山田菜々の現在の活動状況がヤバイ!?妹と中山優馬の苗字が違う驚きの理由とは!?

%e5%b1%b1%e7%94%b0%e8%8f%9c%e3%80%85%e7%94%bb%e5%83%8f1元NMB48の1期生で、その可愛らしいルックスと明るいキャラクターで中心メンバーのひとりでもあった山田菜々さん。

そんな菜々さんのNMB48卒業後の現在の活動状況が、話題になっているようです。

また、菜々さんや妹の山田寿々さんとジャニーズに所属する弟の中山優馬さんの名字が違う驚きの理由が注目を集めています。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:山田 奈々(やまだ なな)
本名:中山 奈々(なかやま なな)
生年月日:1992年4月3日(24歳)
出身地:大阪府
身長:152 cm
血液型:AB型
所属:Showtitle

2005年:『ハロプロ関西オーディション2005』に合格。
2009年:SI☆NAのメンバーとして活動していたが、学業に専念するため芸能活動休止。
2010年:『NMB48オープニングメンバーオーディション』に合格。
2015年:チームM 2nd Stage「RESET」公演をもってNMB48を卒業。

山田菜々の現在の活動状況がヤバイ!?

%e5%b1%b1%e7%94%b0%e8%8f%9c%e3%80%85%e7%94%bb%e5%83%8f2

NMB48時代は、山本彩さん、渡辺美優紀さん(現在は卒業)と共に主要メンバーとされていた山田菜々さんは、2015年4月3日、23歳の誕生日にNMB48卒業公演を行い、新たな道へと旅立ちました。

%e5%b1%b1%e7%94%b0%e8%8f%9c%e3%80%85%e7%94%bb%e5%83%8f3

そして、菜々さんは、卒業公演の翌日に、「よしもとクリエイティブエージェンシー」へと所属事務所を移籍したのです。

今までは、NMB48の運営が主な別の吉本系列の事務所に所属していましたが、よりバラエティ色が強い「よしもとクリエイティブエージェンシー」へ移籍したので、アイドルとして活躍するよりもバラエティ系の仕事の中に、魅力を感じたのかもしれません。

また、菜々さん自身もNMB48を卒業した理由について

%e5%b1%b1%e7%94%b0%e8%8f%9c%e3%80%85%e7%94%bb%e5%83%8f4

「新たな目標が見つかった、それはマルチタレントになること」

と言っており、アイドルとして仕事をする中で、よりバラエティ系の方が合っていると思い始め、アイドルと兼任していくには難しく、本気で取り組めないため卒業という道を選んだようですね。

ちなみに、今年4月には、吉本系の別事務所「Showtitle」へ移籍しました。

%e5%b1%b1%e7%94%b0%e8%8f%9c%e3%80%85%e7%94%bb%e5%83%8f5

そして、卒業後の菜々さんは、Kawaiian TVで初の番組MCを務めたり、「バイキング」で月曜レギュラーなども任されたりしていましたが、今は、MCを務めていた番組も終わり、バイキングも曜日レギュラーから専属リポーターへと降格してしまいました。

%e5%b1%b1%e7%94%b0%e8%8f%9c%e3%80%85%e7%94%bb%e5%83%8f6

最近話題になった仕事は、BSスカパー!で放送している「田村淳の地上波ではダメ!絶対!」という地上波での放送が難しい内容の企画コーナーで、男性専用のお店へ体当たり取材に行ったりしているようです。

%e5%b1%b1%e7%94%b0%e8%8f%9c%e3%80%85%e7%94%bb%e5%83%8f7

また、10月には「オール芸人お笑い謝肉祭’16秋」では、「パラシュート鼻フック・イントロ」という企画で、フックで鼻を思いっきり、引っ張られる姿をさらしていましたね。

%e5%b1%b1%e7%94%b0%e8%8f%9c%e3%80%85%e7%94%bb%e5%83%8f8

けれど、アイドル時代を知っているファンからすると、なんだか、切ない気持ちになる人も多いようです。

NMB48の人気メンバーだった菜々さんは、今はマルチタレントとして活躍する夢を叶えるために、体当たり取材やバラエティ番組での鼻フックなど菜々さんにしか出来ない表現を模索しているのかもしれませんね。

スポンサーリンク

山田菜々や妹と中山優馬の苗字が違う驚きの理由とは!?

2016年6月に山田菜々さんの妹、山田寿々さんがNMB48の5期生オーディションに合格したことが発表されました。

%e5%b1%b1%e7%94%b0%e8%8f%9c%e3%80%85%e7%94%bb%e5%83%8f9

そして、菜々さんの弟は、ジャニーズ事務所の中山優馬さんで関西ジャニーズJr.のスーパールーキーとして、注目を集めている人物なのです。

%e5%b1%b1%e7%94%b0%e8%8f%9c%e3%80%85%e7%94%bb%e5%83%8f10

なんと優馬さんは、2006年に入所してすぐにユニット入りし、翌年には、Hey!Say!JUMPの弟分ユニットHey!Say!7WEST(現7WEST)を結成し、NHK放送の『バッテリー』でドラマ初出演・初主演という偉業を成し遂げていました。

%e5%b1%b1%e7%94%b0%e8%8f%9c%e3%80%85%e7%94%bb%e5%83%8f11

今回、末っ子の寿々さんがデビューしたことで、3兄弟全員が芸能界入りを果たすという大変めずらしい事態となりましたね。

ただ、菜々さんと寿々さんは、名字が山田なのに、弟の優馬さんだけが中山姓なのは、なぜなのでしょうか。

そこで調べてみたところ、菜々さんがNMB48メンバーになる前、関西地区で別の事務所に所属していた際には、中山菜々で芸能活動をしていたことが分かりました。

実は、13歳で『ハロプロ関西オーディション2005』に合格した菜々さんは、アップフロント関西に所属し、3年後には「SI☆NA」のメンバーとして芸能活動をはじめたものの、高校2年生で学業に専念することを理由に活動休止を宣言します。

%e5%b1%b1%e7%94%b0%e8%8f%9c%e3%80%85%e7%94%bb%e5%83%8f12

そして、「SI☆NA」というユニット名は、メンバー4人のそれぞれの頭文字からとったものだったので、中山菜々という名前が商標登録されており、NMB48として活動するのに不都合があったようなのです。

そこで菜々さんは、母親の旧姓だった山田姓での活動を決め、山田菜々としてNMB48の主要メンバーにまで登りつめたのでした。

また、寿々さんのデビューにあたっては、NMB48での菜々さんの活躍が記憶に残るファンに認知されやすいよう山田姓での活動を勧められたようです。

%e5%b1%b1%e7%94%b0%e8%8f%9c%e3%80%85%e7%94%bb%e5%83%8f13

確かに、優馬さんの妹という紹介より、以前NMB48に所属していた菜々さんの妹という紹介をされることが多いだろう寿々さんにとっては、中山姓だと違和感があるかもしれません。

なので、結果的に弟の中山優馬さんだけが本名での芸能活動となりました。

名字は違いますが、兄弟3人が芸能界で期待のルーキーとして注目されるのは、めずらしいことなので、これからの活躍も注目していきたいですね。

スポンサーリンク

このページの先頭へ