんなのですが、若い頃の伝説や昔の失敗が話題になっているそうです。

さらに、小林さんの現在の活動状況にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:小林 旭(こばやし あきら)
本名:小林 旭(こばやし あきら)
生年月日:1938年11月3日(78歳)
出生地:東京都
身長:180cm
血液型:AB型
所属:小林旭事務所

・1956年:俳優デビューする。
・1958年:「女を忘れろ」で歌手デビューする。
・1959年:映画「南国土佐を後にして」に出演する。
・1962年:美空ひばりと結婚する。
・1964年:離婚する。
・1967年:女優の青山京子と結婚する。
・2007年:PGA名誉会員に認定される。
・2008年:PGA名誉会員の資格をはく奪される。
・2014年:舞台「熱き心で突っ走れ!」に出演する。

小林旭の若い頃の伝説や昔の失敗がヤバイ!?

小林旭さんは歌手、俳優として現在も大活躍していますよね。

小林さんは昭和を代表する俳優で日活の看板スターでした。

そんな小林さんなのですが、若い頃の伝説や昔の失敗が話題になっているそうです。

では、小林さんの若い頃の伝説や昔の失敗とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、小林さんは若い頃から様々な伝説を持っているのですが、同時に大きな失敗もしているのだそうです。

小林さんは1953年に俳優としてデビューしていて、すぐに日活を代表するスターになったのだとか。

1958年からは歌手としても活動しているのですが、当時は女優の浅丘ルリ子さんと交際し同棲するなどしていたそうです。

同じスター同士の恋愛ということでかなり注目されたのですが、その後の小林さんは浅丘さんと別れて歌手の美空ひばりさんと交際するようになったのだとか。

そして、小林さんはそのまま美空さんと結婚をしているのですが、浅丘さんに続いて美空さんとも交際して結婚するなど、小林さんの恋愛を見るだけでも伝説的と言えますよね。

そして、そんな小林さんは若い頃に高級車で銀座でレースをしたり、信号待ちをしている車が気に入ってそのまま現金でその車を購入したりと豪快なエピソードが多くあるのだとか。

さらに、小林さんは映画でスタントマンが怪我をしてしまい、スタントマンが病室で痛みにあえでいるのを聞いて、それ以降はスタントマンを使わずにすべて自分でアクションを行うようになったのだそうです。

また、小林さんはガッツ石松さんのパーティーでノ―ギャラでフルセットのショーを披露するなどしていたこともあるのだとか。

このように小林さんは様々な伝説を持っているのですが、こうしたところはまさに昭和の大スターという感じがしますよね。

スポンサーリンク


ただ、昔の小林さんは失敗も多くしていて、かつてゴルフ場の経営に失敗して14億円もの借金を背負ってしまったことがあるのだそうです。

小林さんはプロでも攻略できないゴルフコースを作ろうとしたのですが、そのコースがあまりにも難しくて人が来なくなってしまい、経営に失敗してしまったのだとか。

また、ドラマ「ターゲットメン」を制作、主演したものの、それも失敗に終わってしまったことから借金をさらに背負うことになったのだそうです。

さらに、小林さんは不動産の投資にも失敗をしていて、それで37億円もの借金を背負ってしまったのだとか。

なので、小林さんは合わせて51億円もの借金を背負ってしまったのだそうです。

ただ、そんな小林さんは、借金を背負った時に俳優仲間が小林さんのことを励まそうと飲み会を計画した時には、高級車で現れて全員分の飲み代を払うなどしていたこともあるのだとか。

借金をしているのでお金がないと思われていたものの、高級車で現れて全員分の代金を支払うというのは小林さんらしいですよね。

このように伝説も多いものの、失敗の規模も桁外れに大きい小林さんなのですが、小林さんの若い頃の伝説や昔の失敗がヤバイですよね。

ただ、そのように大きな借金を背負った小林さんなのですが、キャバレーなどを中心にドサ周りをして2003年にしっかりと借金を返済していたのだとか。

さらに、小林さんは借金を負った時には自宅を売却することもなく、所有していた高級車を一台も売らずに普段の生活はほとんど変わらなかったのだそうです。

なので、小林さんは多額の借金を背負ってもお金に苦労したイメージはほとんどなかったのだとか。

こうしたところはまさに生粋のスターという感じがしますが、今後も小林さんのこうした伝説や失敗エピソードが色々と聞けそうですね。

スポンサーリンク

小林旭の現在の驚きの活動状況とは!?

小林旭さんは70代後半になっても様々な活躍をしていますよね。

年齢を感じさせない活動をしている小林さんなのですが、そんな小林さんの現在の活動状況が注目されているそうです。

では、小林さんの現在の活動状況とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで、調べてみると、小林さんは歌手、俳優として活躍しながらシニアゴルフでも活躍しているそうです。

小林さんは現在も歌手、俳優として活躍していてコンサートや舞台に出演しているのだとか。

2014年には浅丘ルリ子さんと舞台「熱き心で突っ走れ!」で共演し大きな話題となったのだそうです。

さらに、浅丘さんとは一緒にデュエット曲を発表したり、「徹子の部屋」に出演したりもしているのだそうです。

小林さんがかつて恋人だった浅丘さんと一緒に活動をするということで大きな注目が集まるのも納得ですよね。

さらに、「熱き心で突っ走れ!」の稽古中には女優のあずまてるみさんが小林さんに厳しく演技指導されたことに激怒してしまって舞台を降板したのだとか。

なので、そうしたこともあって、小林さんはさらに大きな注目を集めるようになったのだそうです。

また、小林さんは歌手として2007年にマイトガイレレーベルを設立して自身が作詞作曲した「折紙人生」をリリースするなどしているのだとか。

スポンサーリンク


さらに、そんな小林さんは68歳で日本ゴルフ協会から名誉会員の認定を受け、FOSゴルフ指導者マスターライセンスも取得しているのだそうです。

なので、小林さんはプロのシニアゴルファーとして国内の大会に出場したりもしているのですが、小林さんの現在の驚きの活動状況ですよね。

ただ、小林さんはその後ヤクザのゴルフコンペに出場したことから日本ゴルフ協会の名誉会員資格をはく奪されたりもしたのだそうです。

しかし、現在も小林さんは歌手、俳優、ゴルファーとして大活躍しているということなので、今後も様々な場で小林さんの豪快な活躍が見られそうですね。

若い頃から豪快な伝説と51億円もの借金を背負う失敗が話題となった小林さんなのですが、現在も歌手、俳優、ゴルファーとして大活躍していて、今後もそんな小林さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・浅丘ルリ子の現在の顔が整形で昔と違いすぎてヤバイ!?小林旭との衝撃の過去とは!?

サブコンテンツ

このページの先頭へ