RENA(格闘家)の韓国人疑惑の真相がヤバイ!?体重やマウスピースの驚きの秘密とは!?

女子格闘技の世界で大活躍しているのが格闘家のRENAさんですよね。

RENAさんはRIZINなどのイベントで大活躍しています。

そんなRENAさんなのですが、韓国人疑惑が話題になっているそうです。

さらに、RENAさんの体重やマウスピースの秘密にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:RENA(レーナ)
本名:久保田 玲奈(くぼた れな)
生年月日:1991年6月29日(26歳)
出身地:大阪府
身長:160cm
血液型:A型
所属:シーザージム

・2007年:プロデビューする。
・2009年:K-1に初参戦する。
・2011年:初代RISE QUEENを獲得する。
・2015年:RIZINに参戦する。
・2016年:SB世界女子フライ級王者になる。

RENA(格闘家)の韓国人疑惑の真相がヤバイ!?

RENAさんは強くてかわいいと女子格闘家の中でも大注目されていますよね。

ここ数年は負け知らずで大きな試合でも相手選手を見事にKOして勝利するなどしています。

そんなRENAさんなのですが、韓国人なのではないかと話題になっているそうです。

そこで調べてみると、RENAさんはその顔立ちから在日韓国人なのじゃないかと言われているそうです。

RENAさんはかわいいと言われているものの、顔つきはどちらかというと平面的でのっぺりとした感じがしますよね。

なので、RENAさんは日本人というよりも韓国人のような顔つきをしているように感じる人が多くいるのだそうです。

なので、そうしたところからRENAさんは韓国人なのじゃないかという疑惑が出てしまったのだとか。

さらに、RENAさんは大阪出身ということもあって、大阪には韓国人が多く住んでいるのでそうしたところからも在日韓国人なのじゃないかと言われるようになったのだそうです。

こうしたことからRENAさんは韓国人だと言われてしまうようになったのですが、意外な理由で韓国人と言われてしまっているようですね。

ただ、そのようなことが言われているものの、RENAさんは純粋な日本人で韓国人じゃないのだそうです。

REINAさんは両親はもちろんお姉さんも日本人であると言われていて、在日韓国人というのはあくまで噂に過ぎないのだとか。

なので、これについてはガセネタであるようなのですが、RENAさんの韓国人疑惑の真相がヤバイですよね。

ちなみに、そんなRENAさんの生い立ちなのですが、RENAさんは1991年6月29日生まれの26歳で、4姉妹の末っ子として産まれたのだそうです。

子供の頃は引きこもりだったそうなのですが、そうしたことから小学校6年生の時にグローブ空手を始めたのだとか。

なので、キックボクサーになったきっかけは引きこもりからの脱出だったようです。

そして、そのように空手を始めたRENAさんは2007年にクボチューン・レーナM15というリングネームで、シュートボクセの選手としてプロデビューして、その後に現在のRENA(レーナ)という名前に改名したのだそうです。

RENAさんはレイナとも呼ばれることがあるのですが、正式名称はRENA(レーナ)と言うのが正しいのだとか。

また、そんなRENAさんは学歴も注目されていて、大阪にある中学校を卒業したものの、高校には進学していないと言われているそうです。

なので、中卒とも言われているのですが、格闘技一筋に生きてきたRENAさんなので高校に進学しなかったというのも実際にありえそうですよね。

そして、そんなRENAさんは2009年にK-1に初参戦し、2010年にGirls S-cupに参加するなどしていたのだそうです。

そして、長年Girls S-cupで活躍し、2015年にRIZIN(ライジン)に参加し、総合格闘技のルールでも試合を行うようになったのだとか。

RIZINでは外国人選手にもKO勝ちをするなど女子選手のエースとして活躍しているそうです。

ちなみに、これまでのRENAさんの戦績は41試合を戦って35戦5敗1分で、2011年からは負け知らずなのだとか。

RENAさんはGirls S-cupや初代RISE QUEEN、初代SB世界女子フライ級王座などを獲得しているのですが、ものすごい経歴ですよね。

スポンサーリンク


また、そんなRENAさんの収入についてなのですが、普段の試合のファイトマネーは1試合数十万~100万円ほどじゃないかと言われているそうです。

ボクシングなどの格闘家のファイトマネーから推測してRENAさんも数十万から100万円ほどのファイトマネーと言われているのですが、RENAさん自身は年収200万円ということを明かしているのだとか。

