上田晋也の兄弟の現在の生活状況がヤバイ!?子供の通う学校のレベルもヤバイ!?

上田晋也さんは有田哲平さんとくりぃむしちゅーとして大活躍していますよね。

上田さんは芸人以外に俳優としても活躍しています。

そんな上田さんなのですが、兄弟の現在の生活状況が話題になっているそうです。

さらに、上田さんの子供の通う学校のレベルにも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:上田 晋也(うえだ しんや)
本名:上田 晋也(うえだ しんや)
生年月日:1970年5月7日(46歳)
出身地:熊本県
身長:172cm
血液型:O型
所属:ナチュラルエイト

・1991年:海砂利水魚としてデビューする。
・2001年:海砂利水魚からくりぃむしちゅーに改名する。
・2004年:一般人女性と結婚する。
・2006年:「上田ちゃんネル」がスタートする。
・2016年:ドラマ「天才バカボン~家族の絆」に出演する。

上田晋也の兄弟の現在の生活状況がヤバイ!?

上田晋也さんは熊本県の出身ということが知られていますよね。

相方の有田哲平さんも同じ熊本の出身ということで二人は同級生になるのだとか。

そんな上田さんなのですが、兄弟の現在の生活状況が話題になっているそうです。

では、上田さんの兄弟の現在の生活状況とは、一体、どのような感じなのでしょうか。

そこで調べてみると、上田さんは三人兄弟なのですが、お兄さんが熊本でローカルタレントとして活動していて、弟さんは一般人で名前も公表されていないのだそうです。

上田さんのお兄さんは上田啓介さんといい熊本でタレント、プロデューサーとして活躍しているのだそうです。

さらに、上田啓介さんは映像製作会社も経営していて、ラジオで司会を務めるなど様々な活動をしているのだとか。

また、上田啓介さんが制作したCMに上田晋也さんと有田哲平さんが出演をしたこともあって、その時はギャラが焼肉一回分だけだったこともあるそうです。

おそらく高級焼き肉だと思いますが、それでも焼き肉1回分で100万円に達するとは思えないので、人気の二人を起用した効果に比べたらかなり安上がりですよね。

このように主に熊本で活躍している上田啓介さんなのですが、上田晋也さんが入院をした時には代役としてテレビ番組で上田さんの代わりにMCを務めるなどしたこともあるのだとか。

顔も似ているので代役も上手く務まったとも言われているそうなのですが、実はそんな上田啓介さんは実業家としての顔も持っていて、熊本にパンケーキ屋や餃子屋などを経営していたことがあるそうです。

上田啓介さんが経営していた餃子屋は上田兄餃子楼というお店で手ごろな値段で美味しい餃子が食べられると評判だったのだとか。

しかし、上田兄餃子楼閣は経営が上手くいかなくなってしまったのか2013年に閉店をしているそうです。

スポンサーリンク


また、上田啓介さんは「SWEET PEPPER CAFE」というパンケーキ屋も経営していたことがあるのだとか。

この「SWEET PEPPER CAFE」はパンケーキの他にアボガドバーガーなどを提供して人気だったそうなのですが、こちらも現在は閉店しているそうです。

このように上田啓介さんが経営していたお店が閉店してしまったのは経営の悪化に加えて、熊本地震が起こった事で熊本市内の景気が悪くなってしまったことなども関係していると言われているそうなのですが、経営しているお店が次々と閉店しているということで上田さんの兄弟の現在の生活状況がヤバイですよね。

ただ、現在の上田啓介さんは熊本地震のチャリティーなどを積極的に行うなどタレントとして活動していて、今後もそんな上田啓介さんは熊本で大活躍していきそうですね。

スポンサーリンク

上田晋也の子供の通う学校のレベルもヤバイ!?

上田晋也さんは2004年に一般女性と結婚していることが知られていますよね。

上田さんとお嫁さんの間にはお子さんが一人いるのですが、そんな上田さんの子供の通う学校のレベルに注目が集まっているそうです。

では、上田さんの子供の通う学校のレベルとは、一体、どのような感じなのでしょうか。

そこで調べてみると、上田さんは2006年に長女の風花ちゃんが生まれていて、自身が司会を務める「おしゃれイズム」の中でそのことを発表しているそうです。

さらに、上田さんは2010年に長男のせいや君が生まれていて、所属する事務所のナチュラルエイトのサイトで発表しているのだとか。

このように二人の子供がいる上田さんなのですが、長女の風花ちゃんは有名私立小学校のお受験を受けたと言われているそうです。

芸能人の子供がお受験で有名私立に合格したということをよく聞くのですが、上田さんも他の芸能人と同じくお子さんを有名私立に入れさせようとお受験をさせたようですね。

上田さんは風花ちゃんを慶應義塾幼稚舎か成蹊小学校に入れたということが言われているのですが、実際には日本女子大学附属豊明小学校に入れたのじゃないかと言われているそうです。

日本女子大学附属豊明小学校は慶応義塾幼稚舎や成蹊小学校と同じく名門私立小学校として知られているのですが、君島十和子さんの娘の君島憂樹さんが通っていたと言われているのだとか。


スポンサーリンク


また、日本女子大学附属豊明小学校は初年度に119万6600円の学費がかかると言われていて2年目以降は93万江9500円かかるのだそうです。

一般的に見ればかなり高い学費と言えますが、年収が億単位と言われる上田さんには安い先行投資なのかもしれません。

さらに、日本女子大学附属豊明小学校のお受験はペーパー、体操、絵などのテストを行い、その後に面談を行うそうなのですが、そうした難関を見事突破したということでかなり頭の良いお子さんのようです。

上田さん夫婦も早稲田大学に入学しているのでかなり頭が良いのですが、上田さんの子供の通う学校のレベルもヤバイですよね。

将来は上田さん夫婦と同じように早稲田大学、あるいは、東大などを視野に入れて勉強環境を整えていくのかもしれません。

ただ、これらについてはあくまで噂にすぎないので、今後上田さんのお子さんたちが通う学校について何かしら新しい情報が出て来るかもしれませんね。

お兄さんの上田啓介さんが熊本でローカルタレントとして活動し、実業家としてもパンケーキ屋などを経営して現在はお店を閉店させているなど現在の生活状況が話題になった上田さんなのですが、お子さんが二人いて日本女子大学附属豊明小学校に通っていると噂されるなど注目されていて、今後もそんな上田さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・上田晋也が嫌いと言われる決定的な理由が発覚!?ハゲの驚きの進行度合いとは!?

・上田晋也と嫁の馴れ初めがヤバかった!?年収や学歴の衝撃の実態とは!?

このページの先頭へ