豊田真奈美の若い頃の黒い性格と昔の容赦ない試合内容がヤバイ!?めちゃイケで怪我した衝撃の裏側とは!?

豊田真奈美さんは若い頃からプロレスラーとして大活躍していましたよね。

豊田さんの美貌やファイトスタイルが人気でした。

そんな豊田さんなのですが、若い頃の黒い性格と昔の容赦ない試合内容が話題になっているそうです。

さらに、豊田さんがめちゃイケで怪我した裏側にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク


プロフィール

名前:豊田 真奈美(とよた まなみ)
本名:豊田 真奈美(とよた まなみ)
生年月日:1971年3月2日(47歳)
出身地:島根県
身長:167cm
血液型:A型
所属:無所属

・1987年:プロレスラーとしてデビューする。
・1990年:オールパシフィック王座を獲得する。
・1992年:WWWA世界タッグ王座を獲得する。
・2000年:第50代WWWA世界シングル王者になる。
・2017年:現役引退する。

豊田真奈美の若い頃の黒い性格と昔の容赦ない試合内容がヤバイ!?

豊田真奈美さんは全日本女子プロレスで活躍し、その後はフリーとなって活躍していましたよね。

シングル、タッグでチャンピオンになり、2017年には惜しまれつつ引退をしています。

そんな豊田さんなのですが、若い頃の黒い性格と昔の容赦ない試合内容が話題になっているそうです。

では、豊田さんの若い頃の黒い性格と昔の容赦ない試合内容とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、豊田さんは若い頃はその美貌が人気になったものの、同時に性格なども話題になり、さらに若い頃はかなり激しい試合をしていたのだそうです。

まず、豊田さんは若い頃からそのルックスなども注目されていたのだとか。

若い頃の豊田さんはまるでアイドルとも言えるほど顔がかわいいと言われていたそうなのですが、かわいいながらも精悍な顔つきはまさにプロレスラーらしいですよね。

豊田さんのすっぴんも公開されているそうなのですが、すっぴんもかわいいと言われているのだとか。

なので、そんな豊田さんは引退するまで高い人気を得ていたのですが、同時に豊田さんは昔から性格についても注目されていたのだそうです。

豊田さんは周囲をあまり気にせずに負けん気が強い性格をしていると言われていて、かなり気性も荒いのだとか。

なので、全日本女子プロレスに所属していた頃には、そうした性格もあってか他のプロレスラーから無視されてしまうこともあったのだそうです。

さらに、そんな豊田さんはそのような性格などもあってかなり激しい試合を行っていて、その試合内容も話題になったのだとか。

特に、堀田祐美子さんと試合をした時には、堀田さんに頭突きをされた豊田さんが堀田さんに頭突きし返して堀田さんを流血させたりもしているのだそうです。


スポンサーリンク


また、反対に堀田さんからは何度も顔面蹴りをされたり、ダイナマイト関西さんからも顔面蹴りをされて前歯が折れたとも言われているのだとか。

ただ、これについては豊田さんは差し歯がぐらついただけで特にダメージもなかったということや、流血すらしていなかったとも言われているそうなのですが、豊田さんは受け身が上手いこともあって、それほどダメージもなかったと言われているそうです。

なので、若い頃はかなり大変な試合も行っていたそうなのですが、豊田さんの若い頃の黒い性格と昔の容赦ない試合内容がヤバイですよね。

ちなみに、そんな豊田さんの昔の年収についてなのですが、はっきりしたことはわからないものの、数百万円ほどと言えそうなのだとか。

女子プロレスラーは1試合3万~5万円ほどのギャラということが多いそうなのですが、年間に200試合以上も行うことから600万円以上の年収があったと言えそうです

ただ、豊田さんほどのスター選手なので、当時の年収は軽く一千万円を超えて数千万円の年収を得ていた可能性もあるのですが、今後当時の年収について明かされることもあるかもしれませんね。

スポンサーリンク


豊田真奈美がめちゃイケで怪我した衝撃の裏側とは!?

豊田真奈美さんはテレビ番組にも多く出演していましたよね。

バラエティー番組にも出演していたのですが、そんな豊田さんがめちゃイケで怪我をした裏側について注目が集まっているそうです。

では、豊田さんがめちゃイケで怪我した裏側とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、豊田さんはめちゃイケに出演して怪我をしたと言われているそうです。

豊田さんが怪我をした経緯についてなのですが、豊田さんはかつて「めちゃ×2イケてるッ!」の「めちゃ日本女子プロレス」に出演したことがあるそうです。

この時の豊田さんはライオネス飛鳥さんとタッグを組んで、対戦相手は極楽とんぼの加藤浩次さんと山本圭壱さんだったのだとか。


スポンサーリンク


そして、試合中にコーナーからダイブした豊田さんは床に肩をぶつけてしまって怪我をしてしまったと言われているのだそうです。

なので、豊田さんが怪我をした場所は肩で、怪我をした理由はコーナーからのダイブだと言えそうなのだとか。

相手が素人とはいえ男性が相手だったこともあって、つい気合が入りすぎてしまって怪我をしてしまったのかもしれないのですが、そんな豊田さんはその時に怪我をしてからずっと肩を治療していたとも言われているのだとか。

豊田さんはかつては足の甲を骨折したり、膝のじん帯が切れても少し休んだだけで治療期間はほとんどなく復帰したこともあったそうなのですが、肩の怪我についてもそれほど治療することもなく復帰しているそうです。

豊田さんはプロレスラーということで番組で怪我をしても治療期間もほとんどなく、その復帰時期もすぐだったと言えそうなのですが、豊田さんがめちゃイケで怪我した衝撃の裏側ですよね。

しかし、長年のそうした無理がたたってか、豊田さんは30周年を迎えた時にも肩が痛み、さらにその痛みが首にも来てしまったので引退を決意したと明かしているそうです。

スポンサーリンク


現在はその肩の治療のために手術をしたり入院をしているのですが、ゆっくり怪我を治してほしいですね。

ただ、そんな豊田さんの試合は多くの人から絶賛されているということで、今後も豊田さんの雄姿は多くの人に影響を与えていきそうです。

若い頃から気性が荒くて顔を蹴られたり頭突きをするなどその性格と試合内容が話題になった豊田さんなのですが、めちゃイケのプロレス企画で怪我してしまってその裏側が注目されていて、今後もそんな豊田さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・豊田真奈美の今現在のスナック店の収入や結婚した旦那がヤバイ!?引退に隠された驚きの理由とは!?

このページの先頭へ