檀れいの宝塚の同期が知る壮絶な過去とは!?及川光博との腕組みからわかる現在とは!?

画像1「金麦」のCMなどに出演して、男性ウケが物凄く良いと言われているのが壇れいさんですよね。

女優さんの中でも清楚さでは別格なので、男性ウケがいいのもうなずけるのではないでしょうか。

そんな壇れいさんですが、宝塚にいた頃はかなり壮絶な経験していると言われているようなのです。

そして、プライベートでは俳優の及川光博さんと結婚をしたことで大きな話題を集めたのですが、及川光博さんとの夫婦仲が良いのか悪いのかわからないということが言われているそうですね。

そこで、ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:檀 れい(だん れい)
本名:及川 れい(おいかわ れい)(旧姓:山崎)
生年月日:1971年8月4日
出身地:兵庫県浜坂町
血液型:A型
所属:松竹エンタテイメント

1990年:宝塚音楽学校入学。
1992年:宝塚歌劇団入団。
1999年:月組トップ娘役に就任。
2003年:星組トップ娘役に就任。
2005年: 宝塚を退団。
2010年:「八日目の蝉」でドラマ初主演。
2011年:及川光博と結婚。

檀れいの宝塚の同期が知る壮絶な過去とは!?

壇れいさんは、1990年に宝塚音楽学校に入学し、1992年には78期生として宝塚歌劇団に入団しています。

壇れいさんの美貌なら、宝塚音楽学校入学も当然という感じがしますが、当時の成績は入学者の中で最下位だったと言われているそうですね。

意外な感じもしますが、それでも後に娘役として大役をゲットされたからには相当な努力があったのかもしれません。

特に、宝塚での同期には、大空佑飛さんや貴城けいさんなど大スターと呼ばれる人が多くいたそうですので、その中で活躍するのは大変だったのではないでしょうか。

ただ、どうしてもそうした同期に比べると壇れいさんは歌やダンスがあまり得意ではかったために、それほど目立った存在ではかったと言われています。

なので、入団以後は月組に配属されたものの大きな役を担当することはなく、1998年にようやく「浅芽が宿」で、ヒロインに抜擢されました。

宝塚で入団7年ほど経ってから初のヒロインを演じることは、ほとんどないとのことなのでかなり珍しいことであったようですね。

画像2

さらに1999年には真琴つばささんの相手役を務めるなどしていたのですが、その活躍の背景には宝塚内外からの壮絶ないじめがあったと言われています。

下積み時代が長かったのは知られているのですが、一体なぜいじめがあったのでしょうか。

これについては壇れいさんが月組の娘役トップになる前にトップであった千紘れいかさんが突然、宝塚を辞めてしまったことに原因があると言われています。

本来は人気、実力ともにトップであるはずの千紘れいかさんが次の娘役ヒロインに選ばれるはずであったのが、突然、壇れいさんにヒロインが決まってしまい、ショックのあまり千紘れいかさんが宝塚を退団してしまいました。

なので、この騒動によって壇れいさんは宝塚内部や宝塚のファンから、相当なバッシングやいやがらせを受けていて日常的にいじめにあっていたそうなのです。

壇れいさんと同期の仲間たちもそうしたいじめなどは目撃していたと思いますが、同じ宝塚の団員に無視されたり、カミソリ入りの手紙が送られてきたりと、かなり壮絶な毎日を送っていたとか。

確かに人気も実力もトップクラスの千紘れいかさんが、次の娘役トップになることは間違いないと言われていただけに、それほど歌もダンスも得意ではない壇れいさんが急に娘役トップになるということを受け入れられない人が多かったというのもわかるような気がしますよね。

しかし、なぜ壇れいさんが突然このような抜擢を受けたのかは現在でも大きな謎となっています。

ただ、現在も女優さんとして活躍しているだけに、その実力を見いだされての抜擢と思いたいですね。

スポンサーリンク

壇れいと及川光博の腕組みからわかる現在とは!?

壇れいさんは宝塚退団後に女優として活動し、2011年に俳優の及川光博さんと結婚をしています。

画像3

2人の突然の結婚に驚いたという人も多かったそうなのですが、以前から密かに愛を育んでいたのかもしれません。

しかし新婚早々、及川光博さんが壇れいさん以外の女性と腕組みをしているところを週刊誌に撮られてしまったことがありますよね。

これについて世間では、不倫ではないかと言われているのですが、及川光博さんの釈明は

「結婚の相談を受けていただけ」

ということになっており、さすがに素直に信じられませんよね。

なので、結婚はしたものの壇れいさんと及川光博さんの結婚生活はかなり冷え切っているとも噂されていて、一部では仮面夫婦なのではないかということも言われているそうです。

確かに新婚早々、他の女性との腕組みデートを撮られたとなると、そうしたことも考えてしまいますよね。

ただ、今度は壇れいさんと及川光博さんが腕組みをして歩く姿が週刊誌に撮られています。

画像4

及川光博さんの44歳の誕生日に夫婦で腕組みをして歩く姿が撮られたのですが、画像を見るとかなり仲の良さげな雰囲気ですよね。

なので、この写真が撮られたことによって、これまでの離婚説が吹き飛んだと言われています。

また、及川光博さんがテレビ番組に出演された際にも、壇れいさんとの結婚生活についてノロけるなど仲のいいところをアピールしていました。

一時は仮面夫婦や離婚寸前とまで言われた二人なのですが、現在はそうした噂も吹き飛ばしていて、おしどり夫婦ということも言われているそうですね。

このまま子供でもできれば完全に不仲説も払拭することができるのですが、壇れいさんは現在、母親の介護をしていることもあって子供はまだ先のようです。

しかし、あれだけ仲のいいことをアピールしている夫婦なので近いうちに妊娠の知らせを聞ける日が来るかもしれません。

スポンサーリンク

このページの先頭へ