紫吹淳の鼻が整形とバレた顔の衝撃画像がヤバイ!?実家の驚きの実態とは!?

紫吹淳さんは宝塚の元トップスターとして大人気ですよね。

演技やダンスが当時から大人気で現在も多くの舞台に出演しています。

そんな紫吹さんなのですが、鼻の整形が話題になっているそうです。

さらに、紫吹さんの実家の実態にも注目が集まっているのだとか。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:紫吹 淳(しぶき じゅん)
本名:棚澤 理佳(たなざわ りか)
生年月日:1968年11月19日(48歳)
出生地:群馬県
身長:170cm
血液型:B型
所属:オスカープロモーション

・1986年:宝塚歌劇団に入団する。
・1996年:星組に移動する。
・1997年:月組に移動する。
・2001年:月組のトップスターに就任する。
・2004年:宝塚歌劇団を退団する。
・2016年:舞台「KOHKI OKADA presents I Love Musical」に出演する。

紫吹淳の鼻が整形とバレた顔の衝撃画像がヤバイ!?

紫吹淳さんは元タカラジェンヌということでそのルックスなども注目されていますよね。

長身に加えてはっきりとした顔立ちが宝塚時代から人気です。

そんな紫吹さんなのですが、鼻の整形が話題になっているそうです。

では、紫吹さんの鼻の整形の真相とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、紫吹さんはテレビ番組の中で鼻の毛穴がおかしい画像から鼻の整形が言われるようになったのだそうです。

紫吹さんは「有吉弘行のダレトク⁉」の中の「芸能人 春の一斉肌検問」という企画に出演したのだとか。

この企画で紫吹さんを含めた8人の女性芸能人が鼻の毛穴のチェックなどをされたのですが、その中で紫吹さんの鼻をチェックした画像には毛穴がまったくない部分があったのだそうです。

なので、そうした不自然な部分があるということで紫吹さんの整形がバレたと言われているのだとか。

そして、そのように紫吹さんの鼻に毛穴がまったくない部分があるのは鼻の中にプロテーゼを入れているためと言われているのだそうです。

画像を見ると見事に鼻のところだけ毛穴がないことがわかるのですが、かなりの衝撃画像ですよね。

プロテアーゼは整形で鼻筋を高くするためによく使われるもので、これを入れているので紫吹さんにはその部分の毛穴が無くなってしまっていると指摘されているのだとか。

ちなみに、紫吹さんと同じく部分的に鼻に毛穴がまったくなかったモデルの船山久美子さんも同じくプロテーゼを入れていると言われているそうです。

確かに、鼻にまんべんなく毛穴のある丸山桂里奈さんと比べると紫吹さんと船山さんの鼻は毛穴が不自然な形をしていますよね。

また、鼻のサーモグラフィーの画像を見てみても、鼻のところがすっぽり抜けているので、このことからも鼻の整形が指摘されているそうです。

なので、こうしたことから紫吹さんの鼻の整形がバレたと言われてしまっているのですが、紫吹さんの鼻が整形とバレた顔の衝撃画像がヤバイですよね。

ただ、これについてはあくまで毛穴が見えない部分があっただけで整形をしたという証拠じゃないということも言われているそうです。

なので、これだけで紫吹さんが整形をしたことにはならないという声もあるのだとか。

また、鼻のサーモグラフィーについても、いろいろな人が写っている画像をチェックすると、紫吹さんと同様に鼻の温度が下がっている人がいるので、鼻の整形により鼻の温度が下がったのではなく、単に鼻の温度が低いタイプなのかもしれません。

