風吹ジュンの若い頃がヤバイ!?離婚して子供と大変なことに!?

画像1ドラマや映画で活躍している女優の風吹ジュンさんですが、いつまでも若々しく美しい姿が印象的ですよね。

なんでもデビューのきっかけはスカウトだったそうで、モデルやアイドル歌手も経験されていたのだとか。

しかし、そんな風吹さんの若い頃のエピソードがヤバイらしいのです。

また、実はバツ1でお子さんが2人いるという風吹さんの離婚後に大変だったこととは?

ちょっと気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

プロフィール

名前:風吹 ジュン(ふぶき じゅん)
生年月日:1952年5月12日(63歳)
出身地:富山県
身長:157cm
血液型:B型
所属:パパドゥ

1971年:銀座の高級クラブに在籍中スカウトされる。
1973年:初代ユニチカマスコットガールに選ばれデイヴィッド・ハミルトン撮影によるポスター写真でマスメディアに浮上。
1974年:シングル『愛がはじまる時』で歌手デビュー。
1975年:ドラマ『寺内貫太郎一家2』で本格的な女優活動をスタートさせる。
1981年:音楽プロデューサー川添象郎と結婚し1男1女を設けるが1982年離婚。

風吹ジュンの若い頃がヤバイ!?

ドラマや映画などでは優しいお母さんを演じることの多い風吹ジュンさんですが、年齢を重ねても美しく、可愛らしさを併せ持っているようなベテランの女優さんですよね!

画像2

そんな風吹さんは、意外にも複雑な家庭環境の中で育っていたそうで、小学校5年生で両親が離婚、中学校2年生で母親の育児放棄を受けていたそうです。

なんでも、ひどく貧しい暮らしだったらしく、その頃から内職やアルバイトをしているような生活で、高校受験前には担任教師の家で仮住まいをしていたのだとか。

ただ、試験当日に母の再婚を知らされた風吹さんは、結局受験を放棄してしまったそうで、その後はレストランなどで住み込みで働いていたみたいですね。

そんな風吹さんが上京したのは18歳の頃で、銀座の高級クラブに勤務しており、クラブに在籍中に芸能界にスカウトされたとか。

もともと風吹さんが芸能界を夢見ていたのかは分かりませんが、やはり風吹さんほど美しければ事務所の目に留まるのも必然だったのかもしれません。

その後、世界的な写真家のデイヴィッド・ハミルトンによる写真集が発売されたり、アイドル歌手としてデビューしたりと、着々と活躍の場を広げていったそうです。

画像3

しかし、アイドルとして人気絶頂だった1974年、なんと風吹さんの誘拐事件が起こったのだとか。

画像4

なんでも番組収録後、テレビ局の前で、風吹さんは数人の男たちに連れ去られてしまったそうです。

どうやら当時、風吹さんは事務所の移籍契約で揉めていたらしく、連れてこられたホテルの一室には、事務所社員と暴力団関係者が待っていたとか。

そして暴力団が絡んでいたということもあり、パトカーが20台出動するなど、当然ながら大騒動となったようです。

どんな時代においても、人気であればあるほど事務所問題は深刻になってくるのかもしれませんが、それにしても恐ろしすぎます。

きっと昔の芸能界は、今よりもっと真っ黒だったのでしょうね。

というわけで、この事件のせいでアイドルとして致命的な傷がついてしまったという風吹さんは、人気が急降下してしまったとか。

しかし、このスキャンダルをバネに、事務所を移籍し本格的に女優としての活動をスタートさせることが出来たそうですから、苦労人のたくましさが窺えますよね。

このように、現在の穏やかそうな見た目からは想像できませんが、かなりぶっとんだ過去をお持ちだったみたいです。

画像5

この笑顔の裏に壮絶な過去が隠れているからこそ、女性としての深みがあるのかもしれませんね!

スポンサーリンク

風吹ジュンが離婚して子供と大変なことに!?

若い頃は苦労されていたという風吹ジュンさんですが、芸能界で成功し順調に活躍の場を広げていったようで、1981年には音楽プロデューサーの川添象郎さんと結婚されたのだとか。

この川添さんという方は、プロデューサーとしてかなり凄腕の方で、過去には松任谷由実や尾崎豊さん、青山テルマさんをプロデュースしたこともあるようです。

画像6

また、それだけでなく由緒ある家柄の方なのだそうで、実家も相当のお金持ちなのだとか。

ただ、風吹さんは1男1女の子どもに恵まれたものの、川添さんの不倫が原因で1992年に離婚されているようです。

なんでも、川添さんはかなり女癖の悪い方だったようですね!

どうやら風吹さんは、川添さんの不倫に散々悩まされていたようですが、愛人の小山明子さんに妊娠が判明したことが決定打となったようです。

というのも、川添さんとの子どもを身ごもった小山さんは、風吹ジュンさんと子どもを追い出して籍を入れてしまったのだとか。

画像7

ちなみに川添さんは、風吹さんと結婚した時点ですでに3度目の結婚だったそうですが、その後も結婚や不倫、離婚を繰り返しているようです。

また、川添さんは覚せい剤で何度も捕まっている方で、黒い噂が絶えないのだとか。

なんと1997年には監禁暴行の容疑で全国に指名手配されたこともあるそうで、かなりヤバイ方だったようですね。

とはいえ、川添さんが捕まるたびに風吹さんの元夫として報道されているものの、本人はあまり気にしていない様子。

なんでも、街でばったり出くわしたこともあったようですが、少し喋って笑顔で別れたようで「恨みつらみはない」とはっきりおっしゃられているのだとか。

やはり、早くから自立していただけあって、たくましいですよね!

そんな風吹さんには、子どもが2人いるみたいですが、どちらも芸能活動を行っているわけではないようです。

確かに、母親が風吹ジュンさんというだけならよくても、父親が覚せい剤で逮捕されていたりすると、いろいろ大変なこともありそうですよね。

ちなみに、息子さんは風吹さんと一緒に暮らしていて、娘さんはアメリカ国籍の方と結婚し、現在はアメリカで暮らしているのだとか。

そして風吹さん自身には年下の恋人もいらっしゃるようで、大人同士のいい距離感でお付き合いをされているみたいです。

なんでも恋をしていることが、日々の活力にも繋がっているようですね!

画像8

穏やかな外見からは想像もつかない波乱万丈な人生だったようですが、今後もその美しさを保ちつつ、女優としていつまでも輝いていてほしいですよね。

スポンサーリンク

このページの先頭へ