本田朋子と長谷部の別れた理由に隠された異常な性格とは!?名古屋の目撃された先で起こったハレンチな事件とは!?

本田朋子 サムネイル現在はフリーアナウンサーとして活躍している本田朋子さん。

そんな本田さんと長谷部選手が破局に至った本当の理由とは!?

また、目撃先の名古屋でハレンチな事件の被害者になっていたそうです。

ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:五十嵐朋子(いがらし ともこ) (旧姓・本田 ほんだ)
生年月日:1983年8月16日(32歳)
出身:愛媛県松山市
身長:162 cm
血液型:B型
配偶者:五十嵐圭 (バスケットボール選手)
所属:フォニックス

2002年:ファッション誌の読者モデルとしての活動開始。「ミス立教」にも選ばれる。
2006年:フジテレビ入社。
2013年:男子プロバスケットボールの五十嵐圭と結婚。フォニックスに移籍。

本田朋子と長谷部の別れた理由に隠された異常な性格とは!?

現在はバスケットボールの五十嵐選手と結婚され、フリーアナウンサーとして活躍している本田朋子さん。

そんな本田さんの交際歴の中で、最も有名なのはサッカー日本代表の長谷部誠選手との交際でした。

長谷部誠

長谷部選手はテレビやCMにも数多く出演しており、サッカーを知らない人にも知られている人気選手ですよね。

二人が出会ったきっかけは、当時立教大生だった本田さんが、女子大生リポーターとして任されていたスポーツ番組「すぽると!」内の仕事で、当時浦和レッズに所属していた長谷部選手を取材したことでした。

実は長谷部選手も同じ立教大学で、それも本田さんと同じ学年なのです。

そういう共通項があると、お互いの距離が縮まりやすいですよね。

そこで連絡先を交換した二人は、グループ交際を重ねながら距離をさらに縮め、真剣交際に発展していったそうです。

そして2009年6月、週刊誌に焼き肉デートしている様子をキャッチされ、ついに二人の交際が明るみに出ました。

ただ、二人の交際自体は2006年頃に始まっていたそうです。

なぜ、3年間もの間交際が発覚しなかったのでしょうか。

それには長谷部選手の性格が関係していそうです。

なんせ、二人だけで外に出かけることは可能な限り避け、グループで会うようにしていたそうですから。

週刊誌としても、交際かどうかずっとはっきりしなかったのかもしれません。

その後、交際は順調に続き、世間は結婚するだろうと思っていました。

しかし、2010年の8月、4年の交際にピリオドが打たれることになりました。

これほど長く交際が続いたのに、なぜ別れてしまったのでしょうか。

それには遠距離恋愛や結婚観の違いといったよくある理由も関係しているとは思いますが、それ以上に本田さんの異常な恋愛体質が関係していたのです。

本田さんは交際しているとき、非常に嫉妬深く、メールを昼間でも夜でも送ってきたそうです。

さらには、1日に3回も電話をかけてきたそうです。

ちょっとしたストーカーと言って良いくらいの執着ですね。

ただ、長谷部さんがこの本田さんの性格を可愛く感じられたなら良かったのでしょう。

しかし、長谷部さんは自著の中で、一人の時間を非常に大切にしていることや、生活リズムを徹底的に守ることを語っていました。

そんな長谷部さんにとって、相手のリズムを気にせずメールや電話をしてくる本田さんの存在は徐々に重くなっていったことでしょう。

そしてある日、二人を破局に向かわせる出来事が起こりました。

それは、サッカー日本代表の元監督、岡田武史さんを招いて食事会をしたことでした。

長谷部さんとしては、お世話になっている岡田さんに彼女を紹介する程度のものだったのでしょう。

しかし、本田さんはこの食事会を婚約報告の場ととらえていたそうなのです。

そして、この日を境に本田さんは長谷部さんに今まで以上に結婚を迫ったそうです。

しかし、このときまだ20代半ばだった長谷部さん。

また、日本代表のキャプテンを務めたりなど、いろいろ落ち着ける状況ではなかったのでしょう。

そのため、本田さんは長谷部さんからフラれる形で破局してしまったのです。

もう少し本田さんが長谷部さんを信じ、一人の時間を尊重してあげれれば、結果は変わっていたかもしれません。

相手のことがいくら好きでも、異常なまでに執着してしまうのはやはりダメだという良い見本ですね。

ただ、その後五十嵐さんと無事結婚されたので、相手によって受け止め方が違うのかもしれませんが。

スポンサーリンク

名古屋の目撃された先で起こったハレンチな事件とは!?

2013年にプロバスケットボール選手の五十嵐圭さんと結婚した本田朋子さん。

結婚

二人の出会いは2009年で、前回の長谷部選手のときと同様「すぽると!」でした。

結婚後は名古屋に自宅を構えているので、名古屋の繁華街などで夫婦そろって歩いている様子が頻繁に目撃されているようです。

そんな仲むつまじい二人ですが、五十嵐選手はさすが貴公子と呼ばれるだけあって、様々な業界の人を招いてホームパーティーを催すそうなんです。

そして、ある飲み会の時ではバスケットボール関係の後輩が自宅に招かれたそうです。

最初のうちは、本田さんも一緒に飲み会に参加しながら、自慢の手料理を振る舞っていたそうなのですが、そのうち後輩達が酔っぱらった勢いで暴走しだしたそうです。

すると、後輩達は先輩の前だというのに、

「ホントモのおパンティーはどこだ?」

と家中をコソコソ探し始めてそうです。

後輩達にはそんなに悪気がなかったのでしょうが、しっかり五十嵐選手に見つかってしまい、きつく怒られそうになったそうです。

普通のお嫁さんなら、一緒になって怒るかもしれませんが、これまでバラエティ番組等で哀川翔さん、清原和博さん、小川直也さんといった暴れん坊をうまくコントロールしてきた本田さん、そこは見事な対応みせたそうです。

一言!

「お酒の席でのことなんだからいいじゃない!」

何とも男気あふれる対応ですね。

これくらいでないと、スポーツ選手の嫁は務まらないのかもしれません。

長谷部選手との大失恋を経て成長した本田さん。

何とも頼もしく感じてしまいます。

スポンサーリンク

このページの先頭へ