高木菜那の彼氏の正体やかわいい私服姿と前髪愛がヤバイ!?所属会社からの報奨金で税金がヤバイことに!?

スピードスケートの選手として大活躍しているのが高木菜那さんですよね。

高木さんは平昌オリンピックでも大活躍していました。

そんな高木さんなのですが、高木さんの彼氏の正体やかわいい私服姿と前髪への愛が話題になっているそうです。

さらに、高木さんの所属会社からの報奨金で税金関係にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク



プロフィール

名前:高木 菜那(たかぎ なな)
本名:高木 菜那(たかぎ なな)
生年月日:1992年7月2日(25歳)
出身地:北海道
身長:155cm
血液型:A型
所属:日本電産サンキョー

・2011年:日本電産サンキョーに所属する。
・2012年:全日本ジュニアスピードスケート選手権で総合優勝する。
・2014年:ソチオリンピックに出場する。
・2018年:平昌オリンピックに出場する。

高木菜那の彼氏の正体やかわいい私服姿と前髪への愛がヤバイ!?

高木菜那さんは平昌オリンピックで2つの金メダルを獲得したことで話題になりましたよね。

妹の高木美帆さんと共に姉妹で金メダルを獲得しています。

そんな高木さんなのですが、彼氏の正体やかわいい私服姿と前髪への愛が話題になっているそうです。

では、高木さんの彼氏の正体やかわいい私服姿と前髪への愛とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、高木さんは彼氏について注目されていて、さらに私服や前髪にこだわりがあると言われているそうです。

高木さんはスピードスケートの選手として活躍しているのですが、美人アスリートとも言われていてプライベートも注目されているのだとか。

特に、高木さんに彼氏がいるかどうかに注目が集まっているのですが、確かに、美人の高木さんなので彼氏がいるかどうかは気になりますよね。

なので、高木さんの彼氏に注目が集まるのも納得なのですが、そんな高木さんに彼氏がいるかどうかはわかっていないそうです。

高木さんは彼氏画像が流出したこともあると言われているものの、これは友人と思われる男性数名とBBQをしたりしている画像などからそのように言われたのだとか。

ただ、この画像については高木さん自身がツイッターなどにアップしていて、写っているのはスポーツ関係者か友人だと言われているそうです。

ただ、この中に現在の彼氏が実はいるかもしれません。

また、当然結婚もまだのようなのですが、今後、彼氏や結婚についてさらに注目されていきそうですね。

ちなみに、そんな高木さんなのですが、普段は下の画像のような私服を着ているのだとか。

今どきの女性らしい私服を着ているのですが、普段スピードスケートをやっている時とのギャップもあってかわいいと言われているそうです。

スポンサーリンク


さらに、高木さんは前髪にもこだわりがあると言われていて、平昌オリンピックでも試合後にインタビューを受けた時には前髪を気にしていた姿もかなり話題になったのだとか。

高木さんは前髪をしっかりと作っている時もあれば分け目をつけている時もあるのですが、その時の気分などで髪形を変えているようですね。

このように高木さんは平昌オリンピックでの活躍からプライベートのことなども大きく注目されているのですが、高木さんの彼氏の正体やかわいい私服姿と前髪への愛がヤバイですよね。

また、そんな高木さんの性格についてなのですが、アスリートらしく闘争心が強くて負けず嫌いだと言われているそうです。

高木さんは家族からも「感情が隠せない性格」をしていると言われていて、かなり激しい性格をしているのだとか。

妹の高木美穂さんは頑固でマイペースな性格をしているのだそうなのですが、姉妹で性格が全く違うというのは面白いですね。

今後もそんな高木さんは、妹の高木美帆さんとともに様々な事で注目を集めていきそうです。

スポンサーリンク


高木菜那の所属会社からの報奨金で税金がヤバイことに!?

高木菜那さんは日本電産サンキョーの所属ということが知られていますよね。

高木さんが金メダルを獲得したことから報奨金などについても注目が集まったのですが、そんな高木さんは所属会社からの報奨金や税金について注目が集まっているそうです。

では、高木さんの所属会社からの報奨金や税金との関係とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、高木さんは金メダルを獲得したことから相当な金額の報奨金をもらったと言われているそうです。

高木さんは日本電産サンキョーに所属しているのですが、平昌オリンピックで金メダルを2つも獲得したことから、高木さんに報奨金が4000万円も出されることがわかったのだとか。

さらに、高木さんは3階級特進して係長級になることも明かされたのだそうです。

ちなみに、この報奨金は所属会社から2000万円、永守重信会長のポケットマネーから2000万円となっているのだとか。

ただ、この報奨金については税金がかかると言われていて、まず会社から贈られる2000万円は一時所得とすると高木さんの手取りは1902万円となり、永森会長がポケットマネーから出す2000万円は贈与税となって1305万円ほどの手取りになると言われているそうです。

なので、こうしたことから税金が引かれたとすると高木さんは3207万円の報奨金が得られそうなのですが、高木さんの所属会社からの報奨金で税金がヤバイことになっていますよね。

ただ、税金で引かれるとはいえ多額の報奨金と係長への昇進は凄いですよね。

スポンサーリンク


また、この他にも高木さんは金メダルを2個獲得したことで、JOCから計2000万円の報奨金を得ているのだそうです。

このJOCからの報奨金は非課税なので2000万円をそのままもらえて、高木さんはすべて合わせると総額5207万円ももらえると予想されているのだとか。

ちなみに、高木さんの会社での仕事内容についてははっきりとしないのですが、日本電産サンキョーで普通に働いていて、給料は普通の社員と同じく年収で数百万円をもらっていると言われているそうです。

ただ、高木さんはスピードスケートの選手として練習するのがメインだとも言われていて、その業務内容についてははっきりしていないのだとか。

高木さんはオランダにスピードスケートを学びに留学をしたりもしているので、普通の社員と同じように働いているわけじゃないようなのですが、今後も高木さんは日本電産サンキョーに所属して大活躍していきそうです

彼氏や私服、さらに前髪への愛などが話題になった高木さんなのですが、金メダルを獲得したことで会社から報奨金が出たものの、多額の税金が引かれてその金額が注目されるなどしていて、今後もそんな高木さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

こんな記事も読まれています!!

サブコンテンツ

このページの先頭へ