なので、意外とRENAさんの年収は低いようなのですが、現在のRENAさんのファイトマネーはその時よりも上がっているとも言われているそうです。

また、RENAさんは試合の他にもテレビ出演などもあってかなり年収は上がっているとも言われているのだとか。

これについては詳しいことはわからないものの、今のRENAさんは年収数百万円以上になっている可能性もあり得そうですね。

また、そんなRENAさんの彼氏についても注目されているのですが、現在は彼氏がいないと言われているのだとか。

格闘家として毎日トレーニングに励んでいるので、忙しくて彼氏を作る暇がないと言えそうなのですが、かわいいと言われているRENAさんなので、いつか彼氏ができてそのまま結婚することもあるかもしれませんね。

なので、格闘家としてのRENAさんはもちろん、恋愛面についても目が離せません。

スポンサーリンク

RENAの体重やマウスピースの驚きの秘密とは!?

RENAさんはシュートボクシングで大活躍していますよね。

最近は総合格闘技ルールでも活躍していて、RENAさんは大人気です。

そんなRENAさんなのですが、体重やマウスピースの秘密について注目が集まっているそうです。

では、RENAさんの体重やマウスピースの秘密とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、RENAさんは少し変わったマウスピースを使用していて、実際の体重も注目されているそうです。

まず、RENAさんの身長、体重についてなのですが、RENAさんは身長160cmで体重50kgなのだとか。

なので、階級はフライ級として活躍しているそうです。

ただ、最近は普段の体重を55kgまで増やしていて、試合の度に48kgまで体を絞って減量しているのだとか。

RENAさんは一人暮らしをしているので、普段から豚汁などを作って自炊をして、しっかりと栄養を取りながら体重を減らしているそうです。

なので、試合前は体重の管理もしっかりしているようですね。

ちなみに、そんなRENAさんのトレーニングは毎日朝に40分ほど走ってから週6日ジムに通って3時間のトレーニングをしているそうです。

スポンサーリンク


また、そんなRENAさんなのですが、2013年から牙のマウスピースを利用していて注目されているのだとか。

ちなみに、RENAさんはデビュー前から「エポックエステート」というマウスピース専門店でマウスピースを作ってもらっているそうです。

「エポックエステート」からはアメフトの選手などもマウスピースを購入していて、様々なスポーツ選手がマウスピースを利用しているのだとか。

RENAさんの牙マウスピースの価格は約2万円ほどすると言われているのだとか。

RENAさんの牙マウスピースが欲しい人も多いそうなのですが、このマウスピースの買い方としては「エポックステート」のサイトから購入できるそうです。

ただ、カラーやロゴ、ネームはオプションになるのだとか。

そして、基本的にマウスピースは型取りをして、それに合わせて作っていくのだそうです。

また、普通のマウスピースはシングルで8500円、ラミネートで12000~15000円、サポラスガードで25000円になるのだとか。

RENAさんの場合は独特なマウスピースを使用していることからかなり注目されているのですが、RENAさんの体重やマウスピースの驚きの秘密ですよね。

そして、RENAさんの牙マウスピースは牙があるということで装着しても違和感があるようにも感じてしまうのですが、実際には噛み合わせも良くて何の問題もないのだそうです。

また、マウスピースというとどうしても匂いなども気になる人が多いのですが、一般的にはぬるま湯で洗って、入れ歯用洗浄剤で歯垢などの汚れを落とすのだとか。

専門の洗浄スプレーなどもあるそうなのですが、そうしたものを使用してRENAさんもマウスピースを洗浄しているのかもしれませんね。

RENAさんはもう4年ほどこの牙マウスピースを利用しているそうなのですが、今後もRENAさんはこの牙マウスピースを利用して大活躍していきそうです。

顔立ちや出身地から韓国人と言われるなど韓国人疑惑の真相が話題になっているRENAさんなのですが、普段は体重が55kgで牙の形をしたマウスピースをしていることなども注目されていて、今後もそんなRENAさんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

サブコンテンツ

このページの先頭へ