しかし、子供の頃の紫吹さんと比べると現在の紫吹さんは鼻筋がはっきりとし過ぎているとも言われているのだそうです。

確かに、今の紫吹さんは子供の頃よりも鼻筋がしっかり通っている感じがしますよね。

紫吹さんは宝塚時代にはすでに整形をしていたとも言われているのですが、これについてははっきりとしたことはわかっていないそうです。

紫吹さんの整形疑惑については実際にはどうかわからないものの、鼻を整形した疑惑は今後も言われ続けていきそうですね。

スポンサーリンク


また、そんな紫吹さんなのですが、他にも顔を整形していると言われているそうです。

紫吹さんの整形については、鼻以外にも目やあごをイジっていると言われているのだとか。

特に、紫吹さんのあごは前に出過ぎていると言われているので、あごを整形したと言われているそうです。

さらに、そんな紫吹さんはブサイクとも言われていて、鼻とあごの形があまり良くないとも言われてしまっているのだそうです。

また、目についても大きすぎて飛び出して見えるとも言われているのだとか

紫吹さんの顔全体が苦手という人もいるそうなのですが、美人と言われることも多いものの、ブサイクと言われることも多いとのことで、紫吹さんの顔については様々なことが言われてしまっているようですね。

ちなみに、下の画像が紫吹さんのすっぴんになるのだとか。

紫吹さんのすっぴんは普段とあまり変わりがないように感じるのですが、それでも目やあご、鼻などの整形疑惑は未だに消えていないそうです。

なので、今後もテレビ番組などで紫吹さんの顔については様々なことが話題になりそうですね。

スポンサーリンク

紫吹淳の実家の驚きの実態とは!?

芸能人は実家がお金持ちだったりすることも多くありますよね。

紫吹淳さんも実家が話題になっているのですが、実家の実態とは、一体、どのようなものなのでしょうか。

そこで調べてみると、紫吹さんの実家はお金持ちと言われているものの、実際には普通の家庭ということがわかったのだそうです。

紫吹さんは子供の頃からバレエを習い、さらに宝塚音楽学校を卒業しているということで実家はかなりのお金持ちなのじゃないかと言われているのだとか。

実際に紫吹さんはコンビニに行ったことがないことなどを明かしていて、普通の家庭で育ったようには感じられないエピソードも多いそうです。

そんな紫吹さんなのですが、実際には父親の職業は会社員で普通の家庭で育っているのだとか。

ただ、お父さんは大企業に勤めていたということで、サラリーマンながらもかなり収入が多いのかもしれません。

また、そんな紫吹さんの両親は母親が様々なコネを持っているということも言われているそうです。

紫吹さんの母親がどのような人なのかほとんど明かされていないのですが、そうしたことから紫吹さんの実家は一般家庭というには少し違っているのかもしれませんね。

そして、紫吹さんは群馬県の出身ということで、実家は群馬県邑楽郡大泉町にあることがわかっているそうです。

しかし、実家の住所などはそれ以上詳しくはわかっていないので、実家についてわからないことが多いのだとか。

ただ、父親はサラリーマンながらも代々地元の名士のようなお家なのかもしれません。

スポンサーリンク


さらに、そんな紫吹さんの生い立ちについてなのですが、群馬県邑楽郡大泉町で生まれ3歳の頃からバレエを習っていたのだそうです。

そして、中学生になった頃から背が高くなり、再びバレエを開始したところ、宝塚歌劇団のファンだったバレエ講師から宝塚音楽学校の受験を勧められたのだとか。

そうして紫吹さんはタカラジェンヌとなったのですが、紫吹さんの実家の驚きの実態ですよね。

今後は紫吹さんが実家や両親の事などについて詳しく話をすることがあるかもしれません。

テレビ番組の企画から鼻が整形とバレたとしてその顔の衝撃画像が話題になった紫吹さんなのですが、群馬県で生まれ育って父親が大企業の会社員として働いているなど、その実家の実態が注目されるなどしていて、今後もそんな紫吹さんに注目していきたいですね。

スポンサーリンク

続けて読むならコチラの記事がオススメ!!

・紫吹淳の宝塚男役時代の人気や若い頃の容姿がヤバイ!?昔の歯からの驚きの変貌とは!?

・紫吹淳が嫌いと言われる性格などの理由がヤバイ!?ばあやの過保護すぎるサポート内容がヤバイ!?

このページの先頭へ