中森明菜の現在の活動状況や今の顔が悲惨すぎてヤバイ!?性格の驚きの実態とは!?

伝説のアイドルとも言えるのが中森明菜さんですよね。

中森さんは突然の活動休止などで音楽以外の面でも注目されています。

そんな中森さんなのですが、現在の活動状況や今の顔が悲惨すぎると話題になっているそうです。

さらに、中森さんの性格の実態にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:中森 明菜(なかもり あきな)
本名:中森 明菜(なかもり あきな)
誕生日:1965年7月13日(52歳)
出身地:東京都
身長:160cm
血液型:A型
所属:FAITH

・1982年:シングル「スローモーション」でデビューする。
・1985年:第27回日本レコード大賞を受賞する。
・1992年:ドラマ「素顔のままで」でドラマ初出演する。
・1994年:カバーアルバム「歌姫」をリリースする。
・2010年:活動休止する。
・2014年:活動再開する。

中森明菜の現在の活動状況や今の顔が悲惨すぎてヤバイ!?

中森明菜さんは80年代から長く音楽界のトップで活躍していましたよね。

歌手として歌を唄うだけじゃなくて、音楽制作に精力的に取り組んで、自分の意見を楽曲に反映させてクオリティの高い楽曲を作り出していました。

そんな中森さんなのですが、現在の活動状況や今の顔が悲惨すぎると話題になっているそうです。

では、中森さんの現在の活動状況や今の顔というのは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、中森さんは数年前まで活動休止などをしていた影響もあってか激やせなどをしていて、そのルックスなどもかなり変化してしまっているのだそうです。

中森さんは80年代後半からうつ病を患っていたということが言われていますよね。

なので、度々体調不良などが起きたり、激やせしている姿が報じられるなどしていました。

そうした中で、2010年に体調不良によって活動を休止することとなったのだそうです。

中森さんは歌手としての一切の活動を休止することとなって、2014年まで活動休止をしていたのだとか。

しかし、2014年の第65回紅白歌合戦で中森さんはサプライズゲストとして出演をして、久しぶりに公の場に姿を見せたのだそうです。

その時の中森さんが下の画像の姿になるそうなのですが、かなり痩せているのと老けていることが話題になってしまったのだとか。

また、中森さんは同じ時期にデビューし年齢も近い松田聖子さんなどの歌手よりもかなり老け込んで劣化してしまっていると言われてしまったそうです。

さらに、中森さんの歌声についてもかなり歌声が小さくて弱々しい印象を抱かせてしまったのだとか。

ただ、この時に中森さんは「Rojo-Tierra-」という新曲を発表するなどしていて、新しい楽曲を披露していたのだそうです。

「Rojo-Tierra-」は2015年の1月に発売されてオリコントップテン入りし、さらに1月にはカバーアルバム「歌姫-My-Eggs Benedict」をリリースし、こちらはオリコンランキング5位を獲得しているのだとか。

また、9月には「unfixable」、12月にはアルバム「FIXER」をリリースして精力的に活動していたそうです。

2016年に入っても「FIXER-WHILE THE WOMEN ARE SLEEPING-」やデビュー34周年記念の7枚組BOXセットが発売されるなどしたのだとか。

さらに、中森さんの51歳の誕生日に合わせて全世界1,000セット限定「 中森明菜アナログセット」をリリースし、11月にはカバーアルバム「Belie」をリリースしているのだそうです。

このように活動を再開させた中森さんは、シングル、アルバム、DVDと様々な作品をリリースしていることがわかりますよね。

スポンサーリンク


ただ、そのように精力的に作品を発表している中森さんなのですが、テレビ出演などはほとんどないのだとか。

中森さんの元には50本近いテレビ出演のオファーがあったそうなのですが、体調が安定しないことなどから、それらのオファーのすべてを断っていたのだそうです。

ちなみに、週刊誌が報じた現在の中森さんは下の画像のような姿になるのだとか。

すっぴんを撮影されたとも言われているそうなのですが、この画像だけをみると未だにかなりやつれてしまって、おばあちゃんのように見えてしまいますよね。

あまり体調も良くなさそうに見えてしまうのですが、そうしたことを裏付けるように、中森さんのデビュー34周年のために考えられた様々な企画は、中森さんの体調を考慮してすべてキャンセルということになったのだとか。

体調面を考えて仕方なくキャンセルしたと言われているのですが、中森さんの現在の活動状況や今の顔が悲惨すぎてヤバイですよね。

ただ、そんな中森さんなのですが、2016年の12月には10会場で7年ぶりのディナーショーを行うなどしていたそうです。

なので、ここから完全復活をするのじゃないかと言われているとのことで、今後の中森さんに期待したいですね。

スポンサーリンク

中森明菜の性格の驚きの実態とは!?

