森脇健児とダウンタウンの確執の真相がヤバイ!?鼻水事件を起こした驚きの経緯とは!?

タレントとして活躍し、マラソンなどでも大活躍しているのが森脇健司さんですよね。

森脇さんは80年代からタレントとして大活躍していました。

そんな森脇さんなのですが、ダウンタウンとの確執が話題になっているそうです。

さらに、森脇さんが鼻水事件を起こした経緯にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:森脇 健児(もりわき けんじ)
本名:森脇 健児(もりわき けんじ)
生年月日:1967年2月5日(50歳)
出身地:大阪府
身長171cm
血液型:AB型
所属:松竹芸能

・1984年:松竹芸能に所属する。
・1988年:「ざまぁKANKAN!」に出演する。
・1992年:「夢がMORIMORI」に出演する。
・2014年:「森脇伝説」に出演する。
・2017年:赤坂ミニマラソンで優勝する。

森脇健児とダウンタウンの確執の真相がヤバイ!?

森脇健司さんは90年代に大活躍していましたよね。

「笑っていいとも!」などの人気番組にも多く出演していました。

そんな森脇さんなのですが、森脇さんとダウンタウンの確執が話題になっているそうです。

では、森脇さんとダウンタウンの確執の真相とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、森脇さんとダウンタウンは80年代後半にアイドル的な人気を得てライバルとも言われていて、そこから確執があると言われるようになったのだそうです。

森脇さんは1984年にデビューをしていて、ダウンタウンもほぼ同時期に関西で活躍をしていたのだとか。

お互いに様々な番組に出演をしていて人気だったのですが、そんな中でローカル局の番組「ざまぁKANKAN!」という番組の中で森脇さんとダウンタウンはいざこざを起こしてしまったと言われているそうです。


スポンサーリンク


また、ダウンタウンが「ガキの使いやあらへんで!!」の中の「面白くない芸人は誰でしょう?」という企画の中で森脇さんの名前を挙げたことがあったのだとか。

さらに、そうした経緯もあってか森脇さんがダウンタウンを潰そうとしていたこともあると言われていて、こうしたことから森脇さんとダウンタウンの確執が噂されるようになったのだそうです。

なので、関西にいる頃から森脇さんとダウンタウンは仲が悪かったそうなのですが、森脇さんとダウンタウンの確執の真相がヤバイですよね。

こうした一連の出来事があったので森脇さんとダウンタウンは共演NGになっているとも言われているそうなのですが、現在も共演がないところを見ると、確執が解消されていないのかもしれませんね。

スポンサーリンク

森脇健司が鼻水事件を起こした驚きの経緯とは!?

森脇健司さんはマラソンが特技でテレビにも多く出演していますよね。

特にTBSのオールスター感謝祭には毎回出演しています。

そんな森脇さんなのですが、森脇さんが鼻水事件を起こした経緯について注目が集まっているそうです。

では、森脇さんが鼻水事件を起こした経緯とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、森脇さんは2017年の4月8日に放送された「オールスター感謝祭」の中の赤坂ミニマラソンでゴール後に鼻水を垂らしながらインタビューを受けていて、その姿が全国に放送されてしまったのだそうです。

森脇さんはマラソンが特技ということで毎回「オールスター感謝祭」の赤坂ミニマラソンに出場していますよね。

一時は赤坂ミニマラソンに上位入賞しなければ芸能界を引退すると言って芸能界引退をかけることもあったのですが、2017年の4月8日に放送された「オールスター感謝祭」のミニマラソンの中でついに優勝することができたのだそうです。

森脇さんはこれまでに上位入賞をすることはあったのものの、久しぶりに優勝をして賞金30万円を獲得をしているのだとか。

ただ、優勝をしてゴール後の表彰式でインタビューを受ける際、森脇さんは鼻から鼻水を垂らしてしまったそうです。

マラソン後ということで汗をかいた森脇さんは鼻から大量の鼻水が垂れてしまったのですが、それをぬぐわずにインタビューを受けたのでその姿が大きな話題となったのだとか。

また、そうした森脇さんの姿を見てウザいという声や汚い、ダダ滑りという声も多く見られたそうです。

スポンサーリンク


ただ、2003年から赤坂ミニマラソンに出場してきて、久しぶりに優勝をした森脇さんの姿に感動したと言う声も多く見られたのだそうです。

森脇さんはお笑いコンビ・タイムマシーンの山本浩司さんとトップを競い、わずか2秒差のタイムで勝利しているそうなのですが、かなりの接戦となったのだとか。

森脇さんはこれまで赤坂ミニマラソンに29回出場していて初出場で14分36秒で優勝をしているのですが、それ以降は故障や体力低下で優勝することができなかったそうです。

森脇さんは毎回赤坂ミニマラソンに参加する時にはホテルで遺書を書くほど覚悟を入れて臨んでいるそうなのですが、今回ようやく赤坂ミニマラソンで優勝することができたのだとか。

このように出場者の中でも並々ならぬ覚悟を持って赤坂ミニマラソンに参加していることがわかる森脇さんなのですが、森脇さんが鼻水事件を起こした驚きの経緯ですよね。

ちなみに、そんな森脇さんのマラソンのタイムは4時間29分とのことで、マラソンが得意な芸能人の中でもあまり速いタイムじゃないそうです。

しかし、森脇さんは

「フルマラソンの記録は完走が記録、僕の持論です。」

と語っていて、あまりタイムなどにこだわりはないのだとか。

なので、タレントの森脇さんにとっては、フルマラソンよりも赤坂ミニマラソンでの結果の方が重要なのかもしれません。

関西に居た頃からダウンタウンとはライバルで、いざこざを起こしたり面白くないと言われて共演NGとなってその確執が話題になった森脇さんなのですが、2003年から参加している赤坂ミニマラソンで優勝をして鼻水を垂らした勝利者インタビューが注目されるなどしていて、今後もそんな森脇さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・森脇健児の嫁や息子との生活がヤバイ!?ハゲの隠し方が必死過ぎてヤバイ!?

このページの先頭へ