サモハンキンポーの現在の体重がヤバイことに!?若い頃の驚きの活躍とは!?

香港のアクションスターとして大人気なのがサモハンキンポーさんですよね。

サモハンキンポーさんは日本でも大人気です。

そんなサモハンキンポーさんなのですが、現在の体重が話題になっているそうです。

さらに、サモハンキンポーさんの若い頃の活躍にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:サモハンキンポー(さもはんきんぽー)
本名:サモハンキンポー(さもはんきんぽー)
生年月日:1952年1月7日(65歳)
出身地:香港
身長:170cm
血液型:不明
所属:不明

・1973年:「燃えよドラゴン」に出演する。
・1983年:「ピックポケット!」に出演する。
・1995年:高麗虹と再婚する
・1998年:「LA大走査線/マーシャルロー」に主演する。
・2017年:「おじいちゃんはデブゴン」に主演する。

サモハンキンポーの現在の体重がヤバイことに!?

サモハンキンポーさんは、ジャッキーチェンさんと一緒に香港のアクション俳優として活躍していますよね。

これまでに数多くの映画に出演しています。

そんなサモハンキンポーさんなのですが、現在の体重が話題になっているそうです。

では、サモハンキンポーさんの現在の体重とは、一体、どのくらいなのでしょうか。

そこで調べてみると、サモハンキンポーさんは体重が111kgもあると言われているそうです。

サモハンキンポーさんは身長が170cmなのですが、2009年に体重が111kgだとメディアで報じられたことがあるのだとか。

日本人の場合、身長170cmの成人男性の平均体重は58.7kgで標準体重が63.6kgとなっているのですが、それと比べるとサモハンキンポーさんは倍近くも重いことになるようです。

サモハンキンポーさんは若い頃からかなりぽっちゃりとした体形をしていたのですが、現在もそれは変わらずにさらに恰幅が良くなっているようですね。

スポンサーリンク


ただ、そんな体型をしているサモハンキンポーさんなのですが、現在もアクション俳優として活躍していて昔と変わらずに映画俳優として多くの映画に出演しているそうです。

しかし、サモハンキンポーさんは2009年に心臓の異常を感じて緊急入院して手術を受けた事もあるのだとか。

幸い手術後の経過も良好で現在も心臓には特に支障はないそうなのですが、やはり体重が重いことなどが原因で心臓に影響が出たと言われているそうです。

今後もサモハンキンポーさんには心臓に気をつけるようにして欲しいのですが、サモハンキンポーの現在の体重がヤバイことになっていますよね。

ただ、現在も100kgを超える体重ということで今後も痩せることはなさそうです。

スポンサーリンク

サモハンキンポーの若い頃の驚きの活躍とは!?

サモハンキンポーさんは若い頃からアクション俳優として活躍していますよね。

動けるデブとも言われて日本でも大人気です。

そんなサモハンキンポーさんなのですが、若い頃の活躍に注目が集まっているそうです。

では、サモハンキンポーさんの若い頃の活躍とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、サモハンキンポーさんは子供の頃から京劇などを習ってナイトクラブの舞台に出演し、そこから映画俳優になったのだそうです。

サモハンキンポーさんは香港の脚本家・監督の親の元に生まれて子供の頃から京劇を習っていたのだとか。

当時からナイトクラブの舞台などに出演していたそうなのですが、その後は中国戯劇学院に入学をして10歳で映画デビューをしているそうです。

そして、その後、スタントマンや武術指導などを行いながら多くの作品に出演し、1973年にブルースリーさん主演の「燃えよドラゴン」に出演しているのだとか。

また、その後はコメディー映画に出演をするようになって1983年には「ピックポケット!」で香港の映画賞を受賞するなどしていたそうです。

さらに、同じ1983年には「五福星」にジャッキーチェンさんと一緒に出演をして大ヒットを記録しています。

スポンサーリンク


また、「五福星」の他にも「大福星」や「七福星」などのシリーズ作品にも出演して大ヒットしているのだとか。

このように昔から大ヒット作に多く出演していたサモハンキンポーさんなのですが、若い頃の驚きの活躍ですよね。

90年代以降は映画製作を巡って製作会社とモメることも多かったそうなのですが、1999年に公開された「マトリックス」を境にワイヤーアクションがハリウッドで取り入れられることになったことからアメリカに活動の場を移して映画やテレビドラマに出演しているそうです。

なので、今後もサモハンキンポーさんはハリウッドで活躍していきそうです。

体重が111kgもあってその体重が心臓に悪い影響があると言われて話題となったサモハンキンポーさんなのですが、子供の頃から京劇俳優として活躍し、ブルースリーさんにその実力が認められて主演映画が大ヒットするなどその若い頃の活躍も注目されていて、今後もそんなサモハンキンポーさんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・サモハンキンポーの息子や嫁の経歴がヤバイ!?ジャッキーチェンとの本当の仲とは!?

このページの先頭へ