高嶺の花6話のネタバレ予想や予告!あらすじやキャストも

高嶺の花の5話も大波乱でしたね。

しかもさらなる波乱が巻き起こりそうで目が離せません!

 

さて、高嶺の花6話はどんな展開になるのでしょうか。

高嶺の花6話のネタバレや予告、また、あらすじやキャストについてご紹介していきますね。

スポンサーリンク


高嶺の花6話のネタバレ予想や予告!

母の遺言を知ってしまったももが、順調なふたりの恋を破滅に導いてしまうのでしょうか。

予告では、「ふたりの第一章・最終回」と書かれていました。

6話でひとつの幕切れとなり、新しい展開へと流れていきそうですね。


スポンサーリンク


 

高嶺の花6話のあらすじやキャスト!

命に代えて自分を生んでくれた母のためにも、月島流の家元にならなければと決意したもも(石原さとみ)。

だがももは、満足のいく作品を創れなくなっていた。

なな(芳根京子)は直人(峯田和伸)との結婚を控えたももを訪ね、ももが逃亡中の吉池(三浦貴大)を匿っていることを知って驚愕する…!

そんな中、ももと直人の婚約パーティーが佳代子(笛木優子)の店で開かれる。

商店街の人々に祝福され、ももははしゃいでいた。

その晩、ももの願いで、直人は酔った彼女をおぶって区役所に行き、婚姻届を提出する。

龍一(千葉雄大)がももの驚くべき真意を推察するのを聞き、ななは、二人の結婚を止めなければと直人に会いにいく。

しかし、ななの話を聞いた直人の答えは、意外なものだった。

そして、ももと直人は、結婚式の日を迎え…。

キャストはこれまでとほぼ同じですが、

月島もも:石原さとみ
月島なな:芳根京子
月島ルリ子:戸田菜穂
月島市松:小日向文世
高井雄一:升毅
金・銀:正司照枝・花江
吉池拓真:三浦貴大
吉池真由美:西原亜希
宇都宮龍一:千葉雄大
風間直人:峯田和伸
風間節子:十朱幸代
田村幸平:袴田吉彦
今村佳代子:笛木優子
原田太郎:吉田ウーロン太
原田秋保:高橋ひかる
今村芽衣:田畑志真
三宅吉行:城後光義
堀江宗太:舘秀々輝

となっています。

 

スポンサーリンク

このページの先頭へ