歌手は性格についても話題になることが多いですよね。

意外と男っぽい性格をしていたり、女性らしい性格の人もいるのですが、中森明菜さんの性格の実態について注目が集まっているそうです。

では、中森さんの性格の実態とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、中森さんは繊細で優しい性格をしていると言われているそうです。

中森さんは歌手ということもあってかかなり繊細な性格をしていて、良くも悪くも様々な事に影響されやすいのだとか。

なので、良いことがあるといいのですが、悪いことがあるとそれに影響されてしまってかなり落ち込んでしまうのだそうです。

また、中森さんは傷つきやすい性格をしているとも言われていて、そうしたことから精神的に病んでしまうことも多いのだとか。

なので、そうした性格からうつ病などを患ってしまったとも言われているそうです。

さらに、中森さんは過剰なくらい気づかいをすると言われていて、少し度が過ぎるほどだと言われているのだとか。

そうしたことも含めて中森さんは優しすぎるということが言われてしまうそうなのですが、中森さんの性格の驚きの実態ですよね。

また、そんな中森さんは普段は落ち着いた性格をしているものの、突然、感情的になることがあるとも言われているそうです。

かなり荒っぽい行動をするとも言われていて、部屋の中を荒らしてしまったりすることもあるのだとか。

このように中森さんの性格は普段のイメージとは少し異なる部分もあるようなのですが、歌手ということでかなり複雑な性格をしているようですね。

スポンサーリンク


しかし、そのように繊細で優しすぎたり、意外な面が強調される中森さんなのですが、デビュー時から歌手としてはかなり強情な面などを見せていたこともあるそうです。

中森さんが「スター誕生!」に出演した時にはオンエア中に審査員の松田トシさんから

「顔が幼いから童謡でも歌ったら?」

と言われたりしたこともあったのだとか。

かなり意地悪な質問ですが、そのように言われた中森さんは、

「童謡はスタ誕では歌わせてもらえないのでは?」

と切り返すなど真っ向からぶつかり合うなどしていたこともあるのだそうです。

また、中森さんはデビュー2曲目の「少女A」について歌詞が気に入らないとして

「私、この歌詞は歌いたくない!」

と拒否することもあったのだとか。

しかし、中森さんはスタッフなどに説得をされて「少女A」を唄ってそれが大ヒットをしたのですが、中森さんは意外と気に入らないことがあると相手に食って掛かったり、拒否したりと強情な面があるようですね。

こうしたエピソードは中森さんの伝説とも言われているのですが、他にもそうした性格からか曲選びからファッションや振り付けなどをすべて自分で考えてセルフプロデュースしたこともあるそうです。

中森さんはこだわりを込めて制作することも多く、それによって大ヒット曲の「DESIRE」を生み出すことができたとも言われているのだとか。

なので、今後もそうした繊細な性格を上手く生かして楽曲制作などに励んでほしいものですね。

現在はCDやDVDなどをリリースし、ディナーショーを行うなどしているものの、激やせをして劣化したと言われるなど現在の活動や顔が話題になった中森さんなのですが、繊細で優しい性格をしているものの、どこか強情な面もあってその性格も注目されるなどしていて、今後もそんな中森さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・中森明菜の家族のたかり額がえげつなくてヤバイ!?結婚相手の驚きの実態とは!?

・中森明菜の若い頃の活躍や昔の美貌がヤバイ!?病気になった驚きの経緯とは!?

・近藤真彦と中森明菜の間に隠された衝撃の真相がついに明らかに!?松田聖子との密会の驚きの真相とは!?

このページの先頭へ