吉田知那美が戦力外通告された本当の理由や確執の真相がヤバイ!?英語ペラペラも納得の驚きの経歴とは!?

平昌オリンピックで大活躍していたのがカーリング女子代表の吉田知那美さんですよね。

日本初の銅メダルを獲得して、「そだねージャパン」の一員として大注目されました。

そんな吉田さんなのですが、過去に戦力外通告された本当の理由や確執の真相が話題になっているそうです。

さらに、吉田さんが英語ペラペラも納得の経歴にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク


プロフィール

名前:吉田 知那美(よしだ ちなみ)
本名:吉田 知那美(よしだ ちなみ)
生年月日:1991年7月26日(26歳)
出身地:北海道
身長:157cm
血液型:A型
所属:ロコソラーレ北見

・2010年:北海道銀行フォルティウスに入団する。
・2014年:ソチオリンピックに出場する。
・2015年:ロコソラーレに北見に加入する。
・2017年:平昌オリンピックで銅メダルを獲得する。

吉田知那美が戦力外通告された本当の理由や確執の真相がヤバイ!?

吉田知那美さんは妹の吉田夕梨花さんと共に「そだねージャパン」の一員として大活躍していましたよね。

姉妹揃って美人ということでも話題になりました。

そんな吉田さんなのですが、過去に戦力外通告された本当の理由や確執の真相が話題になっているそうです。

では、吉田さんの戦力外通告された本当の理由や確執の真相とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、吉田さんはかつて戦力外通告をされたと言われていて、それはチームメイトと確執を抱えていたためと言われているそうです。

吉田さんは子供の頃からカーリングを始めて、高校卒業後に留学をするなどして、2010年に北海道銀行に嘱託行員として入社し、北海道銀行フォルティウスに入団したのだとか。

なので、吉田さんはそこから社会人アスリートとして活躍し、2014年にはソチオリンピックにも出場しているのだそうです。

ちなみに、吉田さんはソチオリンピックでリード、セカンドとして8試合に出場し、チームは5位入賞しているのだとか。

スポンサーリンク


ただ、このように当時から吉田さんはカーリング日本女子代表として大活躍していたのですが、ソチオリンピックの最中に北海道銀行フォルティウスから戦力外通告をされたのだそうです。

ちなみに、吉田さんが戦力外通告をされたタイミングはソチオリンピックの最中で、五輪公園の会議室で伝えられたのだとか。

カーリング日本女子代表としてオリンピックに参加していたにもかかわらず、オリンピック開催中に戦力外通告をされたということでかなり驚いてしまいますよね。

吉田さんが戦力外通告をされた理由として様々なことが言われているのですが、吉田さん自身は北海道銀行フォルティウスに所属していたものの、実はチームについていくのがやっとで、ソチオリンピックで技術やメンタルの面で不足していたところがあり、そうしたことからチームを離れなさいという宣告をされたのじゃないかと明かしているそうです。

また、この他にも吉田さんは北海道銀行フォルティウスのメンバーと確執を抱えていて、そのために戦力外通告をされたとも言われているのだとか。

これについてはあくまで噂に過ぎないのですが、吉田さんが他のメンバーと確執を抱えていたということと戦力外通告は一緒に語られることが多いのだそうです。

なので、いつの間にか吉田さんは他のメンバーと確執があったために戦力外通告をされたと間違って伝わってしまったようなのですが、吉田さんが戦力外通告された本当の理由や確執の真相がヤバいですよね。

ただ、これについてはあくまで噂に過ぎないので、本当のことかどうかはわかっていないそうです。

スポンサーリンク


また、そのように北海道銀行フォルティウスを戦力外通告された吉田さんは、チームを退団しカーリングを辞めようとも思ったものの、本橋麻里さんからもう一度、日本代表を目指して一緒にやろうとロコソラーレ北見(LS北見)に誘われて、LS北見に移籍したのだそうです。

そのため、吉田さんは北見にあるネッツトヨタで働きながらカーリングを続けるようになったのですが、本橋さんから直接スカウトされたということで驚きの移籍理由ですよね。

そして、LS北見に移籍した吉田さんは、LS北見のメンバーとして大活躍して平昌オリンピックで銅メダルを獲得することができたのだそうです。

現在も北海道銀行フォルティウスからなされた戦力外通告については様々なことが言われているということで、今後もそんな吉田さんについては様々なことが噂されていきそうですね。

スポンサーリンク


吉田知那美の英語ペラペラも納得の驚きの経歴とは!?

吉田知那美さんはカーリング女子日本代表の中でもムードメーカーとして知られていますよね。

明るいキャラクターが人気なのですが、そんな吉田さんが英語ペラペラな理由や過去の経歴について注目が集まっているそうです。

では、吉田さんが英語ペラペラな理由や過去の経歴とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、吉田さんは10代の頃に留学をするなどして英語をマスターしていたのだそうです。

まず、吉田さんの経歴についてなのですが、吉田さんは1991年に北海道北見市常呂町で生まれていて、小学2年生の頃からカーリングを始めたのだとか。

中学生の頃には妹の吉田夕梨花さんと共に「常呂中学校ROBIN」を結成して活躍し、当時のカーリング女子日本代表だったチーム青森に勝ったこともあるのだそうです。

そして、その後の吉田さんは北海道網走南ヶ丘高等学校に進学し、高校卒業後にカナダのバンクーバーに留学しているのだとか。

この留学は語学留学を目的としたもので、この時に吉田さんは英語をマスターしたと言われているのだそうです。

なので、吉田さんが英語がペラペラに話せるのも納得なのですが、吉田さんは元々、語学力にも優れていて、短期間の留学で英語をマスターできたのかもしれませんね。

スポンサーリンク


また、吉田さんはこの留学で下宿先がミキフジモトさんという日系カーリングコーチの自宅だったために、語学学習に加えてカーリングも再び学びなおしたのだとか。

そして、日本に帰国した後に小笠原歩さんから誘いを受けて北海道銀行フォルティウスに入団したのだそうです。

そして、吉田さんはソチオリンピックに出場し、その後LS北見に移籍して2018年に平昌オリンピックに出場して銅メダルを獲得しているのですが、吉田さんが英語をペラペラに話せるのも納得の驚きの経歴ですよね。

また、そんな吉田さんはカーリング歴約20年ということで、まだ若いながらも経験豊富で、今後もそんな吉田さんはLS北見で活躍し、次のオリンピックでも大活躍しそうです。


他選手との確執や実力不足のためにチームから戦力外通告をされたとしてその真相が話題になった吉田さんなのですが、子供の頃からカーリングを始めてカナダに留学していたことから英語がペラペラでその経歴なども注目されていて、今後もそんな吉田さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・吉田知那美が二重まぶたに整形する前の昔の画像がヤバイ!?彼氏との結婚など驚きのプライベートとは!?

・藤澤五月が嫌いと言われる性格などの4つの理由がヤバイ!?白鵬など似ている驚きの人物のメンバーとは!?

・藤澤五月の鼻が曲がっている理由や太ももの実際の太さがヤバイ!?彼氏との驚きの私生活とは!?

・本橋麻里の旦那や子供の顔画像と結婚後も旧姓の理由がヤバイ!?補欠なのにメダルがもらえる驚きの理由とは!?

・カーリング女子そだねージャパンが嫌いと言われる5つの理由がヤバイ!?結成に隠された驚きの秘密とは!?

こんな記事も読まれています